カテゴリ:東京23区のピンサロ > 池袋のピンサロ

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋】ぐれふるのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]ぬくぬく
  • [ 利用日 ]2017-09-某日
  • [ 店舗利用回数 ]初めて
  • [ 嬢名 ]No.96 山口

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]HP割引
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]1000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★4上できだ!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

決算期が近く、毎日遅くまで残業。
心身ともに疲れておりましたがムスコだけは元気
仕事で疲れて帰っても就寝前のシコシコだけはかかさずに行っておりました。

土曜日になり、「最近毎日遅くまで頑張っているし イッパツ抜きに行くか!」ということで
パジャマを脱ぎすて、髭を剃り、オシャレまでして
池袋に突撃してきました。

店舗に着いたのは17時過ぎ頃、入り口付近にボーイさんの姿は無く、そのまま階段を下り入店しました。
階段を下りきると受付中の同志が1名。
その同志は指名せずフリーを宣言。20分待ちと言われ待合室へ。
いよいよ私の番。意気揚々と入店したものの、久しぶりのピンサロに緊張し、
「指名で!」という声が震え、ボーイさんに聞き返されてしまいます。。。 お恥ずかしい、、
「ボーイさん申し訳ありませんでした。修行して出直します。。」
ただ、お店いるボーイさんは皆元気よく、気持ちの良い接客でした。 感謝感謝。

指名し、20分待ちとのことなので店内で待ちます。
私が案内されるまでに同志が5名程入店。待合室はいっぱいになりました。さすがは人気店

しばらくするとシートに案内されました。
一番奥のシートに案内されましたが、店内は暗く
歩くのが少し怖かったです。
シートは全部で8〜10席くらい? 遮蔽率も高くGoodです

緊張しながら待っていると、女の子が到着。

うーん 可愛いです
そして なんだろう このこちらまで笑顔になってしまう独特な雰囲気
可愛い顔に癒しの雰囲気。 一瞬でトリコになりました

池袋ピンサロぐれふるのNo.96 山口ちゃん

挨拶も早々に女の子が脱がしてくれて
あっという間にパンツ一枚に。 女の子も自分で脱いでお互いにパンツ一枚になりました。
するとすると、女の子が私の膝の上に。
ま さ か のパンツ越しのスマターです。
最高です。ムスコはギンギンです。

そのままパンツを脱がされ、消毒。
女の子もパンツを脱ぎ、下を触りやすい体勢になってくれました。 「触って?」という甘い囁きを聞き
ムスコは爆発寸前。
そんなムスコを柔らかい唇で包みこむようなフェラをしてくれました。
こちらも負けじと女の子の秘境をサワサワ。
喘ぎ声とともに腰を動かして感じてくれました。

こちらの責めに比例するようように
手コキ&フェラは激しくなり、あえなく発射。。。
大量に出ました。
女の子は最後の一滴までしっかり絞りとってくれました。 このまま死んでも悔いが残らないくらいに幸せな気持ちに、、、

雑談も楽しく、会話が弾みます。
しばらくすると名刺を書きにいき、戻ってきました、

会話中もスキンシップを欠かさず
こちらを楽しませようとしてくれているのを感じます。

時間になり
手を繋いで出口まで。
最後はお別れのキスと共に 「またね? またね?」と可愛い声で別れの挨拶をしました。

笑顔で店を後にしました。
最高の経験をしました。
今までの風俗経験の中で間違いなきナンバーワンです。

28
このお店のHPはコチラ
【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1 池袋ぐれふるイベントその2

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋】ぷりまじのGoodのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]弁当男子
  • [ 利用日 ]2017-07-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.06 華島

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]監視の顔もわかる!
  • [ パーティーションの高さ ]丸見え

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

秋になり雨や台風に悩まされたかとおもいきや夏を思わせるような暑い日に体調を崩しやすい日が続いています。体調は崩しても性欲は一向に衰えない男、弁当男子です

先月は凄腕賞をいただきありがとうございましたまだまだ精進します。

さて今回レポる池袋ぷりまじではイベント実施も強気に9月は実質値上がりしています。値上がりと聞けば客は正直な反応を示しそうですが、客足は遠のくどころか私的には相変わらずの賑わいっぷり。むしろより賑わってる感さえあります。それもそのはず、なんせこの店はことルックスと若さにおいてのレベルは群を抜いております性格もいい子が多いですしね。個人的には都内ダントツのレベルの高ださと思います。今回はその超エリート軍団でも特に素晴らしい子に出逢えましたのでレポりたいと思います。

