ピンレポ・ピンサロ クチコミレポート

タグ:Mr.シコリアン

【PR】協賛店のお知らせ

【荻窪のピンサロ】ナックファイブのGoodレポート

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]メルマガ割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]6500円
  • [ 指名料 ]1000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]監視の顔もわかる!
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

性懲りもなく桜が咲き始める季節。

乃木坂46の秋元真夏と高山一実の顔の区別が付かなくなる俺のもとに、衝撃的なニュースが飛び込んできた。

荻窪のピンサロナックファイブに、

なんと秋元真夏似の女の子、桃色ちゃんが加入したというのである

お店HPの画像の段階でもう可愛い。

特に1枚目の写真の笑顔とポージングは最高だ。

荻窪ピンサロナックファイブのNo.035 桃色ちゃん

「えぇ~靴下脱ぐの恥ずかしいよ~」

とか言ってそうな表情をしてるぜ…

そんなわけで。電車で荻窪へワープ

お店に着いてからの一番の問題は、指名できるかどうかということ。

ここは新人だと断られる危険性高いんだよ。。

今回は無事桃色ちゃんを指名できたからよかったけどね。

色んなコースの中から40分のミドルコースを選んで、料金を支払う。

「新人なので全て女の子のペースでお願いします。それと女の子の日なので下のお触りはできません」

というよくある注意事項を聞いたら一旦待合室へ。

受付で渡された番号札をテーブルの上にのせて、ウォーターサーバーの水を飲みながら待つ。

少し待ってから案内されたフラットシートは、勿論入り口に1番近い、監視のしやすい位置。

へへっ

チンコの見せつけ甲斐があるぜッ

ということで桃色ちゃんがシートに到着。

はい。大好き

桃色ちゃんのプロフィール欄の似ている有名人を秋元真夏と書いたスタッフは、良いセンスしてる。

小柄な体に健康的な肌。

優しさと朗らかさ、

そして素直さと子どもっぽさが、柔らかな表情から溢れ出ている。

この人となら楽しく過ごせるだろうなって、会った瞬間に確信した。

「なんだか桃色ちゃん、髪の毛ツヤツヤしてるね」

「最近美容室に行ったんですよ!」

「やっぱり。髪も切ったの?」

「はい。1cmカットしました」

「1cmって変わるかな」

「変わりますよ~?」

つまりほとんどプロフ写真通りのルックスということだ。

フレンドリーな桃色ちゃんとしっかり世間話をしつつ、

まずは足フェチらしくふくらはぎをチェックする・・・

あれれ~?おかしいぞ~?

このお姉ちゃん秋元真夏似のアイドルフェイスなのに、ふくらはぎの筋肉が発達していて張りがあるよ~?

