ピンレポ・ピンサロ クチコミレポート

カテゴリ:東京23区のピンサロ > 新宿のピンサロ

【PR】協賛店のお知らせ

【新宿歌舞伎町のピンサロ】にゃんパラのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]ネクタイ
  • [ 利用日 ]2020-03-上旬
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.27 佐倉

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★3いいだろう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4フフフ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4フフフ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★4フフフ

体験レポート

ネクタイです

池袋からまた復活して戻ってきた新宿にゃんパラへと行ってきました

やっぱり新宿のこの場所にお店があると安心します
ただ、例年であれば周年イベントが開催される頃でどんな内容かドキドキワクワクしているんですが
さすがにコロナの影響もありそんな情報が出てこない今年はそのまま流れてしまうのかな?
結局なかったと思います

そんな3月
歌舞伎町も人がまだそれなりに居た頃
自分もその中の一員として遊びに行きました。

現在は手こきで服の上からタッチのみといった、接触が軽いコースもあるようで考えられているみたいすが、どうせ行くなら濃厚に遊びたい、むしろあのシートの距離感で話しながら触り合いのプレイするだけで、もしもの時は軽い方のコースでも大差無いのでは?
そんな考えになってしまうので通常で遊びます

フリーでお相手してくれた女の子は
可愛らしい今時の女の子
大学生ぐらいかな?
薄暗さもあり、ギャルっぽくも見えれば、清楚なお姉さん系にも見える
初見としては当たりの部類かと判断
あくまでも主観です

最初は大人しく横で会話をしつつ、コロナの影響について話したりし、上に乗ってもらいました
重いよ
なんて言ってましたが
全然普通
軽い!なんて嘘はつかないですが、通常体型なので問題無しです

軽いキスから舌先を絡める程度のキスをしながら
脱がしてみると
細身ながらもすこーしお腹周りに油断のある素人感が逆に萌えます
胸も小さすぎずでモミモミ出来るサイズ感
乳首をいじると応戦して乳首を攻めてきたので、自分も脱いで裸のお付き合い
ハグしたり、お互いの胸モミなどちょっかいを出し合って楽しみました
胸舐め等も一通り楽しみ
時間が半分ぐらい経過した頃かな?
そろそろ脱ぐ?
股間に手が伸びてきたので、脱いでキレイにしてもらい唾液たっぷりフェラが開始され、即イッてはダメだと我慢しつつジュボジュボされます
ちちくり合いの効果か、敏感になっていて今にも暴発してしまいそうだったので、なるべく他の事を考え
イカないイカされないぞ
心で念じていると
本当に無感覚になってきてしまい
完全に遅漏客
だんだんと手も増えてきてお疲れな様子が見える
最後は逆に申し訳ないぐらいギリギリまで頑張ってもらい
無事に果てました

ありがとう

05

【PR】ピンレポおすすめ情報
アダルト動画が見放題 !!
月額制のAV配信(VOD)サイト比較ランキング
【PR】ピンレポおすすめ情報
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【新宿歌舞伎町のピンサロ】ミリオンのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]やま
  • [ 利用日 ]2020-03-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]さや

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]HP割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]監視の顔もわかる!
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★4上できだ!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★3 …(無言)
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう
  • [ 店舗総合評価度 ]★3 …(無言)

体験レポート

午前中早めの時間前にピン活といえばベイビーガールかミリオンと相場が決まっています。(系列だけど)
女房と畳とピンサロは新しいのに限るとの格言に従いミリオンへ。
気合を入れて0855に到着。
高らかにフリー宣言し、スムースなHP割引からお席へ。

上着を脱ぎながら今日がセーラー服イベントであることを知ります。
昔のビニ本みたいなことになりませんように祈っているとキター。制服違和感なしの少女登場。
顔立ちはこけし系で好みです。(褒めてます)
とりあえず、若いことを褒めながらさわさわちゅぱちゅぱタイム。
笑顔キープが萌えです。
パイはそこそこのBC相当。
パンティはブルーです。
ペラペラスカートめくりを楽しみながら脱いでいい?と聞くと嬢もあっさりスカートパンティを脱いでくれます。
フリーでパンツ脱いでくれるとテンションだだ上がりするの私だけでしょうか。
下を触ると大洪水。
さあ運命の分かれ道。
分岐1は濡れてるね、的な進め方。
分岐2はさすがに何か仕込んでる?。
いくら何でもな濡れ方だったので後者をチョイスしてみると、うん、とあっさり笑顔。
これはこれで悪くないな。
69も笑顔で拒否なし。
本当にいいこです。
フェラの技術は正直いまいちですが、これはこれで萌えポイント。

