ピンレポ・ピンサロ クチコミレポート

タグ:池袋ハニーパラダイス

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ハニパラのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]三四郎
  • [ 利用日 ]2019-10-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.77 櫻井

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]ピンレポ割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]5500円
  • [ 指名料 ]1500円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

あー寒い、朝晩が冷えて体が固くなってしまうのだ。朝、寝起きで我が身が毎日固いのは健康で良いことなのだが…

それはさておき、これが今年最後のレポになるので、厳選素材の激レアな女の子を、本年もお世話になったピンレポ関係者の方々のためにレポしたいと思うのだ。

そこで選んだ最高品質の素材は、ハニーパラダイス(現ちょこぱ)の激レア出勤嬢「櫻井ちゃん」なのだ。

池袋のお店を利用している者なら、その存在を知っていると思う。ピカ一の存在感のある女の子で、普通に出勤すれば間違い無く上位ランカーだが、激レア出勤の為にランキングインしていないし、入る機会も少ない女の子なのだ。

お店としても自信を持ってオススメしているから、櫻井ちゃんはNo.77だ。「ラッキー7」が2つも入っている。
プロポーションは、T:151/ B:90(E)/ W:58/ H:88、小柄ながらボンッキュッボンッで、エッチな雰囲気を醸し出しているのだ。

そんな櫻井ちゃんの、お店の紹介文は次の通り。
「誰が見ても美人さんなハーフ顔抱き心地抜群のEカップおっぱい素人感たっぷりの恥ずかしがり屋さんメンバーの入店でございますこんな可愛らしい女の子のHな一面を是非、ご堪能下さいませレア出勤メンバーになります
櫻井ちゃん自身は、「一緒に楽しみましょ」とコメントしてくれている。

似ている有名人が、鷲尾ちゃん?(E-girls)としていて、自己評価のエッチ度数は(10点中)9点と付けているのだ。これはもう間違いないのだ。

居ても立っても居られないのだが、何しろ激レア出勤なのでスケジュールをよく見ねばならない。予定が入っていても休むことになったり、かと思うと突然入ったりするので、なかなか気が抜けないのだ。

ある日、突然名前がスケジュールにあがったのに気付きお店に電話して聞いてみると、急遽スケジュールが決まって、まだ枠は空いているとのこと。なんとか都合つけてお店に向かってみるのだ。

ここでひとつ感心したのは、ピンサロ店は比較的ラフな応対のお店が多いが、このお店は「お電話ありがとうございます」と紳士的な応答をしてくれる。
めんどくさそうに電話に出られるとそのまま切りたくなるのだが、繋がった時の第一声で安心させてくれるのだ。(たま~にだがぶっきらぼうな時もあり、その時は少し残念だが)

お店に着いてから受付で指名すると、運良く早めの一枠が空いていて予約が出来た。スケジュールが上がると必ず埋まる櫻井ちゃんだが、さすがにゲリラ的な出勤だったためラッキーだったのだ。

「出勤前なので、女の子の日かどうかわからないけど良いですか?」と聞かれてOKして料金を払い、一旦外出するのだ。

出勤時間まではかなり時間があるので、他でひとつ二つの用事を済ませてから、改めてお店に向かう。今回の場合は待ち時間というより当日の出勤前予約なので、レポの待ち時間は「すぐ」と申告しているのだ。

予約時間前にお店に着くと番号札を渡されて待合室で待つが、直ぐに声がかかる。この系列の案内時間は比較的正確で、普段から大きくズレることがなくありがたいのだ。
マウススプレーをして、2階のシートに案内をしてくれる。店内はちょっと暗めで、ノリの良いミュージックが流れている。

少しだけ待つと、待望の櫻井ちゃんの登場だ。
かっ可愛いっ。ファーストコンタクトの印象は、チャーミングなクラスの人気者、男子の憧れの存在だろうという雰囲気を持っているのだ。

帰宅後に、似ている女の子を探してみると、「平成最後の奇跡の原石」と言われた、ヤング雑誌でグラビアデビューをした「十味ちゃん」に似ていると思ったのだ。

「はじめまして、指名してくれてありがとう。櫻井〇〇◯です。」と、ちょっとばかり悪戯っ子みたいな笑みを浮かべながら挨拶をしてくれるのだ。

彼女の方からグンっと距離を近づけて、いろいろ話しかけてくれるので、指名までの経緯やらを話してから自然な流れでプレーに移るのだ。

対面座位の格好で跨がって、抱き付いてくれる。正面からのお顔を拝見すると、やはり先に述べた通り、E-girlsの鷲尾さんより、愛嬌とモッチリプリティーな感じが十味ちゃんに似ていると思うのだ。

