ピンレポ・ピンサロ クチコミレポート

タグ:池袋西口

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ぐれふるのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]山科
  • [ 利用日 ]2019-12-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.56 白石

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]5500円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★3 …(無言)
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

12月上旬の平日の午後遅く某所へ仕事で出かけたついでに会社へは戻らず、池袋のピンサロへ行くことにしました。

12月に入り、街ははすっかりクリスマスモードの飾りつけで華やかな雰囲気に満ちていました。

19時少し前に、ぐれふるの受付に到着。パネルを眺めると嬢の衣装もサンタさんの真っ赤な衣装でとても華やかな雰囲気でした。

平日のためか受付を待っている先客も無く、ボーイさんも立っていませんでした。しばらくパネルを眺めていると、

「いらっしゃいませ。ご指名はございますでしょうか?」とボーイさんがやってきました。

HPのプロフには写真は掲載されていませんがお店の嬢の紹介文とスリーサイズが以前から気になっていた白石さんの写真を探しましたが、お店のパネルの写真もお顔は隠れてて確認できませんでした。

お顔は確認できませんでしたが白石さんは大分前にこの店のランキング入りも果たしている嬢であり、出勤も少ないので遊べるときに遊ぼうと決心し時間を確認すると、

「15分くらいでご案内できます」とのことで、直ぐに会計を済ませ待合室で待つことにしました。

待っている間、フリーの客が2、3人来て直ぐに席へ案内されていましたが、土日の昼間に比べると大分空いている様子で、待合室は私が独占状態でした。

ほぼ時間通りに席へ案内され、1、2分待ってると白石さんがサンタさんと同じ真っ赤な衣装で現れました。

ブース入口で、「ご指名ありがとうございます、です。」と挨拶後、「ヨイショ」と声を発しながら屈み、脱いだ靴の向きを整え、また「ヨイショ」と声を発しながら持ってきたケースを下へ置き私の方を向いて座りながら準備を始めました。

この店は照明が暗めで、嬢の顔の様子が分りづらいですが、白石さんはそんな暗い中でも一瞥で美形のスレンダー嬢であることが容易に確認できました。

HPの衣装と同じだね、と話しかけると

「そう。12月だからクリスマスまで、この衣装だよ」

と外見のスレンダーでキレキレの美形女子の印象からすると話し方や動作が緩慢で、最初は故意に時間を浪費するための嬢の作戦かなと勘ぐりましたが、私の思い違いでした。
話をするとすぐ分かりましたが、白石さんは外見の印象とは違いマイペースで癒し系女子でした。

手を拭いて貰うと直ぐに、「乗っていいですか?」と膝の上に乗ってきて最初からねっとり舌を絡めるベロキスプレイに少々驚きましたが、嬢のプロ意識に敬意を表し、私もねちっこく嬢の舌に吸い付き味わいました。

白石さんはプロフのスリーサイズ通りのスレンダー体型でDKを交わしながらギュッと抱きしめると華奢な印象ですが、腰回りから尻のラインは女性的な滑らかな曲線でとてもいい感じです。
また、制服の上から胸を撫でるとDカップの膨らみが確認できました。

嬢から積極的な攻めは無いですが、私の拙いDKと制服の上からのオッパイへの愛撫で大分出来上がってしまった様子で、時々口から漏れ聞こえる控え目な喘ぎ声がとてもイヤらしく聞こえ、気分を盛り上げてくれました。

私の執拗なパイ揉みに「そろそろ脱ぎましょうか?」と提案があり、お互い服を脱いで裸になりました。

嬢のオッパイはDカップでも小さめのDカップと思いますが、スレンダーな肢体にサイズ感もよくマッチしたオッパイだと思います。
乳輪はやや大き目で乳首は小さく、陥没気味でした。

息子を丁寧に拭き拭きしてもらった後、「オッパイ舐めたい」とお願いし、大きく開けた口で乳輪を覆うように吸い付き、陥没乳首を舌先で刺激し、左右の乳首とも勃起するまでネットリ愛撫を続けました。

本能の赴くまま獣のように感じまくり派手な喘ぎ声もいいですが、私はどっちかというと恥じらいを含む控え目な喘ぎ声を上げながら、身を捩って本気で感じている様子を見るのが好きなので、白石さんの感じ方はほぼ私の理想の感じ方で好感が持てました。

