ピンレポ・ピンサロ クチコミレポート

タグ:Mr.つかちゃん

【PR】協賛店のお知らせ

【吉祥寺のピンサロ】ムンバリのレポート

  • [ 投稿者 ]つかちゃん
  • [ 利用日 ]2019-04-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.121 橋本

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]メルマガ割引
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]3500円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★2…。
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★1有罪(ギルティ)!
  • [ 店舗総合評価度 ]★3 …(無言)

体験レポート

吉祥寺ムンバリに行ってきた。これだけ店員の態度が悪いと皆様のレポートで書かれていて、実際にお店に行った俺もそう思うが、この日も同志が沢山。これだけ人気があるのは本当にすごいと思う。それだけ女の子に魅力があるということだろう。

この日は前から気になっていた、橋本さんを指名。待ち時間は1時間程だったので、街をブラブラして時間を潰す。まあ、吉祥寺なのでそのあたりは困らない。そして、言われた時間にお店に戻ると、狭い待合スペースに通された。ここも人が4人いると狭くて不快だ。折角外出したのになかなか自分の番号が呼ばれないことにはイライラする。店員さんの悪い接客と相まって、いい加減なお店という印象を植え付けてしまうだろう。やっと自分の番になり、席へ案内された。場所は右側のシートだ。ムンバリのシートは一部穴が空いているシートがあるが、広く心地は良い。中には加湿器がいくつも置かれ、蒸気を休まずに出している。そのため、かなりジメジメしていた。これは、乾燥防止か「バリ島の演出」なのか?

さて、女の子がやってきた。吉高由里子に似ていて可愛い。以下の写真が似ているかと思われる。(プロフィールには、さかいわかな似とあるが彼女はもう40歳近く、年齢が離れているためあまり現実的ではないように感じる。)彼女はまつげがかなり長いように感じた。おそらく、つけまつげだとは思うが...。これはない方が個人的には良かった。

まずは、天気の話からスタート。イントロにはもってこいの話題だ。それから、少し雑談をした後は上に乗ってもらい、キス。キスは、それほど積極的ではない。これだけ可愛い彼女とは、激しくキスをしたいものである。少し残念な気持ちのまま乳首舐めへ。ここで、彼女は俺の乳首をアルコールで拭いた。まあ仕方ないとは思うが、そこはそのまま舐めて欲しい。特に今回は指名しているのだから...。皮肉なことに乳首舐めは、そこそこ気持ち良かった。

そしてフェラだ。フェラは、なんと手コギばかりでほとんど舐めてくれなかった。こちらからお願いをすると少しだけ舐めてまた手コギ。残念だ。少し舐めてくれた時、とても温かくて気持ち良かっただけに残念な気持ちに拍車がかかった。最後はむなしく彼女の手の内に朽ちた。心が満たされなかった。

名刺はカラフルで可愛かったが、本指名はしない。でも可愛いので、興味ある方は是非入ってみて下さいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【吉祥寺のピンサロ】みるくしぇいくのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]つかちゃん
  • [ 利用日 ]2019-04-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.21 はるか

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]名刺割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]ベンチ
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★3いいだろう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

この日は、吉祥寺の中でも普段足を運ぶことのないみるくしぇいくに行くことにした。このお店のメルマガは一応頂いているが、最近はどうも2000円引きがなく、最安値でも4500円だ。そこで、HPを細かく見ていたら、あった!他店の名刺を持っていけば、2000円引きになるとのことだった。これは嬉しい。そこで、少し恥ずかしいが他店の名刺を持っていき4000円で遊ぶことに成功。本当は3択フリー(女の子を3人選んで、一番ご案内が早い女の子と遊べる制度)とかをつけたかったが、どうやら駄目みたいだった。そこで、そのままシートへ通されることに。

飲み物が机に置かれ、少し待っていると女の子が屋やってきた。
小柄で若い女の子だ。顔は、有名人だと増田有華さんに似ているかな?もし似てないと思う方がいたら、あくまで主観なので申し訳ない。ただ、ショートヘアではあった。参考までに以下の写真もご参照を。

