タグ:五反田ガールズパーク

【五反田】ガールズパークのBadレポート

[ 投稿者 ]裸ぴゅ太

[ 利用日 ]2017-04-某日

[ 店舗利用回数 ]3回以上

[ 嬢名 ]No.24 はるな

店舗データ

[ 指名の有無 ]なし

[ 割引使用の有無 ]イベント価格

[ 待ち時間 ]すぐ

[ プレイ料金 ]4890円

[ 指名料 ]500円

[ 生理告知 ]スタッフから口頭

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える

[ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★2…。

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★2ルール違反だな

[ 店内写真の信頼度 ]★2依頼人はどこだ

[ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう

[ 店舗総合評価度 ]★3…(無言)

体験レポート

以前はいった娘が緊急出勤というメールをもらってノコノコ五反田に繰り出しました。ところが受付で1時間以上の待ちアンド生理をダブルで告げられ、断念。代わりにパネルで選んだ可愛い子数人の中から一番新人の娘を選びました。入ったばかりの娘はまだやる気を失ってないことが多いし、新人特有の初々しさにも期待しました。

シートに通されてしばらく待ちます。

来ました。
笑顔がありません。
うつむき加減で目も合わせません。
指名してこの無愛想はさすがに珍しいパターンです。
これは厳しい戦いになりそうです。

体型はスレンダーでやや長身。
顔はまあ普通です。
これでも笑顔だったらそれなりに可愛く見えるでしょうが、ブスッとしてるから余計BSに見えるという面もあるでしょう。
脱線しますが、この店のパネルはかなり上手なカメラマンが撮ってますね。他の娘もみんな綺麗に撮れてます。僕も以前カメラマンをしていたので、修正しなくても「より美しく」撮れるのはある程度はわかりますが、ちょっと面食らいました。まあ素直にカメラマンの技術を讃えたい。高円寺キラキラや新橋ラブピなど、直光フラッシュ一発みたいな写真だと逆に実物のほうが良かったりするんですけどね。

ゆっくり入ってきて、ゆっくり準備して、ゆっくり手を拭いてくれますw
サービスに入りたくない気持ちがにじみ出ています。
間が持たないので、こちらから話を振ってあげます。
結構不機嫌な娘でもこれで笑いを取ってハッピーエンドに至ることもあるので、まだ勝負を捨ててはいけません。
「はるなちゃん、入ってどれくらい経つの?」
「3週間位・・・」
「もう慣れた?」
「慣れない・・」
「・・・」
返答に困りました。
「そりゃそうだよね。無理もないよ・・」
慣れないという返事には、内心深く同情しましたが、どうしてあげることもできません。せめてガッツカずに少しお話して落ち着かせてあげよう。
「学生さん?」
「はい」
「年いくつ?」
「22才・・」
「そうなんだ・・・」
故郷は結構遠いところのようです。
何を聞いても短い単語が帰ってくるだけ。
僕のことも話してみたりもしますが、驚くほど全く距離が縮まりません。
僕に対する拒絶感は依然強いままななのですが、これ以上対話を続けても距離は縮まらないと判断し、やむなくサービスを促します。
「上に乗ってもらえる?」
これは素直に乗ってきますが、能面のような表情です。
「キスできる?」
優しく聞いてあげると、とウンというのでキス。
最初は唇を重ねるだけで、少しずつ舌でノックして彼女も舌を出してくれますが、彼女の下唇を僕が上下の唇で挟むようにすると、
「ウッ」
といって唇を離されてしまします。
こんなんでダメなんか・・
上を脱いでもらいます。
胸は予想通りのちっぱいです。
僕も脱ぐよ、よいしょー、
と明るくアクションしてみますが、リアクションゼロ。
もう一回上に乗らせて乳首を軽く刺激していると、
「ちょっと痛い」
痛いんじゃないですねこれは。気色悪いとかそういう嫌悪感です。
とにかく嫌なんですね。客に触られるのが。
これで痛いわけが無いですから。
ただ、胸が特別敏感すぎるということも考えられるので、攻め手を変えてみます。
じゃあ、おしりを触ってもいい?と聞いてあげると、これもウンというので、パンツの上をなぞってみると
「そこはちょっとダメ」
腫れ物に触るようになんとかパンツを脱がせて指入れしてゆっくり動かしても
「それも痛い」

ここで温厚な僕もちょっと険しい気持ちになりました。
女の子に言い渡します。
「君、サービスしたくないの?それなら控室に戻るか?」
女の子もちょっと驚いたようです。
「そんなことない。サービスしたくないなんて言ってない」