テコキ多めに攻めてもらい咥えテコキから搾り取られ。
射精してからの吸出しが長いのも頑張り屋さんポイントup。
こちら優先の処理から後ろを向いての吐精嬢に今更何歳?と聞いてみます。
18歳とお答えになるので、3月に?と聞いてみると、アー19歳だった。
と弁明されますが、そんなに嘘っぽくありません。外見もテクも若いので。
世間的に美少女かどうかは微妙な案件ですが、個人的に好みだったので裏を返そうと思います。
ごちそうさまです。

28

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【新宿歌舞伎町のピンサロ】にゃんパラのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]三四郎
  • [ 利用日 ]2020-03-中旬
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.84 明日花

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]ピンレポ割引
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

イヤハヤ、相当にたいへんな時期なのだ。
それでもお店は営業して、女の子達も頑張ってくれている。
支援というわけでは無いけど、やはりピンレポに貢献したい。
どちらかというと、もっともっと女の子達と遊びたい。こっちが本音なのだが。

そんなことで、こんな時期でも団長からの指令は届く。
3月の指令は「春のそっくりさんマーチ」と言うことだ。なかなか良いテーマだと思う。
やはりピンレポのクオリティとは、容姿はイメージが湧くことが大切で、プレーは臨場感があることが大切だと思うのだ。
そんな我がレポも、他の方のレポを見るとまだまだだなぁと反省をして、皆のレポから学びながら七転び八起き的にチャレンジを継続するのだ。

今回遊ばせてもらったお店は新宿「にゃんパラ」だ。そして、あるレア出勤ランカーにターゲットを絞ったのだ。
日本一の歓楽街と謳われるこの競争の激しい地域で、指名比率ランキング常連さんというのは、ほぼ及第点以上の証でもあるのだ。

その新宿の中でも「にゃんパラ」は、姉妹店である池袋「ちょこぱ」同様に、若くてルックスの良い子を揃えているお店という位置付けだから、このお店のランカーであればまず間違いは無いのだ。

紹介する女の子はレア出勤でなかなか遭遇する機会のなかった「明日花ちゃん」だ。
お店の推しコメントはこの通りだ。

「業界完全未経験のスレンダー美少女!!切れ長で綺麗な瞳に小さいお顔はまさにモデル級!お写真の通りの超色白美肌は一見の価値あり!!明るく人懐っこい性格はどなたでもすぐに打ち解けられます( *´艸`)男性経験も浅い子になりますので優しくお願いします!!」

実際に遊んでみた感想は、レポートで堪能して頂くとしても、「スレンダー美少女」「ルックスがモデル級」この二つのキーワードは太鼓判なのだ。

明日花ちゃんは、激レア出勤のためなかなかお目にかかれない。
そこはピンレポ調査員として、にゃんパラのスケジュールが更新されるのを毎週末確認し「明日花ちゃん」の入荷を楽しみに待ち続けるのだ。

待ち続ける間に、他のお店や他の女の子にしようかと何度も迷ったのだが、今回は「明日花ちゃん」に拘ってみたのだ。
その理由は、ホームページではルックスが薄らとしか分からないが、他の女の子と遊んだ日に偶然出勤日でお店のパネル写真を見る機会があり、一眼見てその美形にズギュンッと衝撃を受けたのだ。

「よ〜うこそ〜にほんへ〜 きみがいまここにいる〜こと〜」の資〇堂TSU〇AKIのCMかと思うぐらいのモデル系美女で、パネル写真がそこだけ輝いていて、その違和感で気付くことが出来たのだ。
もちろん「にゃんパラ」にはキレイな子や可愛い子はたくさんいて、いつも遊ばせてもらい満足している。
「明日花ちゃん」はレア出勤のためパネルの生写真を見る機会が無く、初めて見て衝撃を受けたということなのだ。

そんなこともあり、やはりこんな時期だからこそ、ピンレポ関係各位には貢献したいと思い「明日花ちゃん」に拘ってみた。
ようやくスケジュールに「明日花ちゃん」の入荷が表示された。予約が必要と思ったのだが、こんな時期なので、そのままお店に行ってみるのだ。