そしてなんといっても、制服の上からでもわかる抜群のプロポーション。ボンッと突き出されるおっぱいが、キスのたびにこちらの体にあたるので制服の中身が気になって仕方ない。早く脱がしたいのだ。

しかし、前戯を疎かにしてはいけないのだ。がっつくオトコは嫌われるのだ。気持ちに余裕があることを装って、焦った動きは我慢ガマン。
まずは距離を縮めて爽やかなキスから、そしてネットリのキスを楽しみ、ムード作りから。そして目で合図をして、軽く頷いてくれてから制服を脱がしていくのだ。

ブラウスのリボンを取り、ボタンをひとつずつ外してから、櫻井ちゃんの背中に手を回してブラのホックを外すと、、、
ボンッとEカップのおっぱいが眼前に迫ってくるのだ。圧巻のお見事。ただ大きい爆乳ではなく巨乳且つ美乳なのだ。

可愛いアイドルルックスに、このおっぱいは反則じゃないのか。果たして天は二物を与えてしまうのか?

感心しながら、高級メロンを包装紙で下からそっと包むように、おっぱいを手で持ち上げてゆっくりと揉みしだく。手のひらを大きく広げても包みごたえのある立派な大きさ、揉み心地の良い低反発な弾力、櫻井ちゃんのおっぱいは間違い無く特級品なのだ。

おっぱいを揉みしだきながら、乳首を口に含み舌でやさしく転がしてみたり、吸ってみたりと楽しませてもらうのだ。

「んふ あはん ああん」と鳴いて、櫻井ちゃんは目を瞑りながら、頭を撫でたり体を摩ったりしてくれるから、ものすごく幸せな気持ちになってしまうのだ。

しあわせ〜ってなんだっけ、なんだっけ? こ〜んなおっぱいがあることさ。
特級品おっぱいなら、 〇〇◯ちゃん、 〇〇〇ちゃんっ、なんてポン酢CMのようなフレーズが頭を過ってしまうのだ。

おっぱいを十分楽しませてもらってから、対面座位を崩して、下を脱げるか聞いてみると、もちろんと自らスカートを脱いでくれる。

セクシーなパンティーは、楽しみながら脱がしたいので、自ら脱いでいるところにストップをかけて脱がさせてもらう。オマンチョがあらわになる瞬間が楽しみなので、ゆっくりとピッチリ下半身に張り付いているパンティを下ろしていく。
腰から秘部に差し掛かり、スル〜リと脱がしてみると、控えめなワカメに控えめなワレメちゃんが可愛らしく、こんなところまでアイドルっぽく、良く出来ているものだと完成度の高さに感心してしまうのだ。
ボンッキュッボンッの魅惑のボディなので、肉付きの程良い下半身もムチムチのモッチリしていて、おっぱいと同じくらい魅力的なヒップとオマンチョなのだ。

オマンチョを味わいたいことを 櫻井ちゃんに告げると、背もたれに寄りかかり少し足を開いてスタンバイOKになってくれる。

遠慮無く開いた足の間に入り込み、ワレメを広げて凝視、凝視、凝視〜〜〜。

「やだあー恥ずかしいよぉ」と可愛らしく言ってきて、少し足を閉じてしまったので、もう一度そろりそろりと足を広げて、オマンチョをベロンベロンと味わいながら舐めるのだ。

「あはん ああん」と身を捩りながら愛液が滴り出してきて、感度の良さも魅惑的だ。

ヒダヒダからクリトリスまでのオマンチョ全体を舐める舐め方から、今度はクリトリスを中心に舌全体を使ったり、舌先で転がしたりの味わい方で攻めてみる。

「あっ あっ ああん ああん」と喘ぎ声も高くなりオマンチョがトロットロに溶け出すように生暖かく液状化してくるのがわかる。

十分に濡れてほぐれた肉穴に、指を挿入して肉厚な膣内を指を動かし犯してみる。

櫻井ちゃんは体全体で身悶えしながら、もっともっとと、欲しがっているような腰の揺さぶりをしてくるのだ。

十分中が柔らかくなったところで、今度は二本の指を肉穴の中でゆっくりとグラインドさせたり、持ち上げるようにしてみたりと、決して激しい動きはさせずに、反応を見ながら身悶えする 櫻井ちゃんの生々しい喘ぎを楽しませてもらうのだ。

