ピンレポ・ピンサロ クチコミレポート

タグ:池袋西口

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】めんこいのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]三四郎
  • [ 利用日 ]2018-10-某日
  • [ 店舗利用回数 ]初めて
  • [ 嬢名 ]No.85 栗原

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]ピンレポ割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]5500円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

毎年の最高気温の更新!って、来年はどうなっちゃうんだろう。
なんて考えながらも、1日を通して汗をかかなくなって来たこの時期、「食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」なんて言うけど、何はともあれ、もちろん「性欲の秋」でしょ!

今回は、池袋の人気店「めんこい」に行ってきた。10月ミッションエリアとの指令があり、「あっそうだ!」と思い出した。実は店名が変わってから行っていないのだ。

それもあるが、旧ぐれふるのオキニは特に人気があり、入るのに難易度が高いため、少し足が遠のいてしまっていたのもある。

早速会いに行こうと決めて、ホームページでスケジュールを確認した。
その時、なんと「めんこい」という店名の意味を知ってしまった。

「men'sが恋するペペロンチーノ」とのことだ。
なんてセンスだ!スゴ腕のコピーライターが、スタッフさんに居るのだろうか。
もしかしたら、アキバにでもありそうな、イケメン店員が作るスパゲティ屋さんと勘違いして、腐女子が来るのでは無いか?そんなことを思ってしまった。 本編と無関係な話はこの辺にしておく。

さておき、休日の混み具合を考え、平日の出勤を狙い定め店に行く日を決めた。
当日、行きがてらに「めんこい」に電話してみると、早い時間ならそれほど待ちはないとのこと。ラッキーなので足早に店に向かう。

店に到着すると、スタッフさんが元気な声で挨拶をしてくれる。
パネルを眺めて、まだ遊んだことのない嬢の写真を見てから、栗原ちゃんの指名を伝える。
すると、直ぐに案内とのこと。ラッキーだ。
もちろん、料金支払いの時には「ピンレポ割で」と確り伝えスマホの画面を見せた。ミッションのステップ1が完了だ。

スタッフさんの案内で、右側奥のシートに案内をされる。
久しぶりの期待に、ワクワクしながら待っていると、スタスタと足音が聞こえ、シートの入口から栗原ちゃんが小動物のように顔を覗かせる。この登場の仕方が栗原ちゃんだ。
可愛い、やっぱり48系アイドルだ。
クリクリのお目目で真っ直ぐ見つめ、朗らかな笑顔で「来てくれてありがとー」とシートに上がってくる。動物に例えると「リス」と書いてあるが、まさにその通り愛くるしいルックスだ。

池袋ピンサロめんこいのNo.85栗原ちゃん

僅かな会話しか交わしていないが、早くも飛びついてきて恋人キスを仕掛けてくる。
栗原ちゃんのキスは、舌を尖らせて口の中をかき混ぜてくれる超攻撃型キスだ。アイドルが抱きついてきて、積極的にキスをしてくれる。この「お・も・て・な・し」を受けると、ここに来た目的の半分は達成された感じがしてしまう。

キスの間は、お互いの体を弄りあい、そしてお互いの服を脱がせる。
栗原ちゃんは、理想的なスタイルで程よい肉付きなので水着も似合うだろう。
そんなことを考えながら、体を堪能させてもらう。形の良いオッパイを掌で包み、乳首を舌で転がす。「アンアン」と反応してくれる。

そして、下半身の攻めに移る。
横たわらせて、足を開いてもらいツルツルのパイパンオマンコを視姦する。
クリを剥いて舌でレロレロと舐めて、指はオマンコに。一本をゆっくり入れようとするが、栗原ちゃんの秘穴は膣肉が閉じているキツマンだ。ゆっくりほぐれるまで、入口を撫でる程度にしておく。
クンニしながら様子を伺い、穴が緩んできたところで、ようやく一本の指が侵入する。

優しめの指ピストンで、「アンッアンッアンッ」と小さく鳴いてくれる。奥の方をクイッとすると、「アアッ」と少し鳴きが強くなる。

声の変化の時には、様子をみるようにしている。感じているのであれば良いが、もしかしたら少し痛かったのでは?と気にしてしまうタチなのだ。
「だいじょうぶ」と声を変えると「気持ち良いぃ」と答えてくれる。
OKだ。そのまま攻めていると、「ウンッアンッウンッアンッ」と声が大きくなる。