お店に入りパネル写真を確認する。やはりパネル写真の輝きはダントツだ。
女の子の日でも無いので、そのまま指名を告げて待ち時間を聞いてみる。

30分程で案内が可能とのことだ。
こんな時期だからだと思うが、待ち時間が短いのはラッキー、「ピンレポ割」を伝えてスマホの画面を見せるのだ。

ここで読者のみなさんに有益な情報をひとつ伝えたい。

ピンレポ割は、以下の通りだ。
30分4,000円~ 有効期限:2020/4/12まで
▼割引内容 30分コース
OPEN~17:59 ¥4,000-
18:00~20:59 ¥5,000-
21:00~LAST ¥6,000-
ご指名料    ¥2,000-

お店のイベント割料金は以下の通りだ。
OPEN~16:00 ¥4,000-
16:00~20:00 ¥5,000-
20:00~LAST ¥6,000-
ご指名料    ¥2,000-

もうお気づきだろう。時間帯による差があるのだ。ピンレポ調査員としては「ピンレポ割」を常に使わせてもらうのだが、微妙な時間帯はずいぶん助かっていることがわかるのだ。
ピンレポ運営部の方々の努力に改めて感謝なのだ。

券売機で料金を支払い、外出用チケットを受け取り一旦外に出る。にゃんパラは待合室が無いので、数十分でも店内待ちは出来ないのだ。

たいした時間でもないので、歌舞伎町をブラついてちょうどの時間にお店に戻ると、すぐにシートに案内をしてくれる。
受付を通る時に、マウスウォッシュと両手にセルフで消毒をしてから奥に通される。セルフ消毒はもちろん入念に行うのだ。

靴を脱いでシートに上がり、上着をハンガーにかけて女の子を待つ。
シートで待っている間、何か空気が重いことに気付く。湿度の高いような感じで生暖かく感じる。
後に女の子に聞いたのだが、除菌用空気清浄機を設置したらしいのだ。
所謂、高齢者の多い施設や病院でよく設置されているウイルスウォッシャーの類だと思う。
こういう配慮を直ぐに行動に移せるのは、良いお店の証だと思うのだ。

そんなこんなで「明日花ちゃん」がシートにやってくる。
軽い目配せと会釈の挨拶から、お茶の入ったコップを奥壁のニッチに置いて、こちらの正面に座って「お待たせしました」といった様相でニコリとしてくれる。

新宿ピンサロにゃんパラのNo.84 明日花ちゃん

見た目の第一印象は、パネル写真の通りハーフ系モデル、スリムでスタイリッシュ、まるで女性誌の表紙から飛び出して来たような、インパクトのある美人だ。
「春のそっくりさんマーチ」ミッションの似ている人を探してみると、Rioさん似だと思うのだ。

そしてもう少しエロさのあるところで、もう一人見つかったのだ。
この写真の西田カリナさんにも似ている。

正面に座り、写真指名したこととこの時期大変なのに来てくれたことのお礼を言われ、それからいろいろな会話で打ち解けると、スッと近寄ってきてくれる。

いきなりイチャイチャも良いが、いきなり〇〇ーキみたいに、いきなりグイッとテンションが上がると、その反動でいきなりガクッと下がることもある。
適度な距離感を保ち相手を知り、それから近づく方がより安心感が増して確かな満足を得られると思う。それを知ってか、明日花ちゃんはオトナの対応的にそうしてくれるのだ。

こんな美形嬢に近寄られると、ちょっと緊張してしまうが、やはり正面からピッタリと密着してのキスはとても嬉しい。
クチビルを合わせてお互いにポジションの取り合いから、舌を出し合ってのディープキスは申し分の無いクオリティなのだ。

こんなキレイな美人との戯れは、三ツ星レストランの贅沢なディナーのようだ。忘れられない一夜になりそうな予感だ

細身の身体を抱きしめながらキスを十分に堪能して、シャツを手伝いながら脱がしていくのだ。ブラを外すと、スタイリッシュなボディにちょうど良いサイズ感の形の良い胸が露わになる。

軽く触れて、ゆっくりじんわりと味わってみるのだ。周辺からそろりそろりと舌先で舐めていき、先端の乳首はそろ〜りそろ〜りと攻めていくのだ。

「あん…あん…」と途切れ途切れだが、可愛らしい声で答えてくれる。

イヤハヤこんな美女とこんなコトして良いのかとこの時の役得感を心底嬉しく思うのだ。

下を全部脱ぐことが大丈夫か聞いてから、OKをもらえたのでスカートとパンティをゆっくりと脱がしていく。一糸纏わぬ姿になってもらうのだ。

美しい。。

ルックスの良さに負けていない、スリムで磨き上げられたスタイリッシュな美ボディ。
女性誌の表紙や美容関係の広告パネルのようだ。

「キレイな身体だね」と言うと「そう、ありがとう」と、映画のワンシーンのような海辺の夕暮れ的な、背景がイメージ出来るような台詞。

つい、映画の男優役になり切り、カッコつけて「〇〇」とでも呼び捨てで言いそうになる。
実際はいつも通りのエロい男で「〇〇ちゃん、舐めたいな〜、舐めちゃっても良い?」だ。