そうしていると、体の支えが無くなったように、カクッと下半身の力が抜けていくのが分かったのだ。
どうやら達したようだ。
「もしかしてイッた?」
恥ずかしそうに無言で小さくコクリと。
今度は櫻井ちゃんからの攻撃を受けるので、サクッとチンチンのお清めしてもらい、さっきとは逆の体勢になる。

「ここはどう?」
と乳首をツンツンしてくるので「それも好きだし、舐めてくれるならどこでも好き」と答えると、ニコッとしてキスしてくれるのだ。

キスしながら全裸同士で密着して体を弄ると、櫻井ちゃんのムニュっとした見事なおっぱい、ムッチリの下半身、抱き枕の様な温かく柔らかいモッチリした体に興奮して、すでに爆発しそうになってしまうのだ。
とにかくこの体はヤバイ破壊力を有している。密着しているだけで堪らないのだ。

そんな櫻井ちゃんは、いよいよカチンコになったチンチンを撫でながら、こちらに目を合わせてニコッとしてくれる。
直ぐにパクリといかず、周りから舌でチロリチロリと舐めてから、ヘッドに舌が到達。ヘッドを全体的に満遍なく舐めあげて、パクリと喉奥深くまで咥えてくれるのだ。

舌遣いも丹念で、あっという間に果ててしまいそうになる。
ジュッポジュッポとディープスロートに耐えながら、もうがまんの限界に達しそうになり、ここで一つお願いをしてみるのだ。

「〇〇〇ちゃん、シックスナインしたいんだけど…」
「うん、良いよっ」
とニコッと返事をしてくれる。

向きを変えて上から跨ってくれて、ムッチリモッチリの 櫻井ちゃんのエッチなヒップ、そしてオマンチョからア〇ルまでが眼前に迫り、そのど迫力な臨場感に超感激するのだ。

櫻井ちゃんのフェラは丁寧でマッタリと纏わり付くように、カチンコチンになったチンチンをしっかりと包み込んでくれる。

フェラを受けながら、オマンチョをベロンベロンに舐め上げると、「あっ、んぅふ、あん」と鳴き声を漏らしながらも、満足してもらおうという気持ちの入ったフェラを続けてくれている。
フィニッシュの時間が迫ると、 櫻井ちゃんはディープスロートと同時に、空いた手を使ってタマを撫でたりして満足度の高い発射に導いてくれる。
そろそろ限界、火山の噴火を櫻井ちゃんに伝えて、大爆発した種子をお口ですべて受け止めてもらった。大満足して果てたのだ。

ティッシュを取って渡し、吐き出すようにジェスチャーで伝えて、早く出してもらう。
櫻井ちゃんとは少しでも早く会話したかったのだ。

「〇〇〇ちゃん、気持ち良かった。ありがとう。」
「そう、良かった。痛くなかった?」
「スゴく気持ち良かった。またすぐ会いたいけどなかなか出勤無いよね。」
「うん、でも今度入る日は決まってるの。今度の〇日ね。」
「その日も来るね。」
「ありがとう。」

そんなやりとりして、脱いだものを探し渡してくれたりと、気遣いもありとても満足出来たのだ。

帰りにもらった名刺には、会話した内容も書いてあり、誰かに語りたくなるような最良の体験となった。出口まで手を繋いで帰り際に少し明るくなった場所で、キスしてくれた時に改めて見ると、やっぱり十味ちゃんに似ていてとっても可愛い女の子なのだ。

まとめると櫻井ちゃんは、
・クラスに居たら男子生徒なら付き合いたいと思う、可愛いルックスに愛嬌のある親しみ易いアイドルキャラの女の子
・小柄ながらボンッキュッボンッの程良いコンパクトグラマラスな美ボディの女の子
・柔らかくも弾力のあるおっぱいとヒップ、抱いたら離したく無くなる、究極の抱き心地の良さを追求したような全身抱き枕的女の子
・ホスピタリティも十分で優しく接してくれる、実は頼りにもなるサブキャラも隠し持っているおもてなしの気持ち溢れる女の子
・激レア出勤嬢なので、見つけたら迷い無く突撃すべきな女の子

唯一、長身スリム体型がお好みの方だけは、合わないかもしれないのだ。

今年も一年、ピンレポ関係各位の方々にはほんとうにお世話になりました。
また、来年も本年と変わらぬお付き合いを宜しくお願い致しますなのだ。

05

※団長より補足※
こちらのレポートの嬢は現在池袋のチョコレートでパーティなお店に移籍している。
名前とNo.は同じなのでわかるだろう。
ぜひ探して入ってみてくれ。