当日は前日予約を済ましており、お店に伺うと待合室で暫し待機した後スムーズにご案内されます。ぷりまじでは会員証を購入すると前日予約が出来ます。店内は以前とはレイアウトが異なっておりますが、ウォーターサーバやら冷風機が備えられておりまずまず待ち時間は苦になりません。少し前真夏だというのに冷風機故障時は地獄だっだが…シートに案内されるとこちらのレイアウトも変わっておりましたね。ただ配置は変わってもシート一つ一つの広さは元のままといった感じです。フラットシートで標準的なサイズですのでプレイにおいては自由が利く広さです。


シートで待ってると程なくして今回御指名の華島さんの登場です。

池袋・ぷりまじのNo.06 華島ちゃん

相変わらずその美少女っぷりには何度体験しても緊張と期待感で胸がワクワクしてしまいます。心臓の弱い方には刺激が強すぎて心臓発作を起こさないかと心配になる程ですwww

まず特徴的なのがそのスタイル一見して細いのが分かるモデル体型で手足がすらっと伸びていて、なんとも華やかです。肌の色も白く、髪の毛は黒髪ストレートのセミロングで全体の印象は爽やかな清楚系女子大生。清楚ながらも柔らかく笑みを浮かべているので癒し系でもあります。

ルックスは10人中10人が「美少女!」と答えるであろうモデル系の美少女。初めは乃木坂の若月佑美かなと思いましたが、あるドラマをみで「この子メッチャ似てる!」と思った子を見つけましたよ!それがこちら。

ビリギャルの映画で注目を浴びた石川恋さんです!
本人曰く「怒ってる感じが相手に伝わらない」とのことでからも分かるように華島ちゃんの方がよりふわふわした感じ。

シートに入ると
華:「あ…ふふふ…こんにちは。」といつものハニカミながらの挨拶です。本人曰くこれでもテンション高めなんだとかwww簡単な挨拶が済むとすぐに触れ合うというか、腕を絡ませる超密着っぷりで隣に張り付いてくれます。なんか色恋やってる感がないその自然なイチャイチャっぷりがもうたまりませんおそらくこれは私だけの思いではないでしょう。

おおよそ、ほとんど全ての男子を虜にする天性のスキンシップにより既にメロメロ。密着した状態で来れなかった間のお話をすると。学生生活やらのお話を伺います。おっとりした印象のままの話っぷりで怒ってる感を出しているのでしょうが、残念ながら伝わりませんwww指摘するとよく言われるとのこと。ここからも、彼女がふわふわした癒し系なことが伝わるかと思います。

さてこの日の衣装は通常の制服でしたが、もちろん3月まで本物の女子生ですから、しっくりきています。ただ、こんなスタイル抜群の子がいたらすぐに騒がれるでしょうね。隣にいてイチャイチャしてるうちにキスをしているいいムードになってきます。そうすると彼女から声をかけてきます。 華:「膝に乗ってもいいですか?」
私:「乗って乗って!」
華:「ふふふ、重くないですか?」
私:「全然!相変わらず軽すぎるくらいだよ」

いかんせん美少女に膝に乗られると自然とお尻に手が伸びてしまいます。そのまま華島ちゃんのお尻を楽しんじゃいますが、ここだけの話華島ちゃんはなかなかに素晴らしい感度の持ち主。揉んだりさすったりすると、ビクビクしていい反応を示してくれます。その触り心地がまた素晴らしくスベスベ若さ溢れる張りとスベスベ感がたまりません。お尻を堪能しながら、顔を上げるとそこには美少女が…お尻もいいですが、やっぱり美少女とはキスがしたいもの。そのまま彼女の唇を求めるとそれに答えてくれてDKが繰り広げられます。見た目は清楚系ですが初めてあったその時からにこやかな笑顔をたたえてポッテリと肉厚な舌を絡めてくれます。キスの合間に首筋なんかを舐めるとすかさず彼女も応戦してこちらの首筋に舌を這わせてきて舐め合いに発展しますwww真夏で汗ばんでいるのにお構いなしです。美少女の肉厚な舌を楽しみながら節操なく手を彼女の胸にあてがい刺激すると唇をあわせながらも「んんん」と控えめながらも反応を示してくれます。そんないい反応をされちゃうとこちらは我慢の限界。「辛抱たまらん!」といい歳こいてやや乱暴に制服を脱がすと下着姿ながら細身の綺麗な体が目に飛び込んできます。彼女の清楚なイメージ通り、シンプルな白の下着です。下着を脱がされる間も彼女はニコニコ。