本当は名探偵らしくふくらはぎをペロッといきたいところだがそれは自重して、

運動を頑張っている女の子の素足を触ることにする。

「私、運動してるから足の裏は固いかも」

と顔を赤くして照れていたが。

それは一朝一夕にはなれないわけで、桃色ちゃんの一生懸命で誠実な人柄を現していると思うんだよね。

努力を続けた足ってカッコいいと、元野球部の男は感じた。

「足どうですか…?」

「アスリートっぽくてすごく勃起しました」

「変態じゃないですか…」

とドン引きされたところで、

上だけ服を脱いで豊満なおっぱいを見せてもらう。

なんだろう。

連載1年目の漫画家が書いた美少女のおっぱいみたいだ。

そうとしか例えようがない。

ほんま凛としたおっぱいやで。。

まぁこんな感じで、新人ということでゆっくりプレイしていたが

『◯番シートまだサービスに入ってません』

みたいな内容のアナウンスが入ったので、チンコ拭き拭きタイムに入る。

「あぁぁっ、話しすぎちゃったから急いでサービスに入りますね!」

「いや、急がないでいいから。まずはこのチンコを罵倒してくれ」

「罵倒って?」

「今は剥けているけど…こうすると…俺は包茎野郎になるんだッッ」

「すごいっ、本当だ。えっ?」

困惑する桃色ちゃんに罵倒されながらシゴかれる仮性包茎チンコ。

優しい女の子に軽蔑され、カウパーの涙を流す仮性包茎チンコ。

「何で喜んでるんですか!?」

と呆れられるが、

秋元真夏似の善良な美少女に仮性包茎を罵倒されたらテンションもマックスである。

このまますしざんまいのテンションでオナニー三昧といきたいところだったが、

桃色ちゃんはとにかく誠実なので

邪悪な仮性包茎チンコを剥いて、パクっとフェラを始めてしまった。

テクニックは、そりゃ新人だからね。

悶絶するとかはさすがになかったが

乃木坂っぽいゆったりとしたなめらかなフェラで、結構好きだった。

快感が脳天を突き抜けていくような高度なテクニックのフェラも勿論いいのだが

穏やかな浜辺のような、快感にゆっくりと浸っていられるフェラも有りだと思う。

ほんわかした雰囲気の穏やかな美少女が、丁寧に短小仮性包茎チンコを舐めてくれる。

こんなに嬉しいことはない。

ということで

40分コースで入っておいて、まーた射精しないで終了した後。

「おしぼりで拭きますね(フキフキ)」

「ありがとう。今日は桃色ちゃんに接客してもらえて最初から最後までずっと楽しかったよ」

「私も、よく分からないけど楽しかったです!40分があっという間でした(フキフキ)」

「喜ばせるの上手いなぁ」

「それは本当ですよ~。はいっ、下もこれで大丈夫ですよね!?(チンコの皮を被せて仮性包茎に戻す)」

「いや、拭いた後でちゃんと皮を被せる女の子初めてだよ」

で、

後は名刺をもらって見送りをしてもらってさようならです。

桃色ちゃんはとにかく善良で清潔感があって愛嬌抜群の女の子でした。。

秋元真夏より断然好き。

28
このお店のHPはコチラ
【荻窪】ナックファイブイベント
荻窪ナックファイブイベントその1荻窪ナックファイブイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【吉祥寺のピンサロ】ムンバリのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]猫目のシコリアン
  • [ 利用日 ]2018-02-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.50 森永

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]メルマガ割引
  • [ 待ち時間 ]1~2時間
  • [ プレイ料金 ]6500円
  • [ 指名料 ]プレイ料金にコミ
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]監視の顔もわかる!
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