この返事の仕方も気に入りませんが、新入りをこれ以上追い詰めても大人気ないのでこの辺で矛を収めます。

さすがにこれ以降は痛いとは言わなくなりました。
あれで痛いわけないんですから。ただ嫌なだけでしょう。
横に寝かせて乳首を舐めつつ指入れを続けます。もちろんソフトにゆっくりしてあげます。
あんあん、結構上手に鳴き始めました。演技でしょうが結構本気っぽい鳴き方します。
途中、私は舐めなくていいの?時間なくなっちゃうよ?と言ってきます。
攻められるのが本当に嫌なんですね。
だけど僕は元来攻め派なんです。それに正直言って気持ちが離れてしまっていて、この娘で逝くつもりはなくなってしまっていました。
「オレはこのままでいいよ」
最後はマングリ返しして92しているところでタイムアップ。
後半は人形を相手にしてるのと大差ない感じです。
名刺も催促しないとくれない感じ。

終わっての感想。
「踏んじゃったな・・」
18

客としては楽しさゼロです。
それは女の子の方も同じでしょう。こんな接客ではつらい仕事が更に辛くなるだけでしょう。

サービス地雷にも2種類あると思っています。
ひとつはサービスしないという意志のある地雷。これはやれば出来るんだけどやる気がない。客と仕事を舐めてる地雷です。確信犯ですのである意味悪質なのはこちら。
もうひとつがサービスしたくてもあまりにも嫌悪感が強すぎてサービスできない娘。

この娘は後者のほうですね。
生理的にどうしても受け付けないんですね。
最初に言った「慣れない・・」という言葉はこの娘の正直な気持ちだったのだと思います。
可哀想とは思うけど、どれだけソフトにしてもダメなんだから、どうしてあげようもないです。

正直ボクよりひどい容姿や態度の客なんていくらでも来るでしょう。
指名されてもこの対応では本指名を取ることは難しいと思います。
これほどの嫌悪感を持ちながら、フリーしか来ない状態でこのまま続けたら心が壊れてしまうんじゃないかとも思います。
可哀想とは思うけど、三週間も経ってることを考えるとこの仕事は向いてないんじゃないか。
経済的事情もあるのかもしれないけど、自分の心の平安のためにも別の仕事を見つけたほうがいいかもしれません。

はるなちゃん、僕のような男と関わらないで済むところで輝けるものを見つけられたらいいですね。


【五反田】ガールズパークのGoodレポート

[ 投稿者 ]カロワイドf

[ 利用日 ]2017-03-某日

[ 店舗利用回数 ]初めて

[ 嬢名 ]某嬢

店舗データ

[ 指名の有無 ]なし

[ 割引使用の有無 ]イベント価格

[ 待ち時間 ]すぐ

[ プレイ料金 ]4890円

[ 指名料 ]0円

[ 生理告知 ]スタッフから口頭

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる

[ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★3いいだろう

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう

[ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 男子スタッフの接客態度 ]★1有罪(ギルティ)!

[ 店舗総合評価度 ]★3…(無言)

体験レポート

初めてこの店を訪れました。
まず中年メガネの受付店員。
コイツはかなり不愉快です。
とりあえずそれは言っておきます。
余談ですが、コイツは僕が指名しようとした娘を生理だと言っていましたが、後で某掲示板を見ると、この日にその子にあたった人が二人書き込みをしていて、それを見るとどうやら生理ではなかったようです。ミスか故意かはわかりませんが、いずれにせよ当てにならんヤツだということも付け加えておきます。生理がパネル告知でなく口頭告知のため、このようなトラブルが起きるものと思います。