いよいよ下着を脱がしたあとに現れたのが、素晴らしく均整のとれた色白なスレンダーボディ。本当にモデルさんのようです。旨は小ぶりながらも、全身自体が細身なので決して小さい感じではなく、美乳といった感じ。もちろん乳首も色白で清楚な華島ちゃんのイメージ通りのピンク色。唯一想像と違い非常に嬉しい大誤算だったのが既に硬く勃起していることでしょうか。ちなみに乳首は通常サイズなのでご安心をwwwオッパイの素晴らしさの余韻に浸りながら華島ちゃんのパンティーにも手をかけます。

パンティ脱がした後露わになった彼女のあそこの陰毛は薄く柔らかい毛質で綺麗にととのえられていました。そのまま彼女のあそこに指をあてがうと、じんわりと濡れておりましたのですかさずゲスにも聞いちゃいます。

私:「さっきので感じちゃった?」
華:「うん…気持ちよかったから…」
私:「じゃあ、もっと気持ちよくしてあげる」
華:「うん!」

とまぁ終始おっとりとしていて控えめながらもなかなかHには貪欲な華島さん。彼女の希望通り手マンを開始しますが、なかなかに締まりがよくて指一本がやっとという感じ。ただし先ほどよりよく濡れてかなりスムーズに刺激することが可能。また「あん、あんと目を瞑り背中を弓なりにそらして感じてくれるので、なんとも攻めがいがあります。そんな全身で感じてる姿をみると当然ながら私の息子もムクムクと元気になります。

ひとしきり彼女を気持ちよくさせ、こちらの責め欲も満たされたのでこちらも全裸になり彼女に責めてもらいます。まずは乳首から舐めてくれますが、これがかなり気持ちいい肉厚な舌でこってりと吸い上げながら丁寧に舐めてくれます。まだ10代ながらネットりという表現がピッタリな舌技です。その後はフェラに移りますが、これがまた今までにない気持ち良さテクがどうのとかでなく、彼女の口の中は熱いんです。熱を感じるフェラなんですテク自体はそこそこかもしれませんが舌なんかも使って色々と刺激してくれます。何より暖かいフェラにより早々にこちらも果ててしまいそうだったのでその後は玉舐め、蟻の門渡り舐めなどのリクエストにも快く答えてくれます。こちらは玉舐めと袋舐めが暖かさも感じられて絶品でしたね。が、フェラにも華島ちゃんの性格が現れてますね。

癒やしとあまりの気持ち良さにそのままでもいけそうというかいかされてしまうので69をリクエストしますと。「うん」とハニカミながらOKしてくれます。まぁ感度のいい彼女はこちらも控えめながらもノリノリで対応してくれますがね。間近で見ると彼女のアソコはビラビラも少なくピンクで本当に綺麗でした。甘酸っぱく女の子の香りがほのかにしてこれは大好物です!そんなご馳走なアソコですからこちらの責めにも気合が入ります。舌で舐めて責めていると終始ビクビク跳ねて反応してくれるので楽しくなります。彼女の反応によりこちらも興奮を掻き立てられて彼女の口の中の自分の息子がより硬くなっていきます。

甘酸っぱく少しイヤラしい香りがする彼女のあそこに顔を埋めながら、例の暖かいフェラにより、69の体勢のまま無事大量に放出しました。あまり大量だったせいで驚いたのか彼女も「…むぅ」といって驚きを、表しておりましたねwwwそれでもしっかり最後の一滴も溢さず吸い上げてくれるところなんかみても、ルックスだけでなく彼女の性格の良さがよく分かります。

そんな優しい華島ちゃんですからその後は勿論お客さん優先の処理です。息子を丁寧に拭かれた後に最後の最後に口の中の物を出していました。

最後は名刺を書きに一旦裏に戻りますが、帰ってきた後はしばしいちゃいちゃをしてくれて楽しみました。特別忙しい学生ではないようですが平日中心になるとのことなのなで有休消化がふえそうですwww

華島ちゃんのまとめ情報
☆年齢はピチピチの10代

☆ルックスは石川恋に似たセミロングの清楚系の超絶美少女。

☆スタイルは身長が164cmとなっており体型はスレンダータイプなので完全にモデル体型。お尻も小さくわすべすべ感がハンパなくて触りがいがあります。

☆性格はフワフワしていながらも、ちゃんと会話が出来ます。終始笑顔を絶やさないのがいいですね。

☆プレイ完全素人系。テクはソコソコも特殊な暖かいフェラと濃厚なDKができるのが素晴らしい。そして感度も素晴らしいので責めも相当に楽しい

後書き
一言でいうなら全てに非の打ち所がない女の子。おっぱい星人以外はかなり満足度が高いと思います。その証拠にあれよあれよと本人の意思とは裏腹にランキングを登り詰めています。
ルックス、性格、スタイルそして若さと全てを兼ね備えながらも受けも対応と、今後は並み居るぷりまじのランカーをもってしてもランキング1位も狙える器だと思います。