オリンピックのカーリングを見て勃起するようになったら人間としておしまいだと思う。

でも何時間もアスリートのむちむちした太ももを見ていたら、そりゃ勃つよね。

にっこにっこにー

ということで土曜日。

女子カーリング3位決定戦が始まる前に吉祥寺のムンバリに向かう。

受付の写真から、いい女オーラをむやみに放出させている森永ちゃんを指名。

1時間待ちらしいが全然問題ないのでメルマガを見せて会計をする。

外出券をもらったら一旦街へ。

吉祥寺をゆうゆう散歩してからムンバリの受付に戻り

「新人なので女の子ペースで、乱暴なことはしないようにお願いします」

というよくある注意事項を聞いてからフラットシートへご案内。

バリ風リゾートを思わせる内装なのに、壁には謎の習字紙がぺたぺた大量に貼られている。

もうこの内装について深く考えたら負けだと思っている。

で、シートに森永ちゃんが到着

zukyun

はぁ…もうどうなってんだよ…。

色っぽくて2秒で勃起したわ。

たぶん森永ちゃんと新垣結衣は2000年前まで遡れば祖先が同じだと思う。

そんなおでこと顔をしてる。

好き

身長は160センチ以上あって、手足が長くてスレンダーで、

髪が肩甲骨を隠すくらい長くてキューティクルがところてんみたいにピカピカしていた。

何より表情というか目力があまりに力強くセクシーで、

間抜けなオナニー姿をガンガンに見せつけてしまいたくなるような

「エロの引力」を感じるのだ。

「森永ちゃん、さっそくだけど俺の体を拭きまくってくれ!」

「はーい。おしぼり冷たいですよ~」

「もっと…もっとゴシゴシ拭いてくれ!」

「えっ?もっと拭くんですか?」

「そうだよ。そして俺は今からおしぼりオナニーを始めるから!」

おちんちんポロリ。。

そしておしぼりの冷たさを糧にして右手で鬼のようにしごく。

「えっ!?なんで?これでオナニーするの?えっ!?」

「可愛い女の子から拭いてもらえるだけで俺はオナニーできるんだ」

「はぁー何か変わってますねぇ」

美少女から体をゴシゴシ拭いてもらい、心もチンコも大満足。

体を拭いてもらったら

勃起したチンコを激しくしごきつつ和やかに森永ちゃんと世間話をする。

風俗に行ったらしっかり会話をするのは変態のマナーだからね。

「なんか森永ちゃんって足長いね」

「ありがとうございます」

「膝のお皿の骨がキュッと引き締まっていて堅そうでタイプだよ」

「骨~?」

「その可愛い膝の骨とチンコを擦り合わせてくれない?」

「擦るのはいいんですけど。それって嬉しいですか?」

「そりゃ嬉しいに決まってるよ」

ということで膝の骨オナニー開始。

スラッとした美脚を真っ直ぐこちらに伸ばしてもらい、膝の骨にチンコをくっ付けてオナニーをする。

美少女の骨が亀頭に当たってゴリゴリして実に気持ちいい。

「私、膝でされるの初めてですよっ」

と照れているのに

小悪魔みたいにクイクイ膝を動かして遊んでくれるノリの良さが最高。

風俗なのにエロスとは程遠い独特なムードの中でキスをする。

キスをしながら我慢汁でぬるぬるの亀頭をふくらはぎと擦り合わせる。

どこか幻想的で、現実離れした空気感に後押しされるように

裸足になった金のエンゼル森永ちゃんの左足を手に取って、足の甲にそっと口付けをする。

おとぎ話に出てくるような王子様がキスをするのは手の甲だが

ピンサロにやって来た邪悪な変態がキスをするのは足の甲なのだ。

ロマンティック街道やねぇ…

「森永ちゃん、足の裏で優しく顔を踏んづけてくれない?」

「こんな感じですか(グリグリ)」

「あぁ~…ひんやりして気持ちいい」

「足の裏も嬉しいんですかぁ?」

「美人の足の裏で踏まれて喜ばないやつはいないよ」

「じゃあいっぱい蹴ってあげますね!」

顔面に密着する森永ちゃんの足。

足の指が小刻みに動いて顔をマッサージする。

ひんやりした肌が快い。

美脚プレイもここまで来ると一周回って逆にエロさを感じる。

本当はずっと足の裏で踏まれながらオナニーをしていたかったが、

ムンバリはピンサロなのである。

おしぼりで我慢汁の出過ぎたチンコを再び拭いてもらい、フェラへ。

まぁなんや。

新人らしいフェラさ。

飛び抜けたテクニックとかは感じなかったけど

それは後で段々と上手くなっていけばいいだけの事で

若くてスタイルが良くてノリのいい朗らか美人が働いていてくれるのは、それだけで貴重な事なのだ。

3分くらい大人しくフェラをしてもらったら、次は陰毛騎乗をお願いする。

舐めもせずひたすら局部に埋もれる謎のプレイ。

陰毛は程よい短さに整えられていて

埋もれていても息苦しくならない。

陰毛→お尻→陰毛→お尻

と交互にポジションを変えて楽しみ

「お時間5分前」のアナウンスが入ったところでまた顔面踏み踏みの体勢に戻る

左足を抱きしめつつ、右足で顔面を凌辱してもらう。

顔にぴたぴたと吸い付くような動きをする森永ちゃんの足の指が、どこか変態客との別れを惜しんでいるようで少し物悲しい(錯覚)

「指名してもらったのに出せてないですけど、本当にこんな感じでよかったんですか?」

「うん。すごく満足。可愛かったし足も綺麗だし一生懸命だし」

「次はもっとサービスさせてくださいね。顔もたくさん蹴ってあげますから!」

「やったぜ!」

で名刺をもらって終了です。

出勤が少ないみたいだけど絶対また遊びに行こうと思いました。

愛嬌のある女の子ってどうしてこんなに一緒にいて楽しいんだろうね?