明日花ちゃんは「うん。いいよ、やさしくしてね」と返してくれる。

スリムで手足が長くスタイリッシュな身体は、背凭れに寄りかかるだけの動作もサマになり、そのまま絵画にでもしたくなる。

明日花ちゃんに足を広げてもらい、両手を小さめのヒップに回して少し腰を持ち上げてから、クリトリスをペロペロと優しく舐める。

はじめはやや薄めな反応であったが、ペースを上げずにゆっくりとした小さな動きで舐め続けると、だんだんと身体の反応も漏らす声も大きなる。

step1「あっあん」
step2「あっあっあふぅ」
step3「あっあふぅっあんキモチ良いぃ」

そろそろとオマンチョに指を挿入するのだ。
オマンチョから分泌される愛液が十分溢れてきていることを確認して、無理のない指入れを試すのだ。

先ほどと同じように、小さなゆっくりとした動きの継続で反応を楽しむのだ。
step1「あっあん」
step2「あっあっあふぅ」
step3「あっあふぅっあんキモチ良いぃ」

これもだんだんと、アグレッシブな身体の動きと喘ぎ声に変化していくのだ。

step4「あっあん キモチ良いぃキモチ良いぃキモチ良いぃぃ」

こんな美人な女の子が全裸で、身悶えしてくれている。「にゃんパラ」のおかげで、ワシは果報者じゃな。なんて思ってしまうのだ。

ゆっくりとした攻めで、ずいぶんと時間を使ってしまった。そろそろ交代してもらうのだ。

自身もすべてを脱ぎ、明日花ちゃんを待つポジションになる。

明日花ちゃんは「何か好きなことある?」
と聞いてくれたので
「全身で攻めて欲しい!」と少し無茶なお願いをしてみたのだ。

明日花ちゃんなら、何とかしてくれそうな、そんな気がしたので甘えてみた。

すると、全身を出来る限りピタリとくっつけてくれて、肌の温かみを感じながらキスや耳舐めをしてくれる。
空いた方の手では身体を撫ででくれたりと、オトナの愛情表現で、愛のカタチのように快感が染み渡ってくる。

そして明日花ちゃんのクチビルが胸に移動し、こちらの攻めの時の同様に、ゆるやかに乳首周辺から乳首全体をたっぷりと舐めてくれるのだ。
これが気持ち良くて、セガレがカチンとしてくるのがわかる。全身ピッタリと寄り添ってくれている明日花ちゃんの胸の辺りに、変化したセガレがあたり、違和感を感じて気付いた明日花ちゃんはエロい目でこっちを見るのだ。

そしてセガレに目を向けて、こちらの顔をまた見て、「しょうがないわねぇ」的に下半身にクチビルが移動していくのだ。

明日花ちゃんの手がセガレの根元を固定して、楽しむようなフェラーリがスタートだ。

モデル系美女の明日花ちゃんに、エロさが加わりヤられるVRのようなシチュエーションが眼前で自分に展開されていく。これはたまらん、一溜りも無いのだ。

射精に至らないギリギリのラインで、耐える震えがプルプルと止まらない。
このままではヤバイ、もう出てしまう。
出してしまおうか、そんな心の声を察したのか、こちらをチラ見して少し動きを止めてくれるのだ。

心置きなく楽しめるだけのチャレンジはしたい。明日花ちゃんに声を掛けて、シックスナインをお願いしてみるのだ。
タイムリミット迄あと僅かと察している明日花ちゃんは、素早く反転し跨ってくれるのだ。

ア〇ルからオマンチョ丸見えの眺めに歓喜して、脳裏に焼き付ける。明日花ちゃんのような美形嬢に、この体勢になってもらえること自体が奇跡か。日常では絶対に見えない、あの場所が眼前でモザイク無しだ。

お皿の料理をソースまで平らげるように、あらゆるところを、ペロンペロンに舐めまわさせてもらうのだ。

明日花ちゃんも負けじと、セガレをグイグイと奥深くまで飲み込んでくれる。
そして、硬さの勢いが増してきていることを察してか、ズリュリュリュッズリュリュリュッとサオを巻き込んでいき、エネルギーを吸い上げるようにフェラ圧が増していくのだ。