37
このお店のHPはコチラ
【池袋】ぷりまじイベント
池袋ぷりまじイベントその1 池袋ぷりまじイベントその2

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋】ぐれふるのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]二郎三郎
  • [ 利用日 ]2017-08-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.21 黒子

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]割引券
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]3000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

初投稿させていただきます。以前からピンレポは参考にさせていただいておりました。最近はもっぱら新宿、池袋を拠点にしておりましたので、必然的にそちら方面の店によくお世話になっております。そんな中かなり楽しい思いをさせてくれたお店、女子がいましたので、ご参考までに。

今回は所用もあり池袋の《ぐれふるガールズ》に足を伸ばしました。週末はその盛況ぶりに待ち時間から断念することもしばしばなものの平日は一部の人気嬢を除けばそれほど混雑が無いのが利用者としてはありがたいかなwwwただこれは女の子が悪いというのでは無いので誤解がないように。池袋はピンサロ多いから仕方ないですよね…個人的には良嬢が揃っているのである意味穴場な気がします。

だいたい店を訪れるまえは、ピンレポを含めてネットでレポや口コミを検索するのですが、まぁ色々あります…それならばと自分で書いてみようと思い立つも、だいたい既出かあげるほどではないかといった感じでしたがようやく貢献できそうというか、逸材を見つけましたので投稿することにしました

今回は黒子ちゃんを紹介します

当日は平日の夕方頃。事前に2-3人指名候補を用意しておきました。階段を降りると二人ほど受付待ち。オープンが落ち着けばだいたいこんな感じですね。順番が来てパネル前に案内されると他の指名候補が吹き飛ぶほど、激安かわな黒子ちゃんに釘付け!もちろんパネマジの可能性はありますがぐれふるはパネマジはほとんどない印象です。(むしろ逆パネマジの方が多いかもwww)
店「ご指名は?」
僕「この子で」とすっとパネルを指差し。(読みがクロコかホクロで悩んじゃったのでw)
店「30分程のお待ちですね。」
僕「じゃあこの子で!」(思ったより早いな…こんな可愛いのに…と一瞬不安がよぎります)
店「では5500円になります。」
僕「割引券をお願いします。」
店「5千円になりますね、では今外出券をお出しします。」
と割引にも嫌な顔せずリズムよく捌いてくれます。
外出券を受け取りブラブラしますが、ここで気をつけねばならないのが、このお店は戻り時間の記入時刻の五分前に戻らねばなりません。戻らないと…なことになる時があります。ご自分が損をするのでご注意を!(初めから戻り時間記入の方が間違いが少ない気が…)

外出後店内に戻るとエチケットスプレーの使用をしてから待合室に案内されます。5分程度待たされますが、当日はほか待ちが2人。中のシートのうまり具合はざっと7割程度。そのままシートへ案内されます。
さらにシートで待つと程なくして…
黒「こんにちは!はい、お茶どうぞ。」
僕「うん!こんにちは」
ハキハキした声で一見して10代と分かるロリっ子美少女というのが黒子さんの第一印象。

池袋ピンサロぐれふるのNo.21 黒子ちゃん

まず印象に残るのが目力タップリの大きな目で、濃い目の綺麗系。プロフでは森星となっていますね。確かに目元が似ているので似ていますが、それよりもロリっぽさがあるのでこちらとしては、AKBの田野優花、二階堂ふみ似の子。二階堂ふみをロリっぽく、やや下膨れにしたというのが1番近い表現かな。

今年から始めたばかりの新人ながら人見しりなくすぐ隣についてくれたので、とりあえず最初の受けは問題なし。まずは簡単な挨拶から会話を楽しみます。(初対面からガツガツはよくありまへん)
お互いの自己紹介からお互いの簡単な身の上を話しますが、予想通りの19歳でついこの間まで某牛丼屋で働いていた普通の学生さん。制服着てたら普通に女子生で通るでしょうな。更に彼氏はいたものの『半年で別れた』とのことですが、かなりの美少女なので話半分に笑(話好きな様子なので、これはそろそろまずいかな…かれこれ10分近く話したであろうか…)
隣にいた彼女の腰に手を回して抱き寄せようとすると、一瞬ビクッと反応します。そしてその小さな体を引き寄せると、大きな目ヂカラ抜群のその瞳でじっと見られます。
(一瞬怯みますが、ええいままよ!)とその唇を奪いにかかります。(一瞬逃げられか?)と不安もよぎりましたが、問題なく軽いちゅうは出来ます。