パイ舐めをしている間、嬢の陰部に指先を滑りこませると既にグチョグチョのびしょ濡れ状態だったので、そのまま指を中に挿入し掻き回すと、ビクンビクンと体を捩って感じてくれて、控え目な喘ぎ声との相乗効果でムスコもコチコチに硬くなりました。

手マンで嬢を3回いかせた後、膣から指をゆっくり引き抜き、愛液に濡れた指のテカリ具合を眺めてると

「そろそろ舐めましょうか?」と正気に戻った嬢から声をかけてもらい、下のサービスを受けました。

プレイ開始早々、嬢の積極的なベロキスに感激しまくりの我がムスコは嬢が亀頭を口に含み舌先でカリ周辺をねっとり舐め回され、いつでも発射OKの臨戦態勢になっていました。

その後、嬢が頭を上下にストロークするサービスが1、2分続きましたが、私のツボを外していたので何とか持ちこたえました。

が、今度は嬢が竿をグリップし軽く扱きながらの亀頭攻めにすぐ耐えられなくなり、そのまま嬢のお口に放出してしまいました。

時間も大分あまり、しばらく裸のまま世間話をして終了となりましたが、白石さんはまだ学生さんとのことで、あの控え目なヨガリ声も素人さんならではの真のヨガリ声だったんだなと納得しました。

最初、外見の印象からどう接して良いか戸惑いましたが、白石さんはおっとりした癒し系の美人で会話をしているだけでもとても癒されました。

出勤が少ないのが難点ですが、チャンスがあれば是非裏を返したいと思います。

06

※団長より補足※
こちらのレポートのNo.56 白石嬢は現在めんズがこいするペペロンチーノ的なお店に移籍している。
名前とNo.は同じなのでわかるだろう。
ぜひ探して入ってみてくれ。


このお店のHPはコチラ
【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1池袋ぐれふるイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

池袋めんこいが本日2020年1月24日にオープン!

1月24日〜リニューアルオープン記念特別イベント2人っきりDEあれこれPLAYフェスティバルを開催
びっくり超絶イベントプライス30分¥4,500-~のところ…
ピンレポ割だけの限定価格¥4,000-~

【池袋】めんこい
30分4,000円~
有効期限:2020年1月31日まで
▼割引内容

OPEN-17:59⇒¥4,000-

18:00-20:59⇒¥5,000-

21:00-LAST⇒¥6,000-

【ご指名料】¥2,000-

※他の割引きと併用不可

メルマガもお見逃しなく

本日出勤の女の子はコチラから


営業時間:12:00〜LAST
TEL:03-5944-9800

東京都豊島区池袋2-2-6 パレス池袋ビル B1F
JR池袋駅 西口 徒歩5分!


このお店のHPはコチラ
【池袋】めんこいイベント
池袋めんこいイベントその1池袋めんこいイベントその2

更新日:20190604

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

池袋めんこいが2020年1月24日にオープン!

1月24日〜リニューアルオープン記念特別イベント2人っきりDEあれこれPLAYフェスティバルを開催
びっくり超絶イベントプライス30分¥4,500-~

OPEN-17:59⇒¥4,500-

18:00-20:59⇒¥5,500-

21:00-LAST⇒¥6,500-

【ご指名料】¥2,000-

※各種割引はご使用いただけません。60、90分コースはWeb・名刺割引のみご使用可能です。

メルマガもお見逃しなく

本日出勤の女の子はコチラから


営業時間:12:00〜LAST
TEL:03-5944-9800

東京都豊島区池袋2-2-6 パレス池袋ビル B1F
JR池袋駅 西口 徒歩5分!