さて、挨拶を済ませてテッパンの仕事の話をしたが、仕事中に抜けてきているとも言いにくいので休みということにしてしまった。
その後は、新年度が云々とか話していて途中までは良かったが一向に彼女はプレーに入ろうとしない。以前遊んだ女の子に同様の方法で時間をかなり稼がれたことがある為、嫌な予感がした。そこで、早めにこちらからキスをせがんだ。すると彼女は一応それに応じてくれた。なので、時間稼ぎではなかったということにひとまずしておこう。
ただキスは弱く、唇を貪り合う刺激的なキスをしたい俺には物足りなかった。
次は乳首舐めだ。乳首舐めは噛んでいるのか、強く吸い過ぎなのか分からないが、痛かった。痛いので、少しやり方を変えてもらったがあまり気持ち良くはなかった。
最後は、フェラへ。この調子だとフェラもあまり期待ができない。おしぼりで息子を拭いた後は手コギを始めたが、いつまでも手コギをやめない。なので、ここでも「舐めてくれるかな?」と声掛けが必要だった。焦らしプレーも人によっては興奮するかもしれないが、俺はあまり好きではない。まあ彼女の場合は、ただ舐めたくなかっただけかもしれないが(汗)
さて、暫くは彼女の弱く単調なフェラと時々手コギを堪能した。なかなか波が来ないので、彼女には一回ベンチから降りてもらい正面からしゃがんでフェラをしてもらった。俺はこの体勢で行うフェラが好きだ。フラットシートではできないので、この時くらいしか味わえない。
その体勢からそのままフェラを続けてもらい、最後は乳首を手で触ってもらいながら、波がきたのでそのまま彼女の口に発射した。
彼女は吸い取りがあまく、すぐに口から離してしまったのは残念だった。
処理も彼女優先ではあったが、こちらへの気遣いも見られた。ただ、テッシュがないのは不便だ。
時間がぎりぎりだったので慌ただしくなってしまい、名刺をもらいそのままお店を後にした。
見送り方もなんだかサバサバしており、本指名しようとは思えなかったが、外れではないと思う。
まあフリーなら至適かなといった印象だった。

09

【PR】ピンレポおすすめ店情報
荻窪やまとなでし娘
荻窪やまとなでし娘イベントその1荻窪やまとなでし娘イベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【荻窪のピンサロ】ナックファイブのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]つかちゃん
  • [ 利用日 ]2019-04-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.044 坂田

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]HP割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]6500円
  • [ 指名料 ]1000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★4上できだ!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

新年度になり、世間は新生活で慣れない日が続いているかと思うが、俺も「新生活」にちなんで新人の子を指名して遊んできたので、このレポートを通して共有したい。

この日指名したのは、坂田さん。ご案内までに10分程時間があったが、ほぼ待ち時間なしと言えるだろう。
ウォーターサーバーのある待合用ベンチで水を飲みながら待っていると、自分の番号が呼ばれてご案内となった。新人の子なので、一番手前側のシートへのご案内だった。
さて、どんな子が来るのかとワクワクしながら待っていると女の子が登場。

荻窪ピンサロナックファイブのNo.044 坂田ちゃん

彼女は、小保方さんに似ていると思った。プロフィールにも記載があるが、髪の毛の色と年齢こそ違えど、特徴やポイントは小保方さんで押さえられていると思う。以下画像を参照のこと。