初指名でいきなりがっつくのも気がひけるので、軽いちゅうを繰り返しながらボディタッチをして慣らしていきます。そして反応を見ながらべろちゅうの敢行
大げさに書きましたがこちらも問題なく楽しめましたね。こちらのべろに絡ませるような感じではないですが抵抗などがないといった感じ。好きに美少女の唇やべろを楽しみたい方には向いてるんじゃないですかね。

そのままちゅうを楽しみながら胸を触るとプロフのままのCカップといった感じ。ただし彼女の場合はもっと小さいほうが逆に興奮するかもw

若い体を楽しむため膝の上に乗ってもらいそこから制服を脱がしにかかります。
肌はすべすべです、全て剥ぎ取りパンティ一枚のそのお身体は期待を上回る幼児体型こればっかりは趣味が合わなければあれですが、そのお顔と合わせてロリ好きにはたまらない奇跡の比率ですw全身はむっちりした感じで細身ではないもののが標準の範囲内ですしょう。むしろエロさがたまりません。

お胸はプロフではCでしたがBカップ寄りでしょうか、第二次性徴期ね膨らみ始めた胸といった表現が1番しっくりくるか…サイズだけ聞けば、あれですが黒子ちゃはロリっ子美少女なのでこの比率はたまりません。

我慢できず吸い込まれる様にその可愛らしいおっぱいに顔を埋めてしばし堪能しちゃいます(初対面はガツガツしないはどこえやらw)
黒「…あん」
僕「気持ちいい?」
黒「えぇ…?分かんない」
と軽くはぐらかされちゃいますが、ピクピクしていて感度も悪くない様子。

ちょっと…イヤイヤかなりの時間を黒子ちゃんの胸を堪能させてもらいました。一旦膝の上から降ろし最後の一枚も脱がしてしまいます。いよいよロリっ子のあそこに手を伸ばして手マンを開始するとそこはもはや濡れ濡れ(まあ仕込みあるかもだけどw)片腕赤子を抱くようなスタイルですが、彼女は小さいのですっぽりハマります。濡れは抜群でしたが、今までに体験のないほど…イヤイヤ以前にお互い初体験だった女の子のキツマンを思い出す程ピッタリと閉まったあそこでしたので優しく優しく撫であげます。その間も口が勿体無いので耳から首筋を舐めあげてあげます。そして準備万端とキツマンに指を埋めていき手マンを開始します。ゆっくりゆっくりとやって徐々にピッチをあげようかとした、まさにその時…

黒「痛い…」と、か細く訴えます。
僕「ごめんね」
黒「違うの…彼氏半年しか付き合ってなかったから…その…経験がなくて…」
僕「えぇ!まさか…まさか…処女?」
黒「(コクン)」
僕「マジか…先に言ってよwww」
黒「だってみんな信じてくれなくて…実際前のお客さんも言ったのに激しくて、痛くなっちゃったんだ」
(全く店員は何をしとんのや痛みを苦に、こんな逸材がいなくなったら僕は泣いてしまうぞ)

奇跡のロリっ子美少女が更に奇跡が加わり、まさか処女なんてことがあるもんなですね…カミングアウト後は早々に手マンを指入れからクリ責めに切り替えるとこちらは問題ない様子でしたね。ただこちらも早々に切り上げて、膝から離して、こちらを責めてもらいます。
アルコールのおしぼりで拭いてもらったのち、黒子ちゃんが正面に移動してきて、乳首責めを開始してくれます。指示もないながら、いきなりあそこにパクつかず乳首を舐めてくれるとはなかなかです。しかもこちら好みのやや強めで吸い付くような乳首責めはかなりの気持ち良さです。ひとしきり乳首を舐めてもらっあとはフェラをしてもらいますが、手コキは少なめです。やや歯が当たりがちなのはご愛嬌かなwフェラは処女らしく単調だったので、リクエストすると玉舐めなんかも濃厚にしてくれます。基本唾液に富んでいるので気持ちいいですね。手持ち無沙汰なのでコリコリの乳首と胸も刺激してあげます。(もはや次回は99%本指名確定です)
残り1%を確かなものにするため、あるお願いを…
僕「69したいな…」
黒「うん…いいよ。」
と快諾をいただいので体勢を変える中迫りくる彼女のお尻から太ももにかけてのむっちり感がたまらなくエロいです。これには我を忘れてそのあそこにむしゃぶりついてしまいます。もはや初対面だからとかの、紳士なんてなんのそのです。やや蒸れた香りもする彼女のあそこはテラテラとしています。蒸れた香りとは別に女性特有の香りもしますが強くはなくたまりませんな〜。(はい次回本指名確定)あそこにむしゃぶりつきながらもやはり舌でも入れ過ぎると痛いみたいなのでクリを中心に責めてあげます。舐めているとぴくぴくとむっちりしたお尻が反応するので例え処女でなくても楽しめたでしょう。