このお店のHPはコチラ
【池袋】めんこいイベント
池袋めんこいイベントその1池袋めんこいイベントその2

更新日:20190604

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ハニパラのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]三四郎
  • [ 利用日 ]2019-10-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.77 櫻井

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]ピンレポ割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]5500円
  • [ 指名料 ]1500円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

あー寒い、朝晩が冷えて体が固くなってしまうのだ。朝、寝起きで我が身が毎日固いのは健康で良いことなのだが…

それはさておき、これが今年最後のレポになるので、厳選素材の激レアな女の子を、本年もお世話になったピンレポ関係者の方々のためにレポしたいと思うのだ。

そこで選んだ最高品質の素材は、ハニーパラダイス(現ちょこぱ)の激レア出勤嬢「櫻井ちゃん」なのだ。

池袋のお店を利用している者なら、その存在を知っていると思う。ピカ一の存在感のある女の子で、普通に出勤すれば間違い無く上位ランカーだが、激レア出勤の為にランキングインしていないし、入る機会も少ない女の子なのだ。

お店としても自信を持ってオススメしているから、櫻井ちゃんはNo.77だ。「ラッキー7」が2つも入っている。
プロポーションは、T:151/ B:90(E)/ W:58/ H:88、小柄ながらボンッキュッボンッで、エッチな雰囲気を醸し出しているのだ。

そんな櫻井ちゃんの、お店の紹介文は次の通り。
「誰が見ても美人さんなハーフ顔抱き心地抜群のEカップおっぱい素人感たっぷりの恥ずかしがり屋さんメンバーの入店でございますこんな可愛らしい女の子のHな一面を是非、ご堪能下さいませレア出勤メンバーになります
櫻井ちゃん自身は、「一緒に楽しみましょ」とコメントしてくれている。

似ている有名人が、鷲尾ちゃん?(E-girls)としていて、自己評価のエッチ度数は(10点中)9点と付けているのだ。これはもう間違いないのだ。

居ても立っても居られないのだが、何しろ激レア出勤なのでスケジュールをよく見ねばならない。予定が入っていても休むことになったり、かと思うと突然入ったりするので、なかなか気が抜けないのだ。

ある日、突然名前がスケジュールにあがったのに気付きお店に電話して聞いてみると、急遽スケジュールが決まって、まだ枠は空いているとのこと。なんとか都合つけてお店に向かってみるのだ。

ここでひとつ感心したのは、ピンサロ店は比較的ラフな応対のお店が多いが、このお店は「お電話ありがとうございます」と紳士的な応答をしてくれる。
めんどくさそうに電話に出られるとそのまま切りたくなるのだが、繋がった時の第一声で安心させてくれるのだ。(たま~にだがぶっきらぼうな時もあり、その時は少し残念だが)

お店に着いてから受付で指名すると、運良く早めの一枠が空いていて予約が出来た。スケジュールが上がると必ず埋まる櫻井ちゃんだが、さすがにゲリラ的な出勤だったためラッキーだったのだ。

「出勤前なので、女の子の日かどうかわからないけど良いですか?」と聞かれてOKして料金を払い、一旦外出するのだ。

出勤時間まではかなり時間があるので、他でひとつ二つの用事を済ませてから、改めてお店に向かう。今回の場合は待ち時間というより当日の出勤前予約なので、レポの待ち時間は「すぐ」と申告しているのだ。

予約時間前にお店に着くと番号札を渡されて待合室で待つが、直ぐに声がかかる。この系列の案内時間は比較的正確で、普段から大きくズレることがなくありがたいのだ。
マウススプレーをして、2階のシートに案内をしてくれる。店内はちょっと暗めで、ノリの良いミュージックが流れている。

少しだけ待つと、待望の櫻井ちゃんの登場だ。
かっ可愛いっ。ファーストコンタクトの印象は、チャーミングなクラスの人気者、男子の憧れの存在だろうという雰囲気を持っているのだ。

帰宅後に、似ている女の子を探してみると、「平成最後の奇跡の原石」と言われた、ヤング雑誌でグラビアデビューをした「十味ちゃん」に似ていると思ったのだ。

「はじめまして、指名してくれてありがとう。櫻井〇〇◯です。」と、ちょっとばかり悪戯っ子みたいな笑みを浮かべながら挨拶をしてくれるのだ。

彼女の方からグンっと距離を近づけて、いろいろ話しかけてくれるので、指名までの経緯やらを話してから自然な流れでプレーに移るのだ。

対面座位の格好で跨がって、抱き付いてくれる。正面からのお顔を拝見すると、やはり先に述べた通り、E-girlsの鷲尾さんより、愛嬌とモッチリプリティーな感じが十味ちゃんに似ていると思うのだ。

そしてなんといっても、制服の上からでもわかる抜群のプロポーション。ボンッと突き出されるおっぱいが、キスのたびにこちらの体にあたるので制服の中身が気になって仕方ない。早く脱がしたいのだ。

