【PR】協賛店のお知らせ

【新橋のピンサロ】モモカンのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]厄年の洗礼
  • [ 利用日 ]2019-12-某日
  • [ 店舗利用回数 ]初めて
  • [ 嬢名 ]No.69 桃井ミズキ

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]メルマガ割引
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]4500円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

サンタに逢いたい。。。
そうなんです、実はわたくし長い風俗生活の中で、未だサンタさんに慰めてもらったことがないんです!やって来ましたクリスマスシーズン。早速リサーチ開始です。

とある事情により、1人フリーの休みをゲット。
しかし、ほとんどの店がサンタさんが登場するのは23,24,25限定ではないですか…。さすがにその3日間は調整出来ませんでした。なぜ12月通しのイベントにならないのでしょうか?関係団体の皆様、月次イベントとして何卒宜しくお願い致します。

色々リサーチの結果たどり着いた当店、なんと平日もサンタさんがいるではないですか!しかし月火水のみで、木金はセーター。訪問日は木曜日なのでセーターです。私のサンタさんデビューはまだ早いとの神からのお告げと理解し、今年も諦めます…

前日にメルマガ会員に登録して、翌朝を待ちます。無事にメルマガが届いており、2000円off+10分延長をゲットします。しかし色々サイトを調べていると、30分/4000円のサイトも見つけました。ボーナスが出たとはいえ、私の懐は寒い冬。1分辺りのコストを計算してみると、メルマガが112.5円。サイト割が133.3円となりますので、メルマガ割りにて突入を決意します。

小雨降る中、新橋に到着。Google先生にナビ頂きながら店を目指します。付近に到着すると、目の前のビルからランチに向かう大勢のサラリーマンとOLに遭遇しました。電車でピンサロリサーチは問題ないのですが、この大勢の視線には勝てませんでした。いったんそのまま店をスルーし大通りまで、いなくなったのを確認し店に戻ります。急な階段をおり店に入ると、大型モニターに本日の出勤嬢の一覧が。ざっと拝見していると奥からイケメン店員さんが現れました。

モニターで拝見しても実際のところ私に当たりを引き当てる能力はありませんので、毎度おなじみ高らかフリーを宣言してメルマガをイケメンに見せます。一旦奥のPCを確認し、30分待ちですとの事で了承し、4500円を支払います。番号カードを受け取り待合室に。待ち人は1人若いお兄ちゃん。30分ボーッと待ってても仕方ないのでレポートを作成します。レポートに集中しているともう1人待ち人が現れます。なんと、お年の頃は80歳近いのではないでしょうか汗汗汗 私の父親よりもはるかにご年配に見えます。そんな方が同士として現れるなんて、先輩尊敬します。厄年くらいの年齢ででタチが悪くなったなんて言ってられないですね!!精進します。ここまでが待合室で作成したレポート。

ほぼ時間通りに呼ばれ、ブースに案内されます。
通路を歩いてる時、通り過ぎるブースでチンコを舐められて虚な目をしている強面のオッさんと目があってしまいました汗。気まずい…。私は1番前のブースに案内され、違うスタッフにフリーで間違いないか、爪の確認、手の消毒、注意事項を読むよう説明を受けしばし待機。

前置きが長くなりましたが、ようやく嬢の登場です。登場後すぐ名乗ってくれたのですが、ちょうど放送と被ってしまい聞き取れませんでした。結局誰か聞き直せないまま、クールな嬢が近づいて来ます。

この店はじめて?うん。…
その後無言で、私の上に跨って来ました。
その展開の速さにびっくりする私ですが、そんなのお構いなくDKが始まり、舌をドリルのようにねじ込んできます完全に征服された私は、嬢のなす技に抵抗することもなく、大好きなDKを味わいますちなみにここまで発した言葉は冒頭のうんだけです(笑)
とてもいい香りのする嬢は、唇がボッテリと柔らかく、舌はドリルのように私の口内を弄び、呼吸をするのも許されないかの如くDKが続きます。無味無臭サラサラした唾液をたっぷり味わい、こちらからの返しも許されず襲われます。嬢のお尻をサワサワ、足をスリスリ。当方からの抵抗です(笑)体感的に5分くらい襲われ続けて、ようやく唇が離れて、見つめあいながらニコッとする嬢。