ある嬢を指名しようとしますが、前述の通り生理とのこと。
仕方なくフリーを宣言します。
直ぐとのことでまず待合に通され、程なく呼ばれて缶の烏龍茶をもらってシートに入ります。
しばらく待って、やってきた娘は風俗スレしてない感じのややぽっちゃり目の可愛らしい女の子。
若いです。二十歳だそうです。
顔は童顔で可愛いです。
愛想も悪くありません。
横に座って僕の片手を握りながらおしゃべりします。
会話は楽しくキャッチボールできるし、テンションも高過ぎもせず、低過ぎもせず、ちょうどいい感じですが、片手でおしぼりを一枚ずつ時間をかけてスプレーをかけています。
これがまず第一に気になりました。ちょっと時間稼ぎっぽい。これはもしかすると地雷か?
頃合いを見計らって、「上に乗ってもらってもいい?」と切り出してみます。
一瞬固まったあと、ウン、とうなずき乗ってきますが、距離が遠いのがまた気になります。
ここで、今日は生理だから下はダメ、と宣告されます。
まあこれは仕方がない。フリーだし。
キスしてみますと、これはそれなりに応じます。最初は固く唇をを閉じてますが、ゆっくり舌でノックすると次第にDKに応じてくれました。
話し方や表情はそれなりにフレンドリーだし、これなら地雷でもないんじゃないか、とちょっと安心します。
ここで僕はパンツ一枚になり、女の子も上だけ脱いでもらいます。
そして「パンツの上からなら触ってもいい?」と聞いてみると、
「それもちょっと今日は・・」
とのこと。
内心かなりガッカリですが、ここまでは僕も仕方ないと諦めもしました。
ところが、触るだけではなく見るのダメだというのです。
エ〜ッ?
とりあえず、そのまま平静を装い胸を優しくおさわりします。
その間もずっと片手でスカートを抑えています。
そんなにオレに見られたくないのか?
しかし僕は下着フェチなのでやはり下着を見たいのです。
今までかなりとんでもない地雷にもあたってきましたが、パンツすら見せてもらえなかったというのは流石に記憶がありません。
ピンサロに来てパンツを見ることすらできないのはやはりどうしても納得がいかなかった。
もう一度聞いてみました。
「見るだけで絶対触らないからパンツを見せるだけはしてほしい」
そうすると、
「じゃあ前だけ」
と股をぎゅっと閉じたままスカートを少しめくり、前から見える三角形の部分を一瞬だけ見せて終わり。
「マジかぁ。見るのもダメって、そんなことってある?」
静かな口調ではありますが、ついつぶやいてしまいました。
すると女の子も今度は少しきつい口調で返してきました。
「今日はダメ」
ちょっと引きました。
そしてこの時、僕の中で何かが切れてしまいました。
(これじゃあ、やりようがねーじゃねーか)

完全に冷めました。
冷めた口調で問いかけます。
「へー、そーなんだー、ふーん。じゃー、もう一度、キスしてもらってもいーい?」
女の子がうなずきます。
キスしますが、さっきまでのように優しくしてあげる紳士な自分はもういませんでした。
この娘のサービスへの不満が爆発しました。
その不満をぶちまけるかのように、貪るように彼女の唇を奪います。
と同時に両胸を揉みしだきます。
これを延々続けました。
フェラはさせず、時間終了まで延々とこれを続けたのです。
上半身だけとはいえ、それは陵辱と言ってもいい状態だったかもしれません。

いくら地雷にあたっても、こんなことをしたのはこれが初めてでした。
我ながら、ここまで鬼畜になれるのかと驚いたくらいでした。
女の子は不思議なことに一切抵抗しませんでした。されるがままでした。
ただ、その途中もずっと片手でスカートだけは抑え続けていました。
それほどオレにみられたくないのか?
その行為が更に怒りの炎に油を注いだかもしれません。
途中、一度だけ、少し顔を歪めて、微かに顔をそむけかけましたが、すぐまた無抵抗になりました。
時間終了のコールで、ピタッとやめます。
あーあ、後味わるっ!
女の子を離します。

無言でお互い服を着ます。
女の子が一旦席を外すため、靴を履いています。
そして振り向いた時、意外にも笑顔を作っています。
「ありがとう」
ぎこちない笑顔でそう言い残しました。

これはちょっと驚きでした。
これほどの喧嘩別れ状態で、最後に笑顔を作ってありがとうを言って来るとは正直予想外でしたが、
まあ、店員にクレーム入れられたくなくて取り繕ったのだろうくらいに考えました。

帰り際、無視を決め込もうとも思いましたが、年下の子に対してそれも大人気なく思い、
「頑張りなよ」
とだけ言い残しました。

肩で風を切るように店を出ます。今日は季節が逆戻りしたかのような冷え込み。10度に満たない花冷えです。
18
むせ返る暑さの店内から、極寒の外気に放り出されて、次第に心も落ち着きを取り戻しました。

すると、あることが心に引っかかりはじめました。
あの娘、最後に作り笑顔でありがとうって言っていた。
あの時の表情。。
あれは確信犯的な接客地雷の顔ではなく、不器用で純朴な女の子の顔でした

それに、なんであんなに必死でスカートを抑え続けていたのだろう。
それほど見せたくないって、どういうことだろう。
最後はなすがままで無抵抗だった。地雷ならふてくされて拒否ればいいのに、なぜ言いなりになったのだろう。
キスは最初からDKさせてくれてたよな・・・
会話しているときはフレンドリーで嫌なところは特に無かった。
そりゃ、ちょっと準備は長いと思ったけど、それはフリーではよくあることだし・・・