という踏み踏みオナニー体験談おわり


このお店のHPはコチラ
【吉祥寺】MUNMUNバリバリイベント
吉祥寺MUNMUNバリバリイベントその1 吉祥寺MUNMUNバリバリイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【立川のピンサロ】キャンディーガールのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]動物王国のシコリアン
  • [ 利用日 ]2018-02-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.022 三毛

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]監視の顔もわかる!
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

モンハンを夜通しやり続けることで動物愛護とケモナー精神に目覚めた冬の朝。

立川のピンサロキャンディーガールの出勤をチェックすると

お店のプロフィール画像を見てずっと気になっていた三毛ちゃんが出勤となっていた。

この三毛ちゃんのプロフ写真が…

ぼかし越しでも分かるくらい可愛い。

特にパンダのぬいぐるみを抱き上げてる5枚目の写真なんて性格の良さが溢れ出ちゃってますわ

立川ピンサロ キャンディーガールのNo.022 三毛ちゃん

ねぇ、ほらっ見てよこの5枚目の写真の天使のような可愛さを

ということで立川駅北口へ。

元野球部らしく15分前行動で午前11時45分にピンサロキャンディーガールに行くと

「受付は11時55分からです」

と言われたので一旦外に出て

再び店を訪れたら、今度は地下へと下りる階段に列が出来ていた。。

順番がきたら三毛ちゃんを指名して

イベント料金で指名料込みの6000円を支払い、30分待ちだったので待合室へ。

待合室は狭くて十分に換気もできない環境なので、非喫煙者は中では待たない方がいい。

げっほげっほ

30分燻されたところでフラットシートへご案内。

シートは遮蔽性が高くて、荷物を置いても余裕を持ってシックスナインの体勢になれるくらいには広いかな。

シートに貼られた注意書きを見ながら待っていると、挨拶とともに三毛ちゃんがシートにやってきた。

ふぅ

呆れるほどの美人じゃねえか…

橋本愛のクールな容姿と、川島海荷のアイドルっぽい温和な表情を合わせたような非の打ち所のない完璧なルックス。

クリクリした大きな猫目で、プロフ画像通りのくるっとカールしたさらさらヘアー。

白い毛の長毛種の猫みたいな高貴なオーラ。

うーん

これは猫好きケモナーにはたまらない。

初対面なのでプレイに入る前にまずは向かい合って会話をする。

おっとりした人なのかなぁと写真を見て勝手に想像していたのだが、

三毛ちゃんは明るくハキハキした性格で、

怒ったときには結構引っ掻いてきそうな芯の強さを感じた。

そんなところが猫っぽくて好き。

話をしても屈託なく笑ってくれるから、見た目はちょっとクールなのにとても愛嬌がある。

「三毛ちゃん、足の裏の肉球触らせて」

「肉球…はないけどいいですよ!」

「やったぜッ」

体長150cm台と猫としては超大型の三毛ちゃんの足はとても小さくて

そして肉球も柔らかかった。

「私ヒール履いてるから足の裏硬いかも…」

「いや柔らかいよ。めちゃくちゃ肉球むにむにしてる」

「わたし肉球はないんです…」

みたいな射精に繋がらない変態プレイを満喫する。

三毛ちゃんはしっかりリアクションを返してくれるので、抜きに繋がらない時間まで楽しいのだ。

指の爪が出し入れ出来ないか試したり

喉がゴロゴロ鳴らないか顎の下を撫でて確めてみたり・・・

まぁ、俺はケモナーだからね。

仕方ないね。

変態行為を楽しんでいると、三毛ちゃんは気を利かせて衣装を脱いで下着姿になってくれた。

美少女なのに、下着の色はなんと黒。

ギャップが有りすぎて勃起不可避。

高倉健級に不器用な男なので女の子に自分でホックを外してもらうと

色素が薄くピンク色の乳首がにゃんだかキュートな、ぷりっとしたおっぱいが2つ現れた。

「三毛ちゃんのおっぱい8つくらいあるかと思ったら2つしかないね」

「8つあったら気持ち悪いですよ?」

「そうなんだ。残念」

「お兄さん変わってますねぇ(呆れ)」

桃色乳首とムダ毛の全くない腋を触り、