このお店のHPはコチラ
【池袋】ハニパライベント
池袋ハニパライベントその1池袋ハニパライベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ハニパラのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]三四郎
  • [ 利用日 ]2019-10-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.48 三浦

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]ピンレポ割引
  • [ 待ち時間 ]1~2時間
  • [ プレイ料金 ]5500円
  • [ 指名料 ]1500円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

ようやく少し涼しくなってきたのかと思えば、この時期の台風は自然災害ながら、ものすごい豪雨で大変な地域もあり、もう少し手加減してもらえないかと考えてしまうのだ。

日頃は自然の恵みで、四季を感じられるこの国の豊かさに感謝はしているが、大変な思いをしている地域の方々には、一日も早く平穏な日常を取り戻して欲しいと思うのだ。

さて、今月の投稿はいつもお世話になり贔屓にしている池袋「ハニーパラダイス」なのだ。

前から気になっている女の子が居たが、いつも通っているオキニの子達とばかり遊んでいたら、その子のランキングが一気に上がってしまい、これはもっと早く遊ぶべきだったと後悔していたのだ。

そして今更だが遊んでみたところ、とても可愛くてエロくて楽しくて満足したので、いつもお世話になっている、ピンレポ関係の皆様に紹介しなければと今回のレポに決めたのだ。
とは言っても上位ランカーさんなので、ハニーパラダイスファンには、十分に周知されていると思うのだが、未掲載みたいなのでレポしてみたのだ。

もう一点、今回のレポで「ハニーパラダイス」を選んだ理由があるのだ。今月のミッションはピンレポ割り対象店なので改めてピンレポ割りを見てみると、なんと時間帯による料金変更が18:00の一度きりに改良されているのだ。

10月からの消費増税で世論が不満と混乱の真っ只中に、これは利用者にとって大きなメリットなのだ。特に会社の帰りにしか行けないサラリーマンには、残業後や女の子の人気次第で待ち時間が長いとき、21:00を超えてしまうときがあるのだ。この微妙な時間帯での利用を少し気にかけているところだったので、今回のピンレポ割りはとてもありがたいのだ。

今回レポさせてもらうのは、9月の指名本数no.1の「三浦ちゃん」なのだ。

プロフィールのお店メッセージは、
「今どきのかわいこちゃんが電撃入店です!! 可愛い顔してエッチな事に興味深々な女の子業界未経験の子ですので優しくいっぱい甘やかしてあげてください」と紹介されていて、

三浦ちゃんのメッセージでは、
「いーっぱい甘やかしてくださいね..」とコメントされているのだ。

そんな三浦ちゃんは、プロフィールの似ている有名人欄にも記載されているが、会ってみるとトリンドル玲奈さんに確かに似ていて、もっと幼くしたとても可愛い感じなのだ。

Amazonで探した画像だと、これが最も近いと思うのだ。三浦ちゃんは、お人形さんのように可愛いのだ。

このところ比較的出勤日は多いが、待ち時間の短いだろう平日を狙ってお店に行ったのだ。no.1の女の子だから、土日はそれなりに時間的余裕がないと厳しいと考えたのだ。

お店に行き、店員さんの丁寧な気持ちの良い挨拶を受けてから、毎度のことだがパネルで女の子の日ではない事を確認する。見事にパスしていて、幸先の良さを感じるのだ。

三浦ちゃんを指差して、指名を告げると約1時間待ちとのことで想定内だ。
「ピンレポ割り」を伝えて、予約券をもらい一旦外出するのだ。

外出から戻り予約券を渡して番号カードを受け取る。少し待つとのことで、受付の奥にあるウェイティングルームに移動して、壁付けのヒップバーに寄りかかりテレビを見ながらじっと待つのだ。僅かの待ちだったが次々とお客が来店する。某人気の女の子を指名したお客は売り切れと言われ、ションボリして帰って行ってしまったのだ。やはり人気店だなと感じたのだ。

番号が呼ばれてマウススプレーを手渡され、数プッシュして2階へ上がると奥のシートへ案内される。

少しだけ待っていると「三浦ちゃん」がお茶の入ったコップを持ってシートに上がってくるのだ。
小顔で小柄でニコニコしていて、ルックスも雰囲気も先ずは安心できたのだ。
こちらに寄り添ってくれて、軽く挨拶をしてから、三浦ちゃんの小さな手がこちらの手を取り優しく拭いてくれる。
そして世間話から趣味や生活圏の会話がとても楽しくて、ずいぶん時間を使ってしまったのだ。こんな可愛い子と密着して、仲良しの会話を楽しめて、楽しくて夢中になってしまったのだ。