クールな立ち上がりでの絡みからはじまり、プレーが進行するに連れて、ゴール目前のダッシュに変化して行く。

二輪車の後部座席で振り落とされないようにするように、両の手で明日花ちゃんのスリムな腰をしっかりと掴み、オマンチョに吸い付きペロンペロンのジュルルルと舐め回すのだ。

そして波が押し寄せて来て限界突破の昇天は、明日花ちゃんのお口に大量に放出し切ったのだ。

明日花ちゃんのオマンチョから離れ、後頭部をシートに付けて大の字の格好で力尽きたのだが、明日花ちゃんはしばらく咥えたままで、放出感の余韻を楽しませてくれる。

どのくらい経過したのか、ハッと気付くように明日花ちゃんの脚をタップして、体勢を直してもらうのだ。

明日花ちゃんは、こちらの身体を優先で拭いてくれる。そして自らの処理をしている時は、すでに5分前コールが過ぎてしまっていたのだ。

こちらを気にせずに、制服を着て片付けを優先してもらう。
待っている間に終了コールも過ぎてしまった。控え室から戻ってきて、両手で名刺を手渡されて、見送ってもらうのだ。

いつも通りまとめると明日花ちゃんは、

  • ルックスは、パネル写真を見た時の衝撃、モデル系美女 化粧品や美容関係のCM女優レベル
  • スタイルは、スリムでスタイリッシュなイカしたレディ、格好が良い
  • サービスは、ルックスが良いので程々かとイメージを予想していたが、すべてこちらの望む通りにしてくれて大満足
  • テクニックは、望むことと同時に察して動いてくれるなかなかのテクニシャン、実力者だ

今回も大満足な結果だった。

気分も良く軽快な足取りでお店を出た時に、ふわっと幻想的にある動物が見えた。
この沈んだ空気感の世論の中で、大満足を提供してくれた新宿「にゃんパラ」と「明日花ちゃん」のところに、麒麟が来たのかも知れない。そんな幻想だったのだろうと思う。

「明けない夜はない」「止まない雨はない」
平穏な日々に早く戻って欲しいと、そんな幻想に切に願いながら、新宿歌舞伎町を後にしたのだ。

29

このお店のHPはコチラ
【新宿・歌舞伎町】にゃんパライベント
新宿にゃんパライベントその1
新宿にゃんパライベントその2

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【新宿歌舞伎町のピンサロ】ベイビーガールのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]スープラ
  • [ 利用日 ]2020-03-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]さな

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]メルマガ割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]3900円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]スタッフから口頭
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

コロナ情勢を受けピン活を自粛してましたが、送られてくる激安メルマガに誘われ活動再開してしまいました。新宿でも最近は土日であってもフリーなら3,900円〜4,000円で入れるメルマガが届くようになっています。それだけお客さんが減っているということでしょうか。
とは言え、お得に遊べるならそれに越したことはないので、うがいに手洗いとしっかり対策して遊んできました。

受付でメルマガを見せフリー料金を支払い、15分程待合室で待ってから店内へ。待っている間に3人の同志が受付をしており、ムラムラを抑えられない同志は多いんだなと思いました。

店内に案内されブースに入り、上着を脱いで少し寛いだところでお相手のさなチャンがお茶を持って登場です。

顔は丸顔でぱっちりとした黒目の大きい目に見入ってしまいます。感じとしては以下の写真でしょうか。



写真よりは垢抜けていますが、今時のギャルという感じはありません。

性格はとても明るく、積極的に話かけてくれボディタッチもあって好印象です。

話をする中で15分程待ったことを告げ、忙しいか聞くと、
「出勤したばかりでお兄さんが今日最初の相手なんだよ。だから今日の処女貰ってね」
と嬉しい申告に興奮が高まります。

そんなさなチャンはプレイも積極的。
膝に乗ってきて挨拶がわりのキスが終わったと思ったら、

  • 耳舐め
  • 服の上からTKBを刺激
  • 服の中に手を入れてTKBを刺激
  • グリグリと腰を押し付けてムスコを刺激
  • スリスリとズボンの上から手でムスコを刺激
と、序盤からハイペース。