三毛ちゃんから透明感抜群の貴重な汗を思う存分採取したら

プレイ前のスキンシップも完璧だ。

ここからが絶倫猫男優の腕の見せ所である・・・!

「三毛ちゃん、四つん這いになってくれない?」

「はい。いいですよ~」

それじゃ遠慮なく尾てい骨をトントンさせてもらうとするか

トントン。トントン…

トントン…!

「あぁ~っ!お兄さんっっ!?」

「ふふっ。どうしたんだい三毛ちゃん?」

「それやると猫が喜びますよね。私も猫飼ってるから分かります」

「三毛ちゃんは声出ないの?」

「はい」

まぁなんや。

チンコ丸出しで尾てい骨をトントンしてくる変態バカ客に笑顔で接客してくれる三毛ちゃんは、本当にいい人なんだよ。

いい人がいたら顔面騎乗で陰毛に埋もれたくなるのが真の男である。

チンコを握って手コキをしながら、今まさにフェラに入ろうと唇を近付ける三毛ちゃんを制止して、陰毛騎乗をお願いする。

「三毛ちゃん、最後に猫っぽいふさふさの陰毛で窒息させてくれるかな?」

「顔に乗るのはいいんですけど。わたし全然下は生えてないですよ?」

で、パンツを脱いでもらうと

もう完全につるっつる。

剃ったら剃りあとがジョリジョリと残るけど、そんなもの一切なし。

なんやこのスフィンクスみたいな圧倒的美マンは。。

陰毛フェチのケモナー、憤慨である!

緊急陰毛調査を実施しなければ!

クンニもしないで下腹部に顔を近付け鼻をくんかくんかさせながら毛を探す。

が、全然ない。

せっかく見つけても息も絶え絶えな極細陰毛。

お尻には大量に生えていてほしいと一縷の望みをかけてクイッと尻肉を広げてみるも

そこに陰毛の姿はなかった。

お尻そっ閉じ。

「毛、ありました?」

「泣きたいくらい全然なかったよ」

「脱毛しちゃったんで」

「なんてひどいことを…!」

「イヤでしたか?」

「今までで見た中で一番綺麗だった」

「よかったぁ」

で、お時間終了だよ?

あとは女の子から名刺をもらい見送りをしてもらって終了です。

フェラの記述が一切ないなぞのピンサロ体験談になったが

100%再訪を決めるほど一緒にいて楽しかったし、嬉しかった。

結局女の子を指名するときって、

フェラの技術ではなく人間性やルックスで決めてるんじゃないかと思うんだよね。

い、言い訳じゃないよ?

ルックスと性格と雰囲気の参考になればという体験談なのです。

基本誰と会っても、良いところだけを見て、誉めたり喜んだりすることにしているが

三毛ちゃんは無理をしなくてもいくらでも良いところが見つかる人だった。

性格とルックスと猫っぽさは唯一無二。

間違いなく最高の女の子です。

37
このお店のHPはコチラ
【立川】キャンディーガールイベント情報
立川キャンディーガールイベントその1 立川キャンディーガールイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【荻窪のピンサロ】ナックファイブのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]雪国の桃尻シコリアン
  • [ 利用日 ]2018-02-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.022 白鐘

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]なし
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]監視の顔もわかる!
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

東京に雪の降った昼。

自宅で雪見オナニーをしながらふと思った。

これならピンサロ行ったほうがいいなと。

とりあえず電車で荻窪へ移動

荻窪のピンサロナックファイブは、南口から歩いてすぐの場所。

駅近なのに人通りの少ない通りに面しているので小心者でも入りやすいです。

階段で地下に降りて店内に入り

受付横のパネル写真を見てみると、

平日のためか雪のためか3人だか4人と出勤が少なかった。

もはや少な過ぎて選択の余地がないので、フリーで入ることにして通常料金を支払う。

ここは中に入るとペットボトル等の飲食物が取り出せなくなるので注意が必要。

で、シートへご案内。

正方形のフラットシートは、他店と比較すると決して大きくはないように思う。

正方形だからかなぁ…?