池袋ピンサロハニパラのNo.48 三浦ちゃん

会話の合間に軽くキスをすると、それにはちゃんと応えてくれる。それだけではなく、キスをして顔が離れるとホッペやクビにもチュッチュとしてくれて、疑似恋愛の雰囲気を盛り上げてくれるのだ。これは物凄く嬉しい接客なのだ。

少し長めの会話からスキンシップへ発展して、キスすることが自然な流れになったので、制服を脱がして行く。シャツを脱がしてブラを外すと、小柄でスリムの体には十分な大きさで形の良いきれいな胸がポロリと現れるのだ。

胸に触れると「あはん」と感じてくれて、三浦ちゃんはかなり感度が良いことが判明した。乳首を口に含むと「あっんっ あっんっ」と漏れる声のトーンも艶っぽくなり、ロリ容姿の女子〇生に悪戯している感じになって気持ちは萌えるのだ。
体をいじらせてもらいながら、キスをしたりすると、三浦ちゃんからも耳舐めや首筋を舐めをしてくれて、とても可愛い女の子なのにとってもエロいのだ。

三浦ちゃんの受け入れてくれる雰囲気づくりと、積極的にサービスしてくれるエロさもあり、盛り上がってきたのでパンティも脱がして良いか聞いてみると、気持ち良く返事をくれた。スルリと脱がさせてもらうのだ。

小さな体を抱きかかえて、三浦ちゃんの露出した下半身に手を伸ばしてみる。可愛いロリっ子のナチュラルヘアーを堪能したく、ペットに触れるように軽く撫でてみたりと十分に楽しんでから、クリトリスを探し当ててそっと触れてみるのだ。
「あはん」と可愛らしく声を漏らしてくれる。指の腹で触れるか触れないかの感覚レベルで、クリトリスを上下に撫で続けると三浦ちゃんは足をモジモジしながら「あっあっ~~あんあん」と可愛らしく感じてくれるのだ。
その反応に萌えてきてから、本丸である秘アナに指を移動してみると、ヌレヌレの受け入れ十分の状態なのだ。

ゆる〜りと指を挿入してみると、肉襞の具合がよろしく、三浦ちゃんの感じるのと同時に指も気持ち良くなってしまうのだ。三浦ちゃんはたぶん名器なのだ。

中挿れの指を、ナマケモノが動くレベルのスピードで中襞探索をして、キスで口を塞ぎ三浦ちゃんのベリーベリーグッドな全身を味合わせてもらうのだ。

「んっんっんっ 」三浦ちゃんの漏れる声が、蛹が蝶に変換されるような力強さに変化したので、指の動きをほんの少しだけ早めてみるのだ。基本かなり緩やかになので、ほんの少しだけだ。
すると「あっイキそう ああっイクッ あああっイックッ〜」と果ててくれたのだ。

少しの間があり、スチャッと姿勢を起こし我にかえった三浦ちゃんは、サッとオシボリを取って「手を拭いて」と、こちらに渡してくれたのだ。
意外と言っては失礼だが、幼く可愛いルックスに小柄でまるで女子◯生のような印象だが、とてもしっかり者に感じたのだ。

今度は攻めてもらうので、先ずは愚息のお清めをしてもらうが、これがなんとも優しくふんわりと拭いてくれる。まるで赤ちゃんの体を洗ってあげてタオルで優しく包んでシズクを吸い取るように、優しく拭いてくれたのだ。
若い子だと偶にだがゴシゴシやられる時があり、痛い思いをするときがあるので、こんなところも人気の秘訣かも知れないのだ。

キスから耳を舐めてくれて、首筋にもキスをしてから乳首舐めをしてくれるのだ。
その時も手を遊ばせずに、股間をサワサワしてくれたりの、小柄で幼いロリ可愛さなのにカラダ全体を使って気持ち良くしてくれるのだ。

時間も限られているので、仕上げのフェラをしてもらうが、ここで感心したのだ。フェラが上手いのだ。
手コキに頼らず、包むように小さなお口にいっぱいに頬張るようにして根元まで咥え込み、ちょうど良い緩さでティープスロートをしてくれる。相性もあるだろうが、三浦ちゃんのフェラはとても気持ち良くて、なかなかのレベルではないかと感じたのだ。
さらにこの時も、玉を愛撫してくれたりと、月間no.1は伊達じゃないと感心したのだ。