このまま69の体勢で果てたい所でしたがあっという間にワンコールがあります。

ぴくぴくしてフェラも集中できなそうでしたのでw体勢を正面に移して、手コキと口の動きを合わせてもらい無事発射。(ふーなんとかいけました…処女のクンニは時を忘れるので注意が必要やな…)
発射後は、いわゆるお客優先で頬に先ほど出した精子を溜めながら、息子を拭いてもらいました。処理中会話で
黒「強めに見える外見が悩みなんだよね…それで男がビビって寄り付かないみたい…フフ」
とのことでしたが、根は本当に真面目で優しい子です。(男は永遠に寄り付かないで欲しいわw)

一旦名刺を書きに戻り、シートに戻ったところで、時間も終了。
黒「今日はありがとう!名刺よかったら読んでね!」
と手渡された後、出口までエスコートされ、ハグとキスで最後に歓待されてお別れとなりました。カーテンから顔をだして手を振りながら
黒「ありがとうね!バイバイ!また来てね!」
のお見送りには受け付け中のお客さんもいるので嬉しいやら恥ずかしやらでしたw

まとめのようなもの

ぐれふるはいろんな女の子がいますが、現在の価格なら文句無しですね。レポ当日は8月でしたがリニューアルオープン後は9月に入っても池袋の中では嬢質を考慮すれば破格といってもいいのでは?(最安指名5000円、学割を使ったら…)
スタッフさんの対応も慣れていますしね。つい立ても高めなのであまり周りも気になりません。

黒子ちゃんについては、HPの写真に二階堂ふみのような、グッとした濃い目元を当てはめれば想像がつきやすいでしょう。体型は男を欲情させるむっちり幼児体型。性格はサバサバしていて色恋感は薄めですが、こんなロリが甘えて来たらえらい騒ぎでしょうwテクはまだまだなもののなんせ『処女』という、奇跡のレアオプションがありますから次回は彼女のいる日に合わせて指名確定です
最後までありがとうございました。また有意義なピンサロ体験がありましたら投稿したいと思います

37
このお店のHPはコチラ
【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1 池袋ぐれふるイベントその2

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋】ぷりまじのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]フリー宝くじ
  • [ 利用日 ]2017-07-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.84 甘沼

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★4上できだ!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

フリー宝くじです。
毎回フリーでチャレンジしています。

ぷりまじの朝割り利用で行って来ました。7月時は10-12時で25分のプレータイムになるけど、500円安くなりました。

いろんな女の子と対戦したい私は時間より一回の金額が安いほうが、いいかなと思っています。

今回の対戦の天沼さん、出勤多いランカー嬢。

池袋ピンサロぷりまじのNo.84 甘沼ちゃん

挨拶もしっかり、当たり当たりかと思います。

夏なので、暑いね。だとか、やはり鉄板の天気トークです。少しの雑談後、隣にいる彼女の方からのキスでプレースタートです。キスしながら乳首をいじられ、口を離した際に乳首は大丈夫?の問いあり、上半身を脱ぎ乳首なめ、そのままズボンも脱ぐ流れでした。唾液が多いんですかね。乳首なめもフェラもとても気持ち良かったです。緩急つけながらコールを聞きながらコントロールしているのか短いプレータイムのなか、ちょうどいい時間でフィニッシュです。

さすがのランカー嬢、一連の流れが素晴らしかったです。
朝割継続しているので、また利用してみたいと思います。


このお店のHPはコチラ
【池袋】ぷりまじイベント
池袋ぷりまじイベントその1 池袋ぷりまじイベントその2

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋】ぐれふるのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]茗荷谷の潮噴水職人
  • [ 利用日 ]2017-08-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.17 佐伯

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]2時間以上
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]1000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

7月度のレポート大賞では超A級賞を戴きありがとうございました!いいお店、いい女の子に出会えた時には、微力ながら投稿していきたいと思いますので、今後もよろしくお願いいたします。