最初は忙しないな〜と思ってしまいましたが、これも短い時間で楽しむためにしてくれている事と考えを改め負けずと応戦。激しめに身体を弄り合いました。
服を脱がすと純白のブラに包まれた美乳とこんにちは。
「胸柔らかいんだ〜」と言っていた通り、とても柔らかく、揉むというよりぷるぷるとした感触を楽しむ感じです。乳首も敏感で触るとすぐにコリコリになりました。
ぷるぷる乳房とコリコリ乳首を楽しんでいる最中もさなちゃんの手はムスコをスリスリ刺激してきたので、こちらも下の茂みに手を伸ばすと既にぐっしょり。

「すごい濡れてるね」と言うと、
「お兄さんの触り方気持ち良くって」とエロティックな目で見つめてきます。そんな顔をもっと見たいと手マンでクリやナカを攻めると、
「ん、、そこ気持ちイイっ、、」と大きな喘ぎ声。そのまま攻め続けると、
「イっちゃう〜」と遂に腰をガクガクさせてぐったりとこちらにもたれかかってきました。
こんな感度が良い子に当たったのは久しぶりです。

起き上がってからはトロンとした目で
「今度は私が気持ち良くするね」とムスコを拭き
パクリ。既にギンギンになっていたムスコが温かいお口に包まれます。
お尻が無防備になっていたので手を回してアソコを弄ると
「バックからされてるみたいで感じる」
って恥ずかしそうに言った顔が堪らなくエロかったです。
玉舐め&竿舐めと丁寧なフェラを堪能したあとは69をお願いして下から攻めます。ここでもさなチャンは本気で感じてくれました。しかし身体を捩って喘いでも手は離さず。途中からは「んっ、んん〜、んんっ」となりながらも口も離さず頑張ってくれました。途中、ムスコに吹きかかった息(鼻息でしょうか)が涼しく演技じゃなく感じてるんだなと興奮しました。

そのうち段々とフェラのスピードもじゅっぽじゅっぽと上がってきて、最後はタップリと口へ放出です。ムスコを拭いた後、
「お掃除フェラしても良いですか?」
と質問が。もちろん!とお願いすると丁寧に舐め仕上げをしてくれました。
その後も時間いっぱいイチャイチャとキスがあり常に笑顔の明るい接客で元気を貰いました。
名刺にはこちらが嬉しくなる言葉とともに指名料がお得になるチケットが付いてましたので次回は指名して楽しもうと思います。

28

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【新宿歌舞伎町のピンサロ】ミリオンのレポート

  • [ 投稿者 ]小澤 音
  • [ 利用日 ]2020-03-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]さや

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]HP割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]3900円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★2…。
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★3 …(無言)

体験レポート

新宿のミリオンが最安値フリーで3900円になったので、行ってみることにしました。
割引条件は頻繁に変わるので、行く前にはHP等で確認して頂くのが良いかと思います。
最近までは強気な料金設定だなと思っていましたが、やはり客数が伸びないのでしょうか。
安くすると俺みたいな貧乏人が行くようになるので、客数はアップするかもですね。
お店に入ると同志が2人並んでいました。
これは待ちになってしまうかと思いましたが、意外にもすぐのご案内でした。
階段を上がり、シートへ。
この日私のお相手をしてくれたのは、さやさん。
足が細く、高身長だったのでムラッとしましたが彼女の対応が少しそっけない感じもあって、気持ちは良くも悪くもすぐに冷静になりました。

【生パコ天使】性欲処理の激カワ貧乳娘!愛液と精液まみれの濃厚セックス!【生パコ天使】性欲処理の激カワ貧乳娘!愛液と精液まみれの濃厚セックス!

キスもただ唇を差し出しているだけ、乳首舐めは舌の先っちょで触れているだけといった感じで全くエロさを感じることができません。
これはフェラに早めに移行しないと、イケずに終わってしまう可能性が高いと思い、そのままフェラへ。
フェラもお口の圧が弱くて、奥まで咥えてくれません。
こちらから強めにとか、もう少し奥目にとお願いをすると一応はやってくれるのですが...。
気持ち良いフェラからは程遠いものでした。
単調なフェラをしばらく続けていると、彼女の方が疲れてきたのか手コギが始まりました。
残り5分のアナウンスが入ると彼女の手コギはさらに激しくなりましたが、少し痛かったのでフェラに戻ってもらい、何とか発射できました。
処理は一応こちら優先でしたが、おしぼりを渡すのみで、自分で拭けスタイルでした。
時間も押していたので、自分で拭きましたが...。
お手紙を持って戻った彼女に、お時間なのでスイマセンと退店を促されてお店を後にしました。
ビジネス感すらも最後の瞬間に感じてしまった彼女への再来はというと、もちろんナシです

32

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