しかし、前戯を疎かにしてはいけないのだ。がっつくオトコは嫌われるのだ。気持ちに余裕があることを装って、焦った動きは我慢ガマン。
まずは距離を縮めて爽やかなキスから、そしてネットリのキスを楽しみ、ムード作りから。そして目で合図をして、軽く頷いてくれてから制服を脱がしていくのだ。

ブラウスのリボンを取り、ボタンをひとつずつ外してから、櫻井ちゃんの背中に手を回してブラのホックを外すと、、、
ボンッとEカップのおっぱいが眼前に迫ってくるのだ。圧巻のお見事。ただ大きい爆乳ではなく巨乳且つ美乳なのだ。

可愛いアイドルルックスに、このおっぱいは反則じゃないのか。果たして天は二物を与えてしまうのか?

感心しながら、高級メロンを包装紙で下からそっと包むように、おっぱいを手で持ち上げてゆっくりと揉みしだく。手のひらを大きく広げても包みごたえのある立派な大きさ、揉み心地の良い低反発な弾力、櫻井ちゃんのおっぱいは間違い無く特級品なのだ。

おっぱいを揉みしだきながら、乳首を口に含み舌でやさしく転がしてみたり、吸ってみたりと楽しませてもらうのだ。

「んふ あはん ああん」と鳴いて、櫻井ちゃんは目を瞑りながら、頭を撫でたり体を摩ったりしてくれるから、ものすごく幸せな気持ちになってしまうのだ。

しあわせ〜ってなんだっけ、なんだっけ? こ〜んなおっぱいがあることさ。
特級品おっぱいなら、 〇〇◯ちゃん、 〇〇〇ちゃんっ、なんてポン酢CMのようなフレーズが頭を過ってしまうのだ。

おっぱいを十分楽しませてもらってから、対面座位を崩して、下を脱げるか聞いてみると、もちろんと自らスカートを脱いでくれる。

セクシーなパンティーは、楽しみながら脱がしたいので、自ら脱いでいるところにストップをかけて脱がさせてもらう。オマンチョがあらわになる瞬間が楽しみなので、ゆっくりとピッチリ下半身に張り付いているパンティを下ろしていく。
腰から秘部に差し掛かり、スル〜リと脱がしてみると、控えめなワカメに控えめなワレメちゃんが可愛らしく、こんなところまでアイドルっぽく、良く出来ているものだと完成度の高さに感心してしまうのだ。
ボンッキュッボンッの魅惑のボディなので、肉付きの程良い下半身もムチムチのモッチリしていて、おっぱいと同じくらい魅力的なヒップとオマンチョなのだ。

オマンチョを味わいたいことを 櫻井ちゃんに告げると、背もたれに寄りかかり少し足を開いてスタンバイOKになってくれる。

遠慮無く開いた足の間に入り込み、ワレメを広げて凝視、凝視、凝視〜〜〜。

「やだあー恥ずかしいよぉ」と可愛らしく言ってきて、少し足を閉じてしまったので、もう一度そろりそろりと足を広げて、オマンチョをベロンベロンと味わいながら舐めるのだ。

「あはん ああん」と身を捩りながら愛液が滴り出してきて、感度の良さも魅惑的だ。

ヒダヒダからクリトリスまでのオマンチョ全体を舐める舐め方から、今度はクリトリスを中心に舌全体を使ったり、舌先で転がしたりの味わい方で攻めてみる。

「あっ あっ ああん ああん」と喘ぎ声も高くなりオマンチョがトロットロに溶け出すように生暖かく液状化してくるのがわかる。

十分に濡れてほぐれた肉穴に、指を挿入して肉厚な膣内を指を動かし犯してみる。

櫻井ちゃんは体全体で身悶えしながら、もっともっとと、欲しがっているような腰の揺さぶりをしてくるのだ。

十分中が柔らかくなったところで、今度は二本の指を肉穴の中でゆっくりとグラインドさせたり、持ち上げるようにしてみたりと、決して激しい動きはさせずに、反応を見ながら身悶えする 櫻井ちゃんの生々しい喘ぎを楽しませてもらうのだ。