ちょっと欲張って、シックスナインをお願いすると「良いよ!」とOKしてくれた。
こんな可愛い子と舐めあえるなんて、ラッキー過ぎるのだ。
体の向きを変えてもらって、上に乗ってもらう形のシックスナインで、三浦ちゃんのオマンコを眺めてイジって舐めて、最高潮の気持ち良さで打ち上げロケットの成功のように大発射させてもらったのだ。
発射後も直ぐに口を外さずに、しばらくは口に含んだままにしてくれて、大満足で終えることが出来たのだ。

フィニッシュ後はオシボリで愚息を優しく拭いてくれて、軽い会話をしていると三浦ちゃんはバタバタと服を着て「ちょっと待っててね」と言って控え室に戻って行くのだ。
この時に「コールされたっけ」と聞いたら「うん、名刺書いてくる」と言ってサッと片付けに戻ったのだ。

いつもはコールを聞き逃さないようにしているのだが、三浦ちゃんとの時間が楽し過ぎて全く聞こえていなかったのだ。
三浦ちゃんはすぐに戻って来て、名刺をくれてから手を繋いで出口までのお見送りなのだ。「また来てね、待ってるからね」とキスをしてくれて見送ってもらったのだ。

帰り間際までとても心地良く過ごせて、帰りながらもらった名刺を見てみると、綺麗な字で会話した内容を含めて温かいメッセージが書かれていて、三浦ちゃんとの時間はとても満足した時間を過ごせたのだ。

まとめると三浦ちゃんは、
・小顔で小柄で幼い感じのロリ可愛い女の子
・ルックスはプロフィール通りのトリンドル玲奈さん似で幼い分もっと可愛いと思う
・明るくておしゃべりも楽しく、ウキウキしちゃう会話が出来る
・プレーに入ると、とてもエロく豹変して萌えながらのエッチがとても嬉しい
・感度も良くて、優しく触ると可愛くエッチな声を聞かせてくれる

ルックス・接客サービス・エロさの三拍子揃っている、ハニーパラダイスにとってかけがえのない存在の女の子なのだ。

35

このお店のHPはコチラ
【池袋】ハニパライベント
池袋ハニパライベントその1池袋ハニパライベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

池袋ハニーパラダイスが2019年9月10日(火)にリニューアルオープン!

2019hpropen

リニューアル記念特別イベントを開催予定
最安値¥4,500-

  • 【フリーコース】(25分)
    • 12:00〜17:59:25分4,500円
      18:00〜20:59:25分5,500円
      21:00〜ラスト:25分6,500円
  • 【ご指名コース】(30分)
    • 12:00〜17:59:30分6,000円
      18:00〜20:59:30分7,000円
      21:00〜ラスト:30分8,000円
※本指名の場合、ご指名コース(30分)の料金に別途500円を頂戴しております。悪しからずご了承くださいませ。
※当企画は申告制です。受付時に企画利用の旨をスタッフまでお伝えください。

※整理券配布は【11:20~11:25】となります。この時間までにお並びいただいたお客様限定で受付け順を決める抽選を行わせていただきます。

続報はブログに注目メルマガもお見逃しなく


営業時間:12:00〜LAST
TEL:03-5927-9899

東京都豊島区池袋2-8-6 TKW1ビル
JR 池袋駅西口 徒歩5分!

 池袋ハニーパラダイスの出勤表はコチラ 

 池袋ハニーパラダイス公式メルマガ登録はコチラから


【池袋】ハニパライベント
池袋ハニパライベントその1池袋ハニパライベントその2

更新日:20190909

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ハニパラのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]はんぐおん
  • [ 利用日 ]2019-02-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.63 栃乙女

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]名刺割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]6000円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]スタッフから口頭
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★3いいだろう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

すっかり行きつけとなった池袋ハニーパラダイス。ふらっと行くにはちょうどいい立地と料金。その日もフリーでさくっと遊びに行きました。

受付を済ませて2階へ。席に案内されると5分くらいで女の子の登場です。黒髪ぱっつんでロリっぽい外見の女の子が今日のお相手です。

「○○でーす、よろしくお願いします・・・」

ちょっと元気がない。フリーで入ったため新人さんとのことでした。立ち合いの瞬間から緊張の色が見て取れたのは、彼女がまだ慣れてないからなのかな? 
ちょっとでも楽しもうと、こちらは精一杯の笑顔で「こんにちは、よろしくね!」と返しますが、どうもまだ表情が固い。うーん、これは困った。