すると栗原ちゃんから「あたしも舐めたい。舐めさせて」と言って攻守交代をする。
時間配分も考えてのことだろう。栗原ちゃんは、仕事キッチリタイプなのだ。

栗原ちゃんの攻めを受けるため、壁に背を持たれかけ、体を横たわらせる。
栗原ちゃんは、舌を尖らせて攻撃して来る。その唇は乳首へ。片方の乳首舐めしながら、逆側の乳首も指で弄ってくれる。その手が徐々に下半身へ移動し、亀頭を撫でて手コキ愛撫をしてくれる。
体は全体を密着させてくれている。この愛撫がとても気持ち良い。さすがだ。

そのまま攻められていると、唇は徐々に下半身へ移動していく。
チンコを横から、竿を舌で往復させ撫でるように舐めるのを繰り返す。まだ咥えずに、次は玉へ移動する。玉全体を、舐めあげてからチュッパチャプスを頬張るように吸い込み、ポンっと離す。これも両方の玉を交互にしてくれる。そして玉の付け根からさらに下へ奥への攻めへ唇と舌が移動してくれる。・・・ここからは自主規制しておく。

その攻撃中も、栗原ちゃんの手のひらで亀頭を撫で回したり、優しくしごいてくれたりと、チンコの攻めも休まずしてくれている。快感の波が早くも頂点に達しそうだ。

こんな可愛いアイドルのような子が、これだけ激しく全裸で絡みあってくれる。
なんて素晴らしいことだ! 正に「Grateful Days」だ! あっ今は「mensが恋するペペロンチーノ」だ。ともあれ、日頃の嫌な事など一気に吹き飛び忘れさせてくれる。

愛おしくなり、顔を上げてもらい今日一番の激しいキスをさせてもらう。
その時も、栗原ちゃんの手はチンコを包み優しくシゴいてくれている。

そろそろフィニッシュだ。
栗原ちゃんに合図して、咥えてもらい大量に発射した。しっかりと受け止めてくれ残さずに抜ききってくれた。大満足の内容だった。

お互いに着衣しながら、近況などを話し合い栗原ちゃんは片付けに席を外した。
戻って来てからは、もう一度プレイするようなレベルの激しい攻撃型キスを、コールがされるまでの間ずっとしてくれていた。
コールがされて、お見送りの時も一切の手抜き無しで、ハグandキスで、気持ち良く見送られた。
さっきまでの快感に喜ぶ脳と体の微かな揺ぎの満足感を感じながら駅まで歩いた。来て良かったと思えるエンディングが、また足を運ばせる。やはりここも星三つの名店なのだ。

37

このお店のHPはコチラ
【池袋】めんこいイベント
池袋めんこいイベントその1池袋めんこいイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ハニパラのレポート

  • [ 投稿者 ]えまな
  • [ 利用日 ]2018-06-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.31 大空

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★1有罪(ギルティ)!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★3 …(無言)
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★3 …(無言)

体験レポート

ハニパラ時代の話だが、メルマガ載ってたから指名したのが大空ちゃん。ルックス黒木メイサとあるがまぁ遠いよね。自分から言ってたのは韓国人によく似てるといわれるそうな。おれがおもったのは強いて言うなら杉咲花みたいな感じでハーフ色はないね。普通に可愛い部類だと思う。なんか沖縄とかにいそうな感じ。

スタイルもちっちゃくてスレンダー、この時点までなら指名して良かったって思うよ。普通に。

雰囲気はサバサバした感じだが会話は楽しめます。社会人だったらしいが、ちょいちょい舐めた感じがでるから年上でも離れてる人は不快になるかもしれません。だから仕事が続かねえんだよ、というつっこみを堪えます。まぁ自分から空気悪くしたらダメだよね。

プレイは制約たっぷり。小麦肌ながら乳の形はなかなかでプロフィール通りのロリボディ。見た目はいいけど中身のエロさはわからんよ、だってほぼ攻めさせてくれないし。指入れもあれやこれやとちゃちが入ってうるさいし、クリだけにしろとか、責めても萎えるばかりなり。69なんて言うまでもなくクンニすらできない。「私アソコ舐められるのNGなんで」とな。

することもないんで仕方なくあとは舐められるまま、勿論拭かれあとはフェラだけで、乳首舐めなんかもなし。それに途中からほぼ手コキだし。そんなこんなだがなんとか発射!自分でも良くいけたなぁと驚き。

あとは身の上話だが、意外に話すんだよね。医療系で働いていたとか特に気の引く話もなく聞き流して、時間が来たので、やっとこさ解放されて終了。

ルックス悪くないんだから普通にしてりゃあランクインくらいできそうだったけど、まぁ指名はしないよね。もしかしたら今は改善されてるかもしれません。ブログとかに載せるならもっといい子沢山いるだろうに…まぁお店にはいい子も沢山いるから消去法の参考までにしてください。