そうしていると、体の支えが無くなったように、カクッと下半身の力が抜けていくのが分かったのだ。
どうやら達したようだ。
「もしかしてイッた?」
恥ずかしそうに無言で小さくコクリと。
今度は櫻井ちゃんからの攻撃を受けるので、サクッとチンチンのお清めしてもらい、さっきとは逆の体勢になる。

「ここはどう?」
と乳首をツンツンしてくるので「それも好きだし、舐めてくれるならどこでも好き」と答えると、ニコッとしてキスしてくれるのだ。

キスしながら全裸同士で密着して体を弄ると、櫻井ちゃんのムニュっとした見事なおっぱい、ムッチリの下半身、抱き枕の様な温かく柔らかいモッチリした体に興奮して、すでに爆発しそうになってしまうのだ。
とにかくこの体はヤバイ破壊力を有している。密着しているだけで堪らないのだ。

そんな櫻井ちゃんは、いよいよカチンコになったチンチンを撫でながら、こちらに目を合わせてニコッとしてくれる。
直ぐにパクリといかず、周りから舌でチロリチロリと舐めてから、ヘッドに舌が到達。ヘッドを全体的に満遍なく舐めあげて、パクリと喉奥深くまで咥えてくれるのだ。

舌遣いも丹念で、あっという間に果ててしまいそうになる。
ジュッポジュッポとディープスロートに耐えながら、もうがまんの限界に達しそうになり、ここで一つお願いをしてみるのだ。

「〇〇〇ちゃん、シックスナインしたいんだけど…」
「うん、良いよっ」
とニコッと返事をしてくれる。

向きを変えて上から跨ってくれて、ムッチリモッチリの 櫻井ちゃんのエッチなヒップ、そしてオマンチョからア〇ルまでが眼前に迫り、そのど迫力な臨場感に超感激するのだ。

櫻井ちゃんのフェラは丁寧でマッタリと纏わり付くように、カチンコチンになったチンチンをしっかりと包み込んでくれる。

フェラを受けながら、オマンチョをベロンベロンに舐め上げると、「あっ、んぅふ、あん」と鳴き声を漏らしながらも、満足してもらおうという気持ちの入ったフェラを続けてくれている。
フィニッシュの時間が迫ると、 櫻井ちゃんはディープスロートと同時に、空いた手を使ってタマを撫でたりして満足度の高い発射に導いてくれる。
そろそろ限界、火山の噴火を櫻井ちゃんに伝えて、大爆発した種子をお口ですべて受け止めてもらった。大満足して果てたのだ。

ティッシュを取って渡し、吐き出すようにジェスチャーで伝えて、早く出してもらう。
櫻井ちゃんとは少しでも早く会話したかったのだ。

「〇〇〇ちゃん、気持ち良かった。ありがとう。」
「そう、良かった。痛くなかった?」
「スゴく気持ち良かった。またすぐ会いたいけどなかなか出勤無いよね。」
「うん、でも今度入る日は決まってるの。今度の〇日ね。」
「その日も来るね。」
「ありがとう。」

そんなやりとりして、脱いだものを探し渡してくれたりと、気遣いもありとても満足出来たのだ。

帰りにもらった名刺には、会話した内容も書いてあり、誰かに語りたくなるような最良の体験となった。出口まで手を繋いで帰り際に少し明るくなった場所で、キスしてくれた時に改めて見ると、やっぱり十味ちゃんに似ていてとっても可愛い女の子なのだ。

まとめると櫻井ちゃんは、
・クラスに居たら男子生徒なら付き合いたいと思う、可愛いルックスに愛嬌のある親しみ易いアイドルキャラの女の子
・小柄ながらボンッキュッボンッの程良いコンパクトグラマラスな美ボディの女の子
・柔らかくも弾力のあるおっぱいとヒップ、抱いたら離したく無くなる、究極の抱き心地の良さを追求したような全身抱き枕的女の子
・ホスピタリティも十分で優しく接してくれる、実は頼りにもなるサブキャラも隠し持っているおもてなしの気持ち溢れる女の子
・激レア出勤嬢なので、見つけたら迷い無く突撃すべきな女の子

唯一、長身スリム体型がお好みの方だけは、合わないかもしれないのだ。

今年も一年、ピンレポ関係各位の方々にはほんとうにお世話になりました。
また、来年も本年と変わらぬお付き合いを宜しくお願い致しますなのだ。

05

※団長より補足※
こちらのレポートの嬢は現在池袋のチョコレートでパーティなお店に移籍している。
名前とNo.は同じなのでわかるだろう。
ぜひ探して入ってみてくれ。