さて、今回ご紹介する子はパネルがなく、なおかつブログ等にもあまり紹介されていません。どうです?普通なら指名に躊躇してしまうものではないでしょうか?でも私にはその日躊躇は一切ありませんでした何故か?と問われればお答えしましょう以前お店で見かけて、一瞬でその美貌に目を奪われてしまったのです(その後は上の空になり、当時お相手してもらった女の子には申し訳なかったですが…

そんなこんなで当日は開店近くにお店に伺いますが、受付をすると予想通り、数時間待ち。まぁね…あの美貌ですからね…そのまま受付を済まします。7月からリニューアルとなったグレフルですが、8月もイベント価格で遊べて当日は料金から1500円引き、指名料も半額と、この時期の池袋では一番の料金かもしれませんね。その後は近くで時間を潰します。

予定の時間になり店に戻ると少し待合室に通されますが、造りは以前のぐれふるのまま変わりありません。そしてシートにも案内されますが、シートの造りも大きな変化はないようです。記憶が確かならレイアウトはそのままといった感じ。そうこうしていると、待ちに待った佐伯さんが「こんにちは」と上品な微笑みを浮かべて、おしとやかに登場です。間近で見ると、そのお顔は以前ちらっと見かけた以上の美貌でした。お顔は色気たっぷりの高級料亭の女将のような雰囲気を醸し出しており、芸能人で例えるなら少し古いが高岡早紀です

勿論、佐伯さんはJDなので(会話で確認済み)”若かりし頃”の前置き込みですがね。それにしてもまだ20代しかも成り立てだというのに妖艶な色気が尋常ではありません。簡単な挨拶後はおしぼりなどの用意に移りますがその所作一つ一つが”しゃなり、しゃなり”という音が聞こえそうなほど、清楚な感じが溢れています。成る程…これは数時間待つ理由がこの時点で納得です(まだ挨拶しかしてませんがね笑)さて準備も終わり、会話に移りますがまず疑問に思ったことをぶつけられます。「なんで顔写真がないのに指名してくださったんですか?」とな。まぁここは正直にお店での一目惚れを伝えました。聴き終えると「ふふっ」と笑ってくれました。その後は一通り身の上を話しますが、見た目通りのJDさんでしたね。旅行の話やらもしてくれてコミュニケーションは問題なし。

スタイルは入場の瞬間全身が目に飛び込んできましたが、プロフィールよりも上を行くまごうことなき、モデル体型のスレンダー美人さんいやスレンダー美人さん。当日は下着にワイシャツといった男の欲望の体現でしたのでこの時点ではお胸のサイズは分かりませんが、太ももなんかはこちらの二の腕より細いのではと疑うほど、それなのに足の長さは遥かに長いと思われます。身長は同じくらいのはずなのに…

高身長のため、膝のりにはならず徐々に身を寄せて顔を近づけて来てくれたのでそれが合図になり、キスをしてプレイがスタート。そのキスっぷりは見た目通り上品な感じ。濃厚さは少なめです。自分から舌を入れて来たり、激しく舐め回すといった感じではないもののこちらが舌を入れるのに拒絶感はないといった感じ。こちらの満足いくまで、キスに付き合ってくれて、決してキスが嫌いなタイプではなく、濃厚に責めらるキスが好きなタイプ以外は十分満足できるレベルかと。

そのままキスをしていでも良いのでしょうが、心が急いて仕方がないのです…登場から…イヤイヤ以前見かけた時から恋い焦がれたあの抜群のスタイルを拝みたいと。早く脱がしてモデルさんのお身体も拝見したいというのが男子の本音。他の皆様も同じ立場ならそう思うのことであろう。今だから言えるが、焦れに焦れたというのが当時の気持ちだが、その気持ちに正直になり、彼女の服といっても上着はワイシャツだけだが、そそくさと剥ぎ取ります。そのまま下着姿の感想を伝えるいとまもなく、下着も脱がしてしまいます。(なんともガサツですね笑)そしてまず、現れたおっぱいはまさに期待通りの美乳さん。サイズに関しては物足りないと感じる方もいるかもしれませんが、スタイルはモデル体型そのものといった感じ。形の美乳はもとより色白で乳首も黒ずんだ感はなく綺麗です。さらに、驚くのはウエストでしょう。しっかりとくびれがあり、そのちっぱいと合わさりその姿はクビレストこと川崎あやさんのスタイルのそれ。川崎あやを知らない方のために添付しときます。

あまりのスタイルの良さに思わず見惚れましたね笑。勿論見惚れるだけでなく綺麗なものは舐めたくなるもの。首筋から乳首へと舌を這わすと、清楚な外見通り控えめに「んふ」と甘い吐息を出してくれ、かすかに身体を震わせるので感度は悪くないでしょう。正直外見からの先入観であまり責めには期待していませんでしたが、悪くないようです。