18
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ぐれふるのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]でに
  • [ 利用日 ]2018-08-某日
  • [ 店舗利用回数 ]初めて
  • [ 嬢名 ]No.04 一ノ瀬

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]スタッフから口頭
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]ターゲットはどこだ
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

暑いですね、ほんとに。。。という中で、ちょっと池袋に用事があったので行って参りました
初の池袋ピンレポです

ピン以外のホテヘルではちょいちょいお邪魔する池袋ですが、北口がメインなので西口のしかもちょっとわかりづらいこちらは来ませんね。
何とかたどり着きました。

地下まで降りると・・・暗いっほんとに暗いです。
ここまで暗いのは、久々かもと思いつつさっそくのフリー宣言からのご案内。

ぶっきら棒な感じの対応ですが、某新宿noaaに慣れっこなので問題ありません。
爪チェックとアルコール消毒後に、いざ中へ。。。さらに暗い(笑)

目が慣れてきた頃に、ご対面となりました

No.04 一ノ瀬ちゃん

年齢:20代中盤
容姿:ちょっとぽっちゃり目かな
顔:美人です、ほんと
体型:標準体型ながら巨乳
性格:明るくサバサバ

挨拶もそこそこに、お仕事の話をしながらいちゃいちゃ・・・この自然な流れはいいですね。
笑顔もよく、とても好感が持てます。

こちらの質問への反応が、YES・NOや答えのみと、サバサバしてますが笑顔を絶やさないところが良いですね。
何度見ても美人です。

大きなおっぱ○を鷲掴みしながら、舌をのばすタイプの濃厚なキスを繰り返すこと数分。
どこが気持ち良いか聞くと、「栗」とのことなのでそこを中心に攻める
反応も良いながら、「舐められるのは嫌い」とのことで攻守交代
(そんなことをハッキリ言うので、やっぱサバサバしてますね~)

ねっとりからの、激しい上下運動、さらにねっとり・・・と緩急を使い分けるテクニック
さらに途中途中で顔を上げさせると、まあ美人だこと

たまらんですな

胸を鷲掴みパート2をしながら、フィニッシュしました。
その後は、また仕事の話をしたりして、名刺からのバイバイとなりました。

性格の好みは分かれると思いますが、これだけ美人な子がそんなことしてくれるならオススメです
混んでいると近くに何もないのでお電話での空き確認がベターだと思います。

8月16日から店内改装するそうなので、改装後に期待ですね

04

※団長より補足※
こちらのレポートの一ノ瀬嬢は現在すぐ近くの新店に移籍している。名前と番号は同じなのですぐにわかるだろう。


このお店のHPはコチラ
【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1池袋ぐれふるイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

池袋めんこいが本日2018年8月17日にオープン!

8月17日〜8月31日までグランドオープン記念特別イベントを開催
最安値¥3,500-

OPEN-15:59⇒¥3,500-

16:00-19:59⇒¥4,500-

20:00-LAST⇒¥5,500-

【ご指名料】¥2,000-

※各種割引はご使用いただけません。60、90分コースは通常料金でのご案内となります。

メルマガもお見逃しなく

本日出勤の女の子はコチラから


営業時間:12:00〜LAST
TEL:03-5944-9800

東京都豊島区池袋2-2-6 パレス池袋ビル B1F
JR池袋駅 西口 徒歩5分!


このお店のHPはコチラ
【池袋】めんこいイベント
池袋めんこいイベントその1池袋めんこいイベントその2

更新日:20180816

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ピースのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]さかなさん
  • [ 利用日 ]2018-07-某日
  • [ 店舗利用回数 ]初めて
  • [ 嬢名 ]No.77 山城

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]なし
  • [ 待ち時間 ]1~2時間
  • [ プレイ料金 ]7000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★2…。
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

日曜日17時にホテルから電話で問い合わせる。20時ころになるとのこと。さすが売れっ子だ。ホテルを出る前にもう一度電話して「山城さんの枠まだありますか?」「まだいけるんですよ」と店員。これって「普段ならとっくに完売してるのに(記録的猛暑のせいで)、今日はラッキーにも残ってます」の含みがある。普通なら「はい、いけます」の返事になるはず。