そんなこんなで女の子が到着。

荻窪ピンサロナックファイブのNo.022 白鐘ちゃん

田中麗奈と満島ひかりを合わせたようなどこか親近感のあるアイドルフェイス。

可愛い、かわ…

んん~??

髪、なっっが

髪がっっっ・・・めっちゃ長い

女の子が挨拶して名乗ってる間も、腰の近くまである黒髪ストレートヘアーに釘付けですよ。

しかも長いと手入れが大変なのにサラッサラ

女の子の髪を撫でるとふわ~っと良い香りがするけど、長髪だから嗅ぎがいがある。

くんかくんか。

くんかくんか。

ふぅ。。

「…わたしの髪どうですか?」

「こんなに長いのに人形みたいにツヤツヤですごいよ。しかも黒髪だし。くんかくんかっ」

「…髪、好きなんですね(困惑)」

プレイを始める前にまずは話をしていくと、

ロングヘアーちゃんはまだ20才くらいの年齢のようで

(まぁ、それならゆるく遊ぼうかな)

と話を続けようとしたら、

ロングヘアーちゃんはこちらにゆっくりと体を寄せてきて、ギュッと抱き付いてくれた。

なんだろう

見た目の想像と違って展開が早い。

そのまま顔を近付けてきたのでキスをしようとしたのだが、

近付いてはっきり分かった。

ロングヘアーちゃんの顔は、かなり小さい。

アイドルフェイスとフジモンフェイスがキスをしようとすると顔の位置が調整しにくい。。

ど、どうやって唇を合わせればっ

とバタバタしていたら、女の子のほうから自然にディープキスをしてくれた。

ほんとに。人形みたいに小さい顔だなぁ…

プレイは進み

下着姿になったロングヘアーちゃんの引き締まったボディラインを見ていたら

ロングヘアーちゃんのお尻が

まるで桂正和先生の描いた美少女のように見事なプリケツをしていることに気付く。

ZETMAN 11 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

なんて尻だ。

なんて、見事な割れ目への食い込みだ。。

フェラの準備に入るロングヘアーちゃんを尻目に、ひたすらお尻を揉む。そして誉める。

もうわいはフェラなんかどうでもいいんや

「それじゃ・・・始めますね?」

「うん。あっ、ロングヘアーちゃんの口の中すごく温かくて気持ちいい……んー?」

チンコの先だけ口に咥えると思っていたのに

更に根本まで近付いていくではないか。

人一倍小顔の女の子の口に、ガチガチに勃起したチンコがみるみる入っていく。

そして全てを口に含んだところでまたカリまでズルッと戻る…

優しそうなアイドルフェイスの女の子と、本物のディープスロートの組み合わせは半端ではないエロさ。

さすがに苦しくないか心配して声をかけると、こちらを向いてニコッと笑って見せて、
また全力のフェラを続ける。。

しかもこのディープスロートが、あほみたいに気持ちいい。

締め付けるとかそういうタイプではないが、

ねっとりとした感触で舌や唾液がチンコに絡み付くフェラと、本物のディープスロートの相性は凄まじい。

こんな快感があったなんて。

というか。

気持ちいいディープスロートって初体験かもしれない。

たぶんふつうの男ならすぐに出ると思う。

だが、俺は美尻フェチなのである。

ロングヘアーちゃんにお礼を言って絶品のフェラを(わざわざ)やめてもらい

小さくて引き締まった小尻で顔に座ってもらうことにした。

荻窪ピンサロナックファイブのNo.022 白鐘ちゃん

ふぅ。

安らぐわぁ。

弾力のある桂正和尻に挟まれていると、優しい気持ちになる(ならない)。

ロングヘアーちゃんのプリケツをそのままの再現度で枕として販売してくれたら、俺は会社を辞めて一生プリケツ枕に埋もれて暮らすことだろう…
10
みたいなことを女の子のお尻の谷間で考えていたら時間が終わりました。