ここでふた言目に、苦手な事ない?と聞かれます。当方ワキをこちょこちょされるのが苦手なため伝えると、そんな事する人いないでしょ〜と可愛く笑われます。そのまま服の上から当方のチクビをイジイジ開始。すぐに脱いでと指示を頂きますので従います。嬢も合わせてイベントセーターを脱ぎます。あっ、イベントセーターを堪能する前に終わった、と思いましたが時すでに遅し。お互い脱ぎ終わったら上に乗っていた嬢が横にスライドし、横から私に抱っこちゃん状態のような感じで、右手で私の左のチクビを、口で右側のチクビを攻撃してきます。基本的に私はチクビ攻撃ではあまり感じないのですが、そのシチュエーションに気分は高まります。私も負けじと嬢の房、首を堪能しながら、チクビ舐めをしている嬢の顔を上げさせ、DKも交えます。嬢の右手はチクビから私の息子に移動し、ズボンの上からスリスリさすります。急に起き上がり、ブースの角を背にするよう指示されます。そのままベルトに手をかけ当方のズボンを脱がしにかかります。今までは自分から脱いでいたので、嬢に脱がされるのって新鮮ですね(笑)脱がされるとまた先ほどの態勢に戻りふと目を下に向けると、なんと嬢はすでにパンティを脱いでおりました。嬢の右手は、ズボンから解放された我が息子を丁寧にこねくり回します。すでに完全体となっている息子に対し、ゆっくりと上下に手コキを始めます。その間もDK、チクビ舐め手口を緩めません。嬢の胸も私の胸あたりに擦り付けながら、全身で愛撫してくれます。早漏体質な当方、なんともう逝きそうになってしまい、手コキの手を弱めさせるべく、少し上体を起こします。

嬢の露わになったお股に、私の左手を差し伸べ、ゆっくり愛撫します。先ずは表面部分をゆっくりと円を描くように。すると嬢は私の左手を手に取り、自分の口へと運びます。そして当方の中指をゆっくりと、たっぷりの唾液を纏わせるようにしゃぶります。たっぷりの唾液を纏った当方の左手をそのまま自分股へ運び、愛撫を再開するよう促します。ワレメに沿って中指を忍ばせ、クリをこねるように動かします。んっ、あっ…と動きに合わせるように嬢の吐息が漏れます。そんな嬢の感じる姿を見ながら、DKで口を塞ぎます。しばらくクリを堪能していると、唾液での濡れ方ではなく、しっかりと奥から愛液が出てくるのが確認でき、いよいよ中への突入を試みます。ゆっくり中指を穴の入り口へ。しかしなかなか入りません。濡れ具合に問題はないのですが、嬢の入口が狭く突入出来ません。それでも頑張ってゆっくり突入。しかし中も同じように非常に狭く、指を動かすのが困難な状況です。更に指を動かしていないにもかかわらず、嬢の中は勝手に動きはじめ、指が弾き出されそうになります。更にかずのこ天井のように、ぶつぶつしており、当方の技量ではとても太刀打ち出来る穴ではありませんでした汗。こんな中に自分の息子を入れたら、瞬殺されるのは目に見えるなぁと感じながらも、頑張って拙い手技で穴の中を探検し、当方の歴史に経験を刻みます。

ここで攻守交代⁇ ずっと責められてるので、攻守という概念はないかもしれませんが。嬢が当方の足の方へ移動します。そして私の両足を抱え上げ、パイズリの体勢に。私、身長180cmありますので、ピンサロのブースは狭く今までピンサロでパイズリ経験はありません。しかしそんなことはお構いなく、小柄な嬢に抱え上げられ、息子に唾液を垂らしはじめます。そしてしっかりと嬢の手により抱えられた軟乳に挟まれ、息子をしごき上げらます。ゆっくり、そして激しく上下に動かされ、息子は喜んでおります。気持ち良い〜!少し体勢に疲れ萎えはじめた息子。それに気付いた嬢は、唾液の量を増やします。そしてパイズリのまま、息子を咥えフェラを始めます。AVでしか見たことない状況に興奮を覚え、再度硬直した息子をしっかり楽しませてくれました。