あの娘、今日は生理だと言っていた。
どうしても下着を見せられない事情があったのではないか。

29

ここまで考えると、ある考えに行き着かざるを得ませんでした。

ーーあの娘、地雷ではなかったのではないかーー

もし、生理で下着を汚してしまっていたとしたら。
換えもなく、そのまま仕事に向かわざるを得ない状況で接客していたとしたら。

そう考えると、僕がどうしても見たいと言った時、「じゃあ前だけなら」とぎゅっと股を閉じながら、前だけ見せていたのも状況が符合します。
上に乗ってもらおうとした時、一瞬固まっていたのも、ちょっと距離が遠かったのもそのせいだと思えてきます。
上半身に関しては全く拒否しなかったのも符合する。
あんなに激しくされても上はノーガードなのに下だけはずっと片手で抑え続けていたことも。

他のことはいいけど、どうしても今日だけは、下着だけは見せられなかったのではないか。
若い女の子なら、どうしてもそれを見られたくなかったのでしょう。
考えれば考えるほど、そう思えてきました。

僕に勝手に地雷と決めつけられ、僕の勝手な怒りを一身に浴びても、その理由を話すこともできず、ただ耐えていたとしたら・・・

あの娘、地方から出てきて東京で姉妹二人暮らしをしていると言っていました。
あんなにひどいことされて、今日家に帰ってどんな気持ちで布団に入るのかと思うと胸が張り裂けそうになりました。後悔しても遅すぎました。

これほど悔いるなら、代金だけ置いてノーサービスで帰ってきたほうがマシでした。

ピンサロはたった数十分の出会いです。
お互い相手のことを何もわからないまま性欲の処理をし、また別れてゆきます。
だからといって、こんな誤解で人を傷つけていいという法はありません。

今後の自分への戒めとして、このレポをしたためます。


【五反田】ガールズパークのGoodレポート

[ 投稿者 ]フロル

[ 利用日 ]2017-02-某日

[ 店舗利用回数 ]2回目

[ 嬢名 ]出席番号:87 まひろ&出席番号:70 まむ

店舗データ

[ 指名の有無 ]なし

[ 割引使用の有無 ]メルマガ割引

[ 待ち時間 ]30~60分

[ プレイ料金 ]5700円

[ 指名料 ]0円

[ 生理告知 ]一切なし

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える

[ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★4上できだ!

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう

[ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう

[ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ

[ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

溜まった制欲を満たしに今日はどこへ行こうかなと考え
さまざまな店舗のホームページをチェック
普段なら重視する部分が安さなのですが時間も半端な時間でどこも金額があまり変わらないので五反田の回転系までも視野に入れてチェック
するとガールズパークが
現在出勤3人
・前回ついた超エロ濃厚嬢(この子と遊びたい)
・ちょっと年いってるお姉さん
・若くて写真が良さげな巨乳ちゃん
さらに1時間後ぐらいで
・若めの子が一人追加

これは確率66パーか50パーか
ワンチャン2発抜いてやる

悩んだ末に
少し時間を見て、2人目の時間頃にもう1人が出勤という時間にお店へ
すると、約15~20分待ちとのことで
料金が上がる時間にヒヤヒヤしたのですが、受付時の金額で良いとの事