あとはずっとニコニコして接客してくれたロングヘアーちゃんにお礼を言って、名刺をもらって終了なのです。

なんだろう。。

指名を決められなくてフリーで入ったのに、

こんなに全力で接客してもらえるとは思わなかった。

ロングヘアーちゃんは優しくて素朴で明るくて
エッチも上手くて、一生懸命な人でした。

そしてほどほどな短小チンコでよかった

そんな意味の分からない体験談おわり。


このお店のHPはコチラ
【荻窪】ナックファイブイベント
荻窪ナックファイブイベントその1 荻窪ナックファイブイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【吉祥寺のピンサロ】SGRのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]バイカル湖のシコリアン
  • [ 利用日 ]2018-01-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.036 金子

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]名刺二枚割引イベント
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]監視の顔もわかる!
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

2018年最初の三連休。

正月早々ピンサロSGRのスケジュールを見ると

『生徒会にいそうな業界未経験の清楚系激かわ女子で、文句なしでオススメやで~』

とお店のコメントで激賞されている女の子が出勤していた。

ふぅ

中学生時代、生き物委員会委員長だった漢としては激かわ学級委員長殿に挨拶に伺わねばなるまい。

さっそく吉祥寺SGRへ。

店内に入り受付で写真パネルから出勤中の女の子を確認していくと

学級委員長はまだ顔出しをしてなくて、初心者マークだけが付いていた。

ボーイさんに聞いてみると、初心者マーク付きの女の子は指名ができないらしい。

…が、

これも生き物委員会元委員長の人徳だろうか。

「うーん。女の子が嫌がること、激しいプレイをしなければ大丈夫ですよ!」

と学級委員長ちゃんを付けてくれることに。

ありがとう。ボーイさん。

その後割引イベントでくじ引きをしたら、1番だめな1500円引きが当たりました。

ひどいよ。ボーイさん。。

料金(指名できないのでフリー料金だったのかな?)を支払ったら

マウススプレーをして、入り口に最も近いシートへご案内。

期待の新人だから当然監視が厳しいシートになるのだ。

チンコの皮を見栄剥きながら5分くらい待つと女の子がシートに到着。

・・・本気の美少女じゃん。

ウェーブがかかったゆるふわヘアーと優しそうな瞳で、清純派女優みたいなルックス。

『真面目で生徒会にいそう』

とお店からのメッセージに書かれていた理由が分かる。

指名制限も納得のスーパールーキー。

髪を下ろした河北麻友子に似てる気がするけど、全盛期の長澤まさみにも似ているような…(視力0.1以下)