挨拶等基本事項は全く問題ないが、特別盛り上がる訳ではなかった。
挨拶の後は横に密着してくれて、「お仕事終わりですか?」「こんな時間まで大変だったね。お疲れ様!ヨシヨシっ」と言って頭をなでてくれた。
ここで俺は恥ずかしいが、誰に見られているわけでもないので、甘えちゃおうと思って体を彼女に任せていた。しかし、その後は「癒されに来たの?」と聞いてまた頭をなでてくれるだけであった。
ここまでやってくれるなら、完全に彼女にどっぷり甘えたかったものである。少し、中途半端な感じが残り、とっつきにくさを感じた。
そのまま少しキスをしてから乳首を舐めてもらった。乳首はゆっくり舐めてくれてムラムラ感が高まった。そして、下を脱いでついにフェラへ。
フェラは乳首を舐めつつ手コギをするというプレーでムラムラ感を高めた後、パクッと咥えて上下に頭を動かすフェラを始めた。
パクッと咥えてもらってじんわりお口の温もりが伝わってくる瞬間が何とも言えない快感でたまらない。
フェラの動きとしては咥えて上下に動かすというスタンダードではあるものの、単調なフェラだった。途中で乳首舐めを挟んでくれて、少しだけバリエーションが広がったような感じもあった。こちらの要望にも素直に応えてくれて、好感が持てた。
最後は5分前を切ったあたりで無事に発射。お口に発射はできたが、咥えている時間が短く絞り出しも足りないと感じた。白くドロッとした液体をお口に溜めるのが嫌なのは分かる。好きでもない男からミルクを口の中に出されて嬉しい人はいないはず。それでも、こちらはお金を払っている上、指名までしているので今後はそのあたりを詰めていけたら良いと思った。

まあ新人なので、合格はあげて問題ないでしょう。
名刺にはびっしりとメッセージを書いてくれていいたので、その丁寧さを是非接客にも一層反映させていって欲しいと思った。

10

このお店のHPはコチラ
【荻窪】ナックファイブイベント
荻窪ナックファイブイベントその1荻窪ナックファイブイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【荻窪のピンサロ】ナックファイブのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]つかちゃん
  • [ 利用日 ]2019-03-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.009 柴田

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]1000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

ムラムラが止まらず、この日もナックファイブへ。
最近なぜかムラムラが止まらないのである。
出勤メンバーは、新人さんが多かった。俺は新人の女の子が好きなので、嬉しい限りだ。
ナックファイブでは研修中の女の子の指名ができないことが結構多く、この日もどうかなっていう感じではあったが何とか指名させてもらうことに成功。
この日選んだのは、柴田さんである。以前指名しようとして、研修中を理由に断られた女の子である。
う~ん、今回はラッキーだと言えばその通りだが、一つエピソードをこの場をお借りして共有させて頂きたい。

以前ナックファイブを訪れた際に、とある研修中の女の子を指名しようとした。するとボーイさんに研修中を理由に断られてしまった。仕方ないと思って別の子を指名すると待ち時間が10分程ということで、料金を支払い店内の待合席で待っていた。待っている間、後にやってきたお客さんが同じ子を指名しようとした。このお客さんも、俺と同じように研修中を理由に指名を断られると思いきや、あっさりと指名できてそのままシートへ行ったではないか。この差は何だろうとそれ以来、モヤモヤしている次第だ。

さて、前置きが長くなったが案内されたシートは手前側のシートだ。
まあ、それはそんなに気にはならない。
やってきた女の子は身長が高めで細めの女の子で、プロフィールには「生駒里奈と吉岡里帆を足して2で割ったような顔」との表記があるが、う~ん...。分かるような、分からないようなという感じ。まあ、顔は可愛いと思った。
巨乳好きの方以外で万人受けすることは、ほぼ間違いないと言っても良いでしょう。

荻窪ピンサロナックファイブの009 柴田ちゃん

さて、まずは簡単に挨拶を交わし、早速上に乗ってきてくれた。そのまま、キスに入った。キスはかなり激しく、俺は長い時間彼女の唇を頂いた。彼女のキスはそれほどに心地よく、個人的にいつまでもキスをしていたくなった。