仕切りの中で軽い世話話を始めます。どうやら彼女は長野出身のようでした。何度かスキーで長野にいったこともあり、ここで話が弾むかと思いきや、まだまだ表情が固いまま。どうしよう・・・? なぜかこっちが気をつかう変な流れに。

隣に座った彼女の膝にそっと手を置き、優しーくなでなでしてみる。特に目立った反応もなく、世話話が続きます。撫でる手を膝からももへと移し、そっと顔を近づけてみたり手をつないでみたり。彼女はそこで向きを変え、私と向かい合います。

さて、おしぼりでお手手を拭いてもらいます。やはりここのお店のいいところは、女の子がとにかく若くて、手のひらがふわふわもちもちなこと! 彼女もまた例に漏れず、ふわふわお手手でした! 拭かれながらにぎにぎして、褒め言葉の常套句「お手手ふわふわだね」を投下。
「本当ですか~?」
と彼女はすこし照れたご様子。

手拭きのあとで彼女の肩に手を回し、薄めの唇にそっとキス。チュッ、チュッっと軽めに数回口づけしつつ、肩から脇腹、腰へとゆっくり愛撫します。彼女もこちらの体に手を回し、背中や脇腹をなでてきます。未だに彼女の緊張はとけない様子。ちょうどその辺も性感帯な私は、キスをしながら声を漏らし感じているアピール。ちょっとでも緊張を解こうとなおも必死な私。

彼女を抱き寄せると、服の上から胸を愛撫します。おっぱいの感触は弾力のある感じ。Eカップとのことで、ハリのあるぷりっとしたいいおっぱいです。シャツを脱がせてブラの上から撫でたり揉んだり。指先に伝わるハリと弾力が若さの証。ブラの隙間に手を入れ、直接やさしくもみしだきます。ブラを外して乳首にキス。そこで彼女の
「うぅん・・・」
といった若干の喘ぎ声。

そうこうしているうちに、彼女も私の下半身を攻めてきます。ズボンの上から股間を愛撫されると、私の愚息は臨戦態勢に。彼女の緊張に意識をもっていかれていたとはいえ、若くてかわいい女の子とキスをしてしまえば、いやがおうでもそそり立ちます。
ズボンを脱がされ、パンツの上からしごかれます。

キスも激しさをまし、舌をからめたディープキスに移行。両手で彼女のおっぱいを堪能しつつ、舌の感触を味わいます。時折キスをやめ、ぷるぷるしたおっぱいにくちづけし、乳首をチロチロと舌先で転がしたり、口に含んで吸い上げたり。おっぱいフェチの私は無我夢中でEカップを攻めたてます。どうやら彼女もようやく感じてきたようで、
「んっ! んあっ!」
っといった喘ぎ声にいくぶん激しさが増してきた様子。

そうこうしているうちに、私はパンツも脱ぎ、いよいよ彼女は愚息を直接しごいてきます。ただ、経験の浅さからか握る手に力がこもってない様子。「もっと強く、ぎゅって握っていいよ」と伝えますが、それでもなんだか物足りない。やっぱりまだ緊張してるのかな? ただ、そこはかとない不慣れな印象が、逆に私の嗜虐心をそそるというか、どうも未だにわだかまりの溶けていない関係がどことなくいいのであります。もとより、そこまで丈夫ではない私の愚息は、彼女のか弱い手コキでもあっけなく果てました。

股間をおしぼりで拭いてもらうと、彼女は名刺を書きに1回はけます。戻ってきてから残り時間で世話話。「最後まで緊張解いてあげれなくてごめんね。でもよかったよ」と告げると
「ううん。こっちもごめんなさい」
と申し訳なさそうな表情。たまらず抱きしめ背中をさすり、時間がくるまでそうしていました。最後の別れ際、入口でキスをすると彼女がちょっとだけ笑みを見せてくれました。

彼女が最後まで緊張してたのは、まだ仕事に慣れていなかったためでしょう。顔立ちも抱き心地もよかったので、これからも頑張ってって欲しいです。

28

※団長より補足※
こちらのレポートのNo.63 栃乙女は現在池袋ハニパラの休業に伴って池袋東口の協力店に移籍している。番号と名前は同じなのですぐにわかるだろう。ぜひみつけて入ってみてくれ。