このお店のHPはコチラ
【池袋】ハニパライベント
池袋ハニパライベントその1池袋ハニパライベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ぐれふるのGoodレポート

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]3980円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★4上できだ!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

夕暮れの池袋に降り立ちました。
暇な時間が数時間
一昔前までならサクッとパチ屋で小遣い稼ぎ出来ないかな?
といった思考が
今やとりあえず安く遊べるピンサロ無いかな?
となってしまっています

パチやスロが規制で出なくなったからなのか
ピンサロという遊びを覚えてしまったからなのか
ただ単に変態なのか

まぁ全部なんでしょうね

そんなんで恒例ホームページチェック
はい、ありました~
0のつく日のイベントが
ぐれふる3980円

いや~安い
出勤を見るとまぁ平凡ですがついたこと無い名前が多く並んでいるので入店

幸い混んでいる時間じゃなかったようで5分待ち程度で案内だそうです

自分の後に立て続けに客が入ってきて2人目にはもう30分~40分待ちと伝えていたのでグッドタイミング
あとはフリーで当てるだけ
待合室に行くもののすぐに呼ばれシートへ
狭いシートでした
ここも狭いシートはかなり狭いんですよね
そして前にきた時よりめちゃめちゃ薄暗い気がする
目が全然馴れない
そんなうちに、嬢が入ってきて全く顔わかりません(笑

池袋ピンサロぐれふるっのNo.13 冬乃ちゃん

自己紹介と名札を見せてグッと近寄られ
前に塩対応だった嬢か?
と思ったら全く違って良かった良かった
源氏名の名字も一周してくるんですね
(多分変わってると思う)
しばらく行かないと全然違う子の場合あるから良くチェックしなきゃだなぁ
と向上心を誓う

何やらすごく話をしてくる嬢であれやこれを聞いて話で押し通される事約5分
これはちょっと外しちゃったかなと思った頃に上に乗ってきてチュッチュッとプレイ開始
軽いキスから舌を口に入れて入っていくには入っていく行くが、裏側としかディープが出来ない防御型
う~ん
なかなかどうして盛り上がりきらない
服を脱がすと胸はなかなかのサイズだがお腹から下に油断アリアリ
下半身もけっこうムッチリタイプでした
裸でのハグやおっぱいを揉み揉みチューチューのイチャつきはある程度自由にさせてくれて楽しんでいると、そろそろ脱ぐ?
とズボンに手が
そのまま脱いでいくと、一緒にパンツまで脱いで
狭いシートの中横向き体制で下が触れる体制でパクリとされる
めちゃくちゃゆっくりストロークで閉めかたも絶妙
挿入感にも近い感じが襲ってきます。
マジで気持ちいい
そこまでガッツリイチャイチャして興奮マックスだったわけじゃないのに
ゆーっくり竿を舐め、タマを刺激し、パックリ奥までゆっくり、カリ部分を舌で程よく刺激
ゆっくりなフェラでは物足りないハズなのに瞬殺されてしまいそう
バレないように、自分的にイキにくい体制に足を開き、指入れして感覚を反らすが指入れしたらしたで気持ち良いので、再度キスをしてもらいつつ少し手マンで楽しみ吐息のような喘ぎを感じてまた舐めてもらう
さっきの我慢が効いてか少し落ち着いたが
ノーハンドのスローフェラがこれほどに気持ち良いのは久しぶりでイキたいようなイキたくないような
そんな状況が続いた頃
フラワーコール
我慢した自分を誉めてあげたい
きっと嬢はテクに自信があったから手を使わなかったに違いない
くわえる向きを変え少し手コキで刺激され
これまた気持ち良い
息子が硬くなったのを口で察知したかのように手がコキがなくなり
挿入感を感じるスローフェラ
もちろんこれだけテクで気持ちよくしてもらったので既にイキやすい体勢になりノーハンドフェラにて発射いつも以上にドクドクしていたと思うがしっかりと全て受け止めてもらい時間ギリギリ終了

暗さもあいまってかなりの賢者タイムとなり
ヘロヘロになりながらお見送りされたのであった

37

このお店のHPはコチラ
【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1池袋ぐれふるイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