その後は、下を脱ぎフェラへ。
彼女は身長が高いため、フェラの体勢も少し大変そうだったが文句ひとつ言わずに頑張ってくれた。
彼女の手コギが少し痛かったが、お口のサービス自体は唾液も沢山絡めてくれて気持ち良いフェラだった。ただ、もう少し練習を積むとより気持ちの良いフェラができるようになるとも思った。まあ、彼女がテクニックを上げてしまうとランカーになってしまうと思うので、このままでもいいけどね(笑)
最後は、無事に彼女のお口にドピュー!だが、あまり量は出なかった上、彼女にも出たかどうか気付いてもらえないというショッキングなことがあった...。それでも、概ね満足できる内容だった。
本指名するかどうかは考え中だが、前向きに検討したい。

15

このお店のHPはコチラ
【荻窪】ナックファイブイベント
荻窪ナックファイブイベントその1荻窪ナックファイブイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【荻窪のピンサロ】ナックファイブのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]つかちゃん
  • [ 利用日 ]2019-03-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.038 小鳥遊

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]1000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

この日は野暮用で荻窪に行っていたので、抜いてから帰ることにした。
この日、俺の抜き場所に選んだのはナックファイブ。
荻窪駅にはピンクサロンがいくつかあるが、何だかんだナックファイブに行くことが多い。
この日指名したのは、小鳥遊(たかなし)さん。読み方が分からず、受付で少し気まずい思いをした...。
待ち時間は、なしだった。ラッキーだ。そのまま、入場して席で待っていると間もなく女の子がやってきた。

荻窪ピンサロナックファイブのNo.038 小鳥遊ちゃん

「こんにちは~!」と元気の良い挨拶だった。
顔は特別可愛いという訳ではないが、愛嬌があって会話も無理なく進んだ。
そして、女の子が「上に乗っていいですか?」と切り出し、いよいよプレイスタートだ。
向き合ってキスをしつつ、彼女が上を脱ぐととてもきれいで大きなおっぱいが現れた。これに興奮しない男はいないはず!
単におっぱいが大きいというだけではなく、言葉での説明が難しいがプレミアム感が感じられる上質なおっぱいだ。
俺は、彼女に促されるままに顔をおっぱいに埋める。
このプレミアムおっぱいを精一杯感じたくて俺は目を閉じて意識を集中させた。
俺が顔を埋めている間、彼女は優しく俺をなでてくれた。
ロングで入って彼女に思いっきり甘えたいような心境になったが、息子の方も穏やかでなくなってきたので、名残惜しいがおっぱい堪能はここらで切り上げた。
その後は乳首を少し舐めてもらい、下を脱いで準備完了。
さっと彼女は俺の息子を拭いてからは、息子を少しずつ舐め始めた。
最初は控えめに、そして段々と激しくという舐め方にはとても興奮した。
そしてしばらくフェラをしてもらった後は、折角なのでパイズリもしてもらいたいと思い、リクエストすると快諾!
彼女に体を預けて、パイズリが始まった。
俺はかなり太っているので、彼女に体を預けるのは申し訳なかったが彼女は「全然大丈夫ですよ~」とのことだったので甘えさせてもらった。
「唾液のローション」、「パイズリされながらの飛び出た息子の先っちょを舐めてもらうミニフェラ」、「パイズリされながらの乳首舐め」の全てが最高だった。
まさに男のロマンだ。
しばらく続けてもらったが、そろそろ発射の予感もしてきたので、フェラに戻ってもらい、彼女の温かいお口に沢山発射した。
彼女が、かなり長い時間咥えたままでいてくれたおかげで「第二波」も取りこぼすことなくすべて彼女のお口に収まった。
処理もこちらを優先してくれ、終始彼女のホスピタリティに触れることができた。

もらった名刺も可愛い小鳥のシールが貼ってあり、心が和んだ。
人には見せたくないので一人で楽しんだが、心温まる30分だった。
また彼女のプレミアムパイズリを堪能するべく、次回は本指名といきたい。

28

このお店のHPはコチラ
【荻窪】ナックファイブイベント
荻窪ナックファイブイベントその1荻窪ナックファイブイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