サイトの書き込みを多く見るほど女の子の真実が分かりにくくなる。が、電話での受け答えから彼女はホンモノの人気嬢と判断。実際にお店についてからは1時間半待ちでの案内だった。ホテルで着替え、キレイに身だしなみを整えても、この猛暑の中お店近くまで来たらもう大汗だ。その上1時間半も外を歩いて時間をつぶせば、シャワーを浴びた意味はほとんどない。せめてものエチケットで喫茶店で汗を落ち着かせ、マウスウォッシュで準備OK。女の子には敬意をはらわなければ最上の時間はすごせないからね。

階段を上がり一番奥の1番の席に入って注意書きに目を通しつつ顔を上げてみたら、競泳水着の山城ちゃんがすでにブースにひざまづいているところだった。最初にいい印象を与えようと思ってたのに、しょっぱなからポカしちまった。

それでも彼女、終始ニコニコしてて笑顔が素敵だ。 ホームページの写真から受ける印象とも、フロントのパネルの印象とも違う感じ。目は大きいってほうではないだろうが、桜井日奈子か川栄李奈みたいに笑うと三日月のようになる。アイドル的な愛らしい目だ。お口は歯並びがとってもきれいで、岡副麻希に似てるかな。エロいお姉さん風ではなく、健康的でさわやかなスポーツ少女タイプ。

特筆すべきはおっぱいだ。Eカップとプロフィールにはあるが、錦糸町の傍店では彼女よりほんの少し小さいおっぱいの子がFカップ。お店が正直なんだろか、それとも自己申告の違い?ともかくミロのビーナスのような理想的な形とサイズだ。どんなプレイをしたかについては、詳細なレポートが得意な諸先輩方に任せることにして、おいらはなぜ彼女がナンバー1なのかに絞って書いてみる。

1.接客のためだけじゃなく、楽しんでもやってる
もともとの性格が気立てがいい。内面から湧き上がってくる明るさみたいなものがある。場面が変わるその時々に、キスをおねだりしに抱きついてくる、舌を絡ませてくる。 おいらなど避けて通りたいビジュアルに属するかもしれないのに、それでも嫌な雰囲気など一切出さない。最後の最後のお見送りのときまで目線も切らない。本気でおいらのこと好きだったんじゃない?なんて勘違いしそうになるくらい。ぶさメンの目には長い年月をかけて培った、本気or商売透視フィルターがかかっている。それを通しても仕事のためとは微塵も感じさせない。まるで恋人との楽しいひと時を過ごしたような記憶を残す。プロだな。

2.ツボを心得ている
一部の女の子は生まれつき器用なのか、学んでないのにテクニックが上手い子がいる。彼女は事前にアンケートでも取ったかのように、おいらの大好きなプレイに絞ってしてきた。おいらのあまり感じないプレイは皆無。ほんの少し様子を探って見極めてからやっている。だから人によってプレイを変えてるね。フェラは奥まで咥えた時には唇の圧力をゆるめに、先端に行くにつれて口を狭めて亀頭へのプレッシャーを上げていく。それをリズミカルに繰り返し、だんだん速くなってくると遅漏系のおいらも、モー我慢不可能。一気に気持ちよさが込み上げ、フラワーコールよりだいぶ前に大放出だ。敏感な部分に忘れられない快感を残す。プロだな。

3.言葉の使い方が絶妙
「いっぱい私のお口にだしてね。」「おいしかった。甘くて苦みは全然なかったよ。本当おいしい。」「お掃除してもいい?」「すっごくたくさん出たね。ありがと~」「たくさん出たから、お口の中にある時喋れなかったよ~」彼女が放った言葉だ。たまらないセリフの連続だ。絶頂とともに冷めない、時間の経過とともに記憶から薄れさせない。耳を通じて脳内に残すテク。プロだな。

一部の書き込みにあるようなアピーーめやゴピーーは、尋ねてみたがないからね。ソーシャルネットワークの力を使い、ないはずのサービスにまで持ち込む輩はいるのかもしれない。でも、そんなサービスは彼女には要らない。

彼女が脳内に残した魔法は日か経ってくるとじわじわ効いてくる。すごいのは、彼女自身も男子諸君の脳内に魔法をかけていることに気づいていないかもしれないことだ。普通にプレイしているのに心理学を駆使したかのように男をとりこにする。魔性だ。名付けて「無意識セクシャルメンタリスト」の彼女は、今のままでナンバーワンを続けていける。そう確信した。

おいらもそのマジックから抜け出せなくなってきた。中毒性のあるクスリが切れたかのように渇いてる。会いてえ…。多くの同士がハマって抜け出せなくなっていることを指名本数、指名比率が証明している。これがナンバーワンの理由だ。

35

お詫び
団長さんのフレーズ、勝手にお借りしました。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