店内で待ちながら
コールを耳にして誰が着くかを予想して楽しむ
回転の店なので現在3人でも簡単にはわからない

時間の経過的に濃厚嬢の可能性も出てきた
シートへ案内されると
この時間からのまひろちゃんでした。
NMBのみるきーっぽい顔立ちの女の子
ちょっちムッチリ系女子です。
女優にもこんな人いたなぁなんて思うも名前が思い出せず・・・
ほぼ同時スタートだったため、濃厚嬢に期待したが、
まぁそうですよね
口開けを楽しもう
軽く会話の後
すぐにプレイ開始
回転だからしかたないとは言え、キスもせず
すぐ脱いで、向こうも脱いで
かなりの事務的作業
近くのシートでは濃厚プレイが繰り広げられているかと思うと
残念で気が進まない
フェラ中も全く顔も上げてくれず
塩対応のみるきー・・・
全く興奮できずに
かたや事務的フェラ
かたや事務的おっぱい揉み
正直イこうと思えばイケたけど、この後の3分の1にかけたいが為我慢
結局タイムアップでイケず
次の子を待つ
時間いっぱいいっぱいだったため
その間に濃厚嬢が先に他の客に着くコールを聞く
次に着く子はお姉さんorパネルが可愛かったギャル系巨乳
巨乳ちゃんが来てくれる事を願って待っていると
お姉さんの名前が他シートにコールされ
来る子がわかるというマジック
今度は潮対応じゃない子でありますように
願いが通じたのか、現れた巨乳ギャルはぽっちゃり系ながら
超笑顔でさっきイッた?と問診
ダメだった事を伝えると
じゃあがんばろうなんて嬉しいお言葉
すぐに打ち解け、キス好き?と聞かれて
好きと答えると私も
と良い反応
キスをするとディープキスが止まらず、上を脱がしてみたら
巨乳でずーっともんでいたくなるような肌や質感
で今度はおっぱいにむしゃぶりつき
埋もれたり遊ばせてもらう
手マンすると濡れ濡れですごく感じているしぐさなど
とにかく可愛い
持って帰りたい
なんて言ってみたらそのまま連れてってほしい
なーんて
さっきとは真逆の神対応
この20分じゃ全然物足りないぐらい
恥ずかしい格好させたいと言っても恥ずかしがりながら受け入れてくれて
そろそろしないと時間なくなっちゃうよ
と遊びすぎた事を後悔しないために
69を提案すると快諾
ビラビラ大きめの秘部をたくさん舐めて堪能し
もう楽しすぎて興奮して即昇天
今度も絶対会いたいと言われ、名刺を書きに行くのを待っていると
終了時間だったにもかかわらず、ちゃんとシートまで入ってきてくれて
またスタートできそうなぐらいの馬乗り濃厚キス
後半本当に楽しく過ごせました。

27

【五反田】ガールズパークのGoodレポート

[ 投稿者 ]フロル

[ 利用日 ]2016-11-某日

[ 店舗利用回数 ]初めて

[ 嬢名 ]出席番号:5 りゅう

店舗データ

[ 指名の有無 ]なし

[ 割引使用の有無 ]メルマガ割引

[ 待ち時間 ]すぐ

[ プレイ料金 ]5700円

[ 指名料 ]0円

[ 生理告知 ]一切なし

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる

[ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★5ありがとう

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう

[ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう

[ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

渋谷方面へ向かった際、そういえば最近五反田の地へ足を踏み入れてないな~と感じ
久しぶりに回転を楽しみに行くか
なんてノリで五反田へ

向かいながら調べたりもしましたがナカナカ店が決まらず
それもそのハズ、最近あちこち行き過ぎて目が肥えてしまって絞れない
そして行こうとしてた店の並び具合や、出勤状況に危機を感じ
回転はヤメ、若い子と遊べそうな店でのマンツーに変更

ガールズパークがスタイル的にもおっぱい的にも遊べそうな予感で入店

すぐに案内されると
細身のかわいらしい子がついてくれました。

緊張していると
じーーっと見てきて愛くるしいペットにしたいような子です。
軽く会話とイチャイチャを楽しみ
いざキスをスタートすると久しぶりにグッとくるレベルの超絶濃厚ディープ
舌のやわらかさ、唾液、グイグイくる感じ
どれを取っても最高級
ソッコーでビンビン
すでに骨抜きにされそうなまぐらい気持ちいい

抱きしめるとふところにすっと入ってきて
おっぱいをさわると、ピクっとしてはくれるも
小さいんだ・・・
との事
脱がしたら確かにちょっと物足りないちっぱい
逆にちっぱいとかロリフェチにはたまらないレベルの体つき
乳首を転がしペロリと少しこちらから、攻めて
その後逆に乳首舐めをされる

ほどよいところで
下をアシストされながら脱ぐと
女の子もちゃんはパンツまでおろしてくれました。
先にこちらから手マンをすると、狭い狭いアソコが迎え入れてくれました
そして、体をちゃんと預けてくれるので
攻め甲斐があり興奮度抜群です

攻守交替して
フェラにうつると
これまたエロい
上から下、下から上と竿を舐めまわし
タマ舐め、そしてストロークも深く舐めたり
手コキしたり
バリエーション豊富
さらには、体つき、くびれがすごく
無駄な肉が無いため
お尻の骨格までわかる
ムッチリのエロさとは対極なエロさ
69までしたかったのですが
ここらでフラワーと言われ
断念
しかし、ここからがすごかった
ノーハンドストロークのバキューム
もう気持ち良さが想像の斜め上をいってしまい、
イクというよりイカされちゃいました。

ガッツリ吸い取られ
新人とは思えないエロの女神
次の日にはもう行きたいぐらいの感覚にすらされて骨抜き状態で帰宅しました。


↑このページのトップヘ