あとで分かるが、悪くないどころの騒ぎではなかったのですが…




反応は悪くないので、下の責めにも期待が広がります。少しモデルさんの上半身を楽しんだ後は、お互い全裸になり、流れから一旦彼女主導で進みます。20代ながらある程度この仕事に就いてから月日が経っているため、新人アルアルのポイント違いなどはなく、流れはスムーズ。まずは再度のキスから、首筋、乳首へと舌を這わせて前戯も十分です。そのままフェラに移りますが、この子のフェラの特徴は亀頭責めでしょう。優しい、手コキとともに、先ほどキスの時に感じた肉厚で柔らかいその舌で”ネットリ”という表現がしっくりくるであろう、濃厚に舐め回してくれます。唾液に富み、やや圧力は低いものの優しい感じで中々の気持ち良さです。玉舐めなどの希望も快諾して「ニコニコ」とした顔を向けた後、濃厚に舌を這わせて、唾液タップリに舐め回してくれます。その後はしっかり口内にほおばり口内で転がしてくれます。

責めらてこちらも気分が乗って来たので彼女のアソコに手を伸ばすと、なんとトロトロもしや…責めていながら気分が盛り上がったのかと手マンを開始すると先ほどまで清楚そのものだと思っていた、佐伯さんの表情が眉を寄せてより艶っぽくなっていきます。アエギ声こそかすかですが、なにかを訴えるような縋るような悩ましい表情から大分…イヤイヤ凄まじく感度がいい様子ですまさに嬉しい誤算

ここまでくると是非とも、舌で味わいたくなるのが日本男子たるもの。長身のため断られることを覚悟で69を打診すると快諾広めのシートであったことも幸いして、問題なくその体勢になり、拝見すると、清楚なお顔と身体の白さの期待通り佐伯さんのあそこはピンクでビラビラも少なく綺麗そのもの。お尻も勿論小尻でスベスベです。さすがJDといった若さ溢れる美尻さん。アナルも可愛らしくキュッとしまり、勿論周りに毛なんてありません。そして眼前にあるアソコですが、ほぼ無臭ですが微かにイヤラしい香りもしてこちらの興奮を掻き立てます。そして何より感動したのが先ほど手マンで感じたトロトロ具合が目で分かるほど愛液に溢れて、テラテラと光っております。ここまできたらもう我慢の限界そのままその割れ目ちゃんをひと舐めすると先程同様アエギ声は聞こえず、表情は見えないもののビクッと微かに反応するので、よがっているのでしょう。喘ぎ声は控えめなものの、体は正直でビクビクと反応してくれますが、それ以上にアソコから溢れる愛液が半端ない口全体舐め回して、鼻でその香りを楽しませてもらったのだが、一旦そこから顔を離すと一体どこから出てきたのか?と疑うほどこちらの口元は佐伯さんの愛液まみれ。彼女のアソコとこちらの口元で糸が引いていましたね笑クリを中心に舐めると、その蜜はとどまることなく溢れ出すので勿論美味しくいただきました笑

ひとしきり69で彼女の濡れ濡れのアソコを楽しんだ後、体勢を彼女のしやすいように移しフェラに集中してもらいます。フェラはテクは先ほど通り流石で、亀頭を中心にしっかり舌を絡ませてストロークしてくれます。玉舐め好きを覚えてか、手のひらで刺激しながら手コキも交えて無事発射。丁寧に舐めたところを処理してもらいました。

その後はいったん名刺を書きにもどりますが、退出してからわりかしすぐに戻ってきてくれました。早めに帰ってきてくれたので少しですがいちゃいちゃを楽しませてくれる優しい対応。時間になり、出口まで案内されて最後に彼女から抱き寄せられてチュッとキスをしてお別れしました。

恋い焦がれ、数時間待った佐伯さんでしたが終わってみれば全て吹き飛ぶほど、ルックス、テク、そして責めと満足感しか無いひと時でした。

もし彼女にタグなんかで特徴を分かりやすく伝えるなら”モデル” ”敏感” ”激かわ”といった感じかな。今回写真がないもののたまたま店内で見かけたのは幸いでした。普通写真がないと指名は躊躇しますよね。恐らく普通ならスレンダー体型好きにオススメと言うのが一般的ですしょう。ですが佐伯さんに関しては責め好きな方も満足できると思いますよ

35
このお店のHPはコチラ
【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1 池袋ぐれふるイベントその2

↑このページのトップヘ