とにかく

新人の美少女学級委員長はめちゃくちゃに緊張していた。

初めにおしぼりで手を拭くときもあたふたして、拭き終わったら

「あぁぁーっ!衣装に名札を付けるの忘れちゃった!」

と言って焦ってバックに戻っていくというね。

この時点でたまらなく可愛い。

戻ってきたらすぐに側に来てくれて、プレイの希望を聞いてくれた。

入ったばかりで緊張してるのに

しっかり接客をしようとしてくれる。

「あんまり気をつかわないで、好きなところを触っていいですからね?」

なんて美少女から言われたら、

足の裏を触りたくのが真の男である。

学級委員長の小さくて可憐な足に手を伸ばし、丁寧に、そして執拗に揉む。

もみもみ。

柔らかくて子どもみたいな足だ。

もみもみ。

変態客に足を揉まれまくったことで

緊張している委員長の足の裏はじんわりと濡れてきた。

「委員長、すごく濡れてきたよ」

「ふふっ。なんだか恥ずかしい」

みたいな射精に繋がらないスキンシップを楽しむ。

新人相手にハードなプレイはできないからね。

こちらが足もみもみに満足したら、

学級委員長は自分から真っ白で清楚なブラとパンツを脱いでくれた。

雪のように白い肌が美しい。

「キスしてもいいですよね?」

と聞かれたのでブンブン頷き、学級委員長とキスをする。

美少女の唇は若さに満ち溢れていて、キラキラぷるぷるだった。

キスをしながら学級委員長ちゃんのおっぱいをコソコソ触っていると

「おっぱいだけじゃなくて、もっと触っていいですからね?」

とさらに声をかけてもらった。

優しい新人の女の子にプレイをリードしてもらっている姿は丸っきり介護老人だ。

欲望のままにお腹周りを触り

全然汗をかいてない腋を触る。

…しっとりしてない。

サラサラ肌やないかッッ

どうも学級委員長は汗をかきにくい体質だそうで、変態腋フェチ人間の私は悲しい気持ちになった。。

このままではいけない

顔面騎乗をしてもらわないと

「学級委員ちゃん。こっち側を向いて顔面騎乗ってできるかな?」

「はい!でも下のサービスはいいんですか?」

「大丈夫。いつもお店で出せてないから」

「えぇ…(困惑)」

ということで顔面騎乗スタート。

しかし委員長は新人である。

ここは顔面騎乗紳士らしく、クンニはしないで陰毛の方に顔を埋めることにした。

ふぁさ。ふぁさ・・・。

色白で清楚な美少女と、

健康的でイヤらしいふぁっさー陰毛とのコントラストが芸術的だ。

そして下の毛越しに見るキラッキラした学級委員長の笑顔。

あまりにも尊い。

タレント級の美少女に顔面騎乗をしてもらうエロさ。

そして目の前におまんこがあるのに、あえて陰毛に埋もれる男気。

舐めたいのに舐めない、

チンコは陰毛越しの学級委員長を見ながら自分でしごく。

まさにCool Japanである

女の子に顔面騎乗をしてもらい自分でチンコをしごいていると

「◯番シート、アタックー!!」

と店内にアナウンスが入った。

うーんこれはCool
40
ということで

顔面騎乗オナニーをしつつ陰毛越しにトークをしていたらお時間終了5分前になった。

ピンサロSGRでずっと疑問なのが

「◯番シートお時間5分前~」

のアナウンスと同時にサービスを止める女の子と、時間終了までしっかりサービスする女の子がいるところ。

どっちが正解なんだろう?

とりあえず、今回は新人の学級委員長に接客してもらったので、

適当なところでサービスを切り上げてもらうことにした。

「委員長、今日は接客してくれてありがとう(シコりながら)」

「顔に乗ってるだけでしたけど…」

「最高だったよ。そういえば委員長ってたぶん英語できるよね?」

「えっ。何で分かるんですか!?」

「顔かな。で、最後に英語で罵倒してくれない?」

「なんて言ったらいいんですか」

「日本人が聞いても分かんないような難しいやつでお願い」

「はい。それではいきますね・・・」

『F△△△ you!!』

「それはたけしでも分かると思うよ」

「罵倒とか慣れてないんですッ」

で、

プレイ終了です。

終了のアナウンスが流れた後、

片付けを焦りすぎてブラを付け忘れたまま裏に戻ってしまう学級委員長を見て、

この子はほんとにいい人だなぁとほんわかした気持ちになった。

出してないけど心が満たされた。

なにやっても可愛いんだもの。

知的でさりげなく気遣いができて話していると楽しくて、しっかり者なのに癒し系な美少女学級委員長。

人気が出る前に

もっと言えばお店に在籍してくれている間に、1回でも多く会いたいと思うような

そんな人でした。

28

一応補足すると。

後日また指名に行ったときはふつうにサービスを受けて

時間終了までずーっと笑顔で接客をしてくれました。

学級委員長ちゃんは本当にいい子。


このお店のHPはコチラ
【吉祥寺】SGRイベント
吉祥寺SGRイベントその1 吉祥寺SGRイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