このお店のHPはコチラ
【池袋】ハニパライベント
池袋ハニパライベントその1池袋ハニパライベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ハニパラのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]まるこ
  • [ 利用日 ]2019-02-某日
  • [ 店舗利用回数 ]初めて
  • [ 嬢名 ]No.15 南雲

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★3 …(無言)
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

同氏の皆さまこんにちは。今日も情報収集ご苦労様です。

さて久しぶりの投稿となる今回は池袋ハニーパラダイスについてです。
非都内在住者の私は、出張等で遠征があるときのみ利用しております。

本日も日曜ながら午後からの会議のため、出張。午前中には都内に到着していたため、大学時代より主戦場だった池袋に降り立ちます。

数か月単位で移転を繰り返す池袋の店舗は、通うのに少し間が空いてしまうと見つけるのに若干手間がかかります。
パチンコ店のすぐ横の小さなビルの入り口に、お店の名前を冠した暖簾が掛かっているのを発見!しかし回転の5分前にしか並べないらしく、同氏の姿は一人も見えません。
当方、パチンコは打たないため、店舗の周りを歩いていると、手持ち無沙汰に歩き回る数名の男性が目につきます。開店時間が来たら、もちろん皆さんとは店内で再開ですw
回転時の予約は、抽選方式です。早く並んだ人から抽選権を引けますが、確率的には一緒なので、早すぎても意味はありません。
抽選権を引く同氏は10人ほど。私は5番目に引いたのですが最終的な順番はまさかの9番目!
サイトはチェック済で複数の嬢を候補に入れていたものの、暗雲が立ち込めます。
ようやく私の順番になり、チェック済の情報+パネルをみて決めようと思っていたところ、候補の一人だった金髪セミロングの嬢を指名すると「すぐいけます」とのこと。
安堵し、料金を支払い2階のブースへ案内されます。ちなみにイベント料金は申告制。ブースは3階もある様です。

開店直後ですが、前のブースでは既にプレイが開始されておりました。期待が高まります。
数分待ち、嬢が来ます。とても小柄で可愛い嬢です。アタリ!
ルックスは白石麻衣さん似、という感じです。

がここでしかし大きな問題が!
髪が金髪ではない…。そこまでショックを受けたわけではありませんが少し驚きました。ポーカーフェイスでやり過ごします。
嬢との挨拶を終えると嬢が「なんで指名してくれたんですか?」と聞いてきます。
ここで正直に「金髪に惹かれてさ…」と答えると「えー!ごめんね…!茶髪にしちゃったの…!」と謝られます。特に理由はないが、金髪はやめた、とのこと。
謝らる様子にさらに萌えてしまい好感度が高まります。
続けて他愛もない会話を続け、嬢から「上に乗っていいですか?」と一言。快諾し、プレイ開始です。嬢が上に乗って驚いたのですが、身体が小さい!

身長的にも小柄ですし、ハグをしたら、余裕で両肘を触れます。
思わず、「細っ!」と漏らすと「そうなの…。このスカートもSサイズなんだけど落ちてきちゃうからピンでとめてるの」と返してくれます。
本人はあまり自覚していないようでしたが、これはGoodなポイントです。
キッスも濃厚なDKを施してくれます。舌が奥歯の方に入ってきそうですw最高w
ちなみに当方、ピンサロで下を攻めることがそこまで好きではなく…。嬢に下の可否を尋ねもしなかったですが、おそらく可能だったと思います。

その後、「脱ぎますか?」と聞かれたため、下を脱ぎF開始です。
テクニック的には特筆すべき…といったものはありませんでしたが、この嬢は手コキが気持ちいい!
それも決して手を抜いているような手コキではなく、「上手いって言われるんですよどうですか?」とコミュニケーションを取りながら進めていってくれます。唾液を手に絡め、上下というより、愚息全体をスムーズにさする様な感じ。何とも言えない気持ちよさです。
最後は、プレイ時間いっぱいまで使ってくれ嬢の口の中に果てます。
手コキが気持ちよかったため、口で行けるか不安になりましたが、無事終了です。

名刺を書き終え、階段までの付き添ってもらいます。男性店員がすぐ横にいたため、別れのキッスに若干戸惑いましたが、最後まで対応していただきました。

06

※団長より補足※
こちらのレポートのNo.15 南雲嬢は現在池袋ハニパラの休業に伴って池袋東口の協力店に移籍している。番号と名前は同じなのですぐにわかるだろう。ぜひみつけて入ってみてくれ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