その後、パイズリ体勢から足を下ろし、当方の股の間に鎮座した嬢は、フェラを開始します。手を使わず口だけで、たっぷりの唾液を含ませながら、ジュポジュポと音を立てて、視覚も聴覚も触覚も刺激されながら、一心不乱に息子に向き合います。手は玉や乳首を攻め続けております。ここまでの流れとフェラの気持ち良さに少し込み上げてくるものがあり、これはこのまま逝ってしまおうと決意し、更に気持ちを高めます。そして逝きそうと嬢に伝えると、更に加速して、あっ逝くっと宣言し口の中に果てました。本当に気持ち良かったので、いつも以上にビクンビクンと全身を震わせ、敏感な息子から大量の精子を吐き出しました。ビクンビクンしている間もずっと咥えたまま、手を使い絞り出してくれます。多少落ち着くと、ちょっと待ってねという素振りから、ティッシュを手に取り口に含んだものを吐き出します。そして、脈に合わせビクンビクンしている息子を再度咥えお掃除フェラをしてくれます。嬢の右手で、玉を下から上に押し出すように、そしてサオも下から上に押し出すそうに、最後の一滴まで全て吸い取って頂きました。正直わたし、手を使わないフェラで逝ったのは初めてかもしれません。基本の逝きスタイルは、キスしながら手コキで気分を高めて発射という流れなので、まさかの状況でした。

本当に気持ち良かったと感謝の気持ちを伝え、嬢からは良かったと笑顔で返されましたが、その笑顔は冒頭のクール美女ではなく、HP通りの可愛い系美女の笑顔でした。痴女に徹するために演じていた雰囲気というところでしょうか。人が変わったかのような笑顔にとても心地がいいです。ひと通り拭いて頂き、お互い服に着替え、少し待っててねと片付けに向かう嬢に、早く帰って来てねと伝え、うんと立ち去ります。

そこはランカー嬢。本当にはやく帰って来てくれ、まだ時間あるからと、一番最初の体勢、当方の上に跨ります。そしてまたDKが始まり、あっけに取られる当方。1,2分くらいでしょうか、とりあえず再度堪能します。そして、手紙を書いて来たから、持ち帰れなければ読んで捨ててねと可愛く言われます。

そこからようやく雑談が始まり、当方に対してMか聞いて来ます。とうぜんMな当方はその事実を伝え嬢から良かったぁ〜との返答。私はSな人とは合わないんだよね〜と言われ、たしかにそうだね、今日の対応見てたらすぐ分かったよと伝えます。私は基本的になんでも対応してしてあげたいので、やってみたい事あればなんでも言ってね!痛い事以外はなんでも出来るから。何も言ってくれないなら、わたしのやりたい事やるだけなので、それはそれでいいけどと笑顔で言われ、シャイな当方はその方が良いから次もお願いと再会を約束し、嬢からは、次来たときはパンティーのヒモは外してね、っと最後までエロに貪欲な嬢に感動し、本日の戦いは終了致しました。

あまりに勢いのある体験ゆえ、それを忠実に再現するべく、嬢の特徴を書かぬままレポートを書き上げてしまいましたので、最後に嬢の特徴を。
まず痴女であることは間違いない(笑)そして訪問した時はランキング2位のランカー嬢。
身長は低くいが、スレンダーではなく、ちょうどいい肉感。決して太っているわけではない。上に跨って来たときは、少しずしっとくる感じ。
顔はHPでは可愛い系との記載だが、クールビューティーな感じ、カッコいい女性系です。目はクリっとしてて、唇はボッテリ厚め。終了後の笑顔は優しい可愛い系。
胸は大きめの軟乳。柔らかすぎて少し垂れ気味ではあるが、悪くはない。チクビはビー玉サイズのしっかりとした丸で、乳輪は程よい大きさ。バランス良し!スレンダーが好みの当方からすると、若干のオーバースペックかなという感じですが、とにかくサービス精神旺盛な痴女(笑)
似ている芸能人とかは思い浮かばないのですが、このAVの12人と書いている横にいる、こちらをみている写真の子にすごく似てます。

↑サンプル動画を見ると似てないので、ほんとうにこの写真の表情のみ似てます。

以上、ピンサロとはまだまだ未知の世界が広がっているところなんだなぁ、っと感じた厄年おじさんでした。

37

【PR】ピンレポおすすめ店情報
荻窪やまとなでし娘
荻窪やまとなでし娘イベントその1荻窪やまとなでし娘イベントその2