【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ぐれふるのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]山科
  • [ 利用日 ]2019-04-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.08 千鳥

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]6500円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

ご無沙汰しております。山科です。
4月の平日の夕方、池袋方面で仕事がありました。
17時前に予定より早く仕事は終わり、会社へ戻るのも面倒なので、そのままピンサロで遊んで帰宅することにしました。
仕事の方は、もっと手がかかり直帰できないと思っていたので、ピンサロ遊びは想定外でした。

従って、事前の出勤嬢リサーチが十分でなかったので、取りあえず近くのマックでコーヒーを啜りながら、スマホで良さげな嬢をチェックしました。

これまでの実績から平日のこの時間帯は遊びやすい時間帯であることが判っています。
開店前の昼時のようなお目当ての人気嬢ゲットのための長い行列は無いし、飲み会後の勢いづいた団体客が出没する時間にはまだ大分時間があり、仕事帰りの一発目的のリーマン諸兄もまだ仕事中の、このゴールデンタイムは、人気嬢と意外に簡単に遊べる奇跡の時間帯です。
急いで池袋の有名店の人気嬢の出勤状況をザッピングしました。
そして前前からお店のHPを見て気になっていた ぐれふる のランカー嬢 千鳥さんが、出勤となっているのを見つけました。

時計を見ると17時を少し回ったところで、千鳥さんの出勤は残り1時間です。人気の千鳥さんは、もう予約が埋まりダメかもしれませんが、平日の空いている時間帯なので行ける確率が高いと睨み、急いでコーヒーを片付けて、足早に ぐれふる を目指しました。

ぐれふる の受付のある地下への階段を降りて、お店には17:10頃到着。
予想通り、先客どころか、受付のお兄さんも立っていませんでしたので、この時とばかりに、ゆっくり舐めるようにパネルの嬢を端から端まで品定めしてました。

「いらっしゃいませ」 パネルをゆっくり吟味しだしてから、1分くらいして漸く、お店の中から店員さんが声を掛けました。
「ご指名はございますか?」 店員さんが近づきながら声を掛けてきました。
パネルに、「人気嬢」、「美乳」のコメントがある 千鳥さんを指名すると、

「20分くらいでいけます。」との返事。
即了解し、外出券を貰いちょっとだけ外をブラついて、時間5分前にお店に戻り、ほど時間通りにプレイブースへ案内されました。

1、2分待っていると、

「こんにちは、ご指名ありがとうございます」とニコニコ笑顔で千鳥さんが入ってきました。

池袋ピンサロぐれふるNo.08 千鳥ちゃん

千鳥さんの魅力は何と言ってもこの人懐っこい親近感溢れる笑顔につきます。
物理的な距離も実際短いですが、それよりも初対面の私にも昔からの知っている間柄のようなフレンドリーな心の近距離接客に一発で魅了されました。

手を拭いてもらい、余計な会話もせず、笑顔を振りまいて「抱っこ」とか言って抱き着いてきました。

私も手を背中に回して抱きしめ、プロフのスリーサイズを確かめるように、背中から尻や太腿を撫でまわしながら、自然に唇を重ね、舌を絡め深い深いキスを味わいました。

千鳥さんは制服の上からは単に細身のスタイルの良い女の子にしか見えませんが、胸に手を当てると、揉み甲斐のある隆起が確認できました。
プロフのEカップに偽りは無しです。

唇を重ねたまま、嬢の制服を脱がせました。そして胸に視線を移すとブラジャーに綺麗に収まったEカップの胸の谷間が露わになりました。

DKしながら中指の先でパンティ越しに嬢のクリを刺激していたら、千鳥さんはすっかり出来上がってしまってて、自分の世界に没入してしまったようで、私がプレイを進めないとダメなようです。

DKしながらブラのフォックを外し、露わになった胸を揉みしだきました。

乳輪は普通サイズ、乳首は小さめで乳房の大きさとのバランスもVery Goodな美乳です。

DKを中断し、美乳に吸い付き、小ぶりな乳首を舌先で転がすと、「ッウ、ッウ」と短い喘ぎ声が漏れました。

そのまま舌先で乳首を口撃しながら、下着に手を滑りこませ、クリを中指の腹でタッチすると嬢の体がビクンと波打ちました。

千鳥さんの喘ぎ声は決して大きくはありませんが、本気で感じている様子がなんともエロいです。

クリ弄りで嬢のビクン、ビクン波打つ姿を堪能した後、頃合いを見て、膣口に指を挿し入れて、Gスポットを念入りに攻めました。

このGスポット攻めでも千鳥さんは取り乱したり、感じまくって大声を出すような、はしたない仕草はしないのですが、イキそうになると私の指の動きに合わせるように腰を持ち上げ小刻みに腰を振りながら、DKの舌の絡み具合が深く激しくなるので、千鳥さんが本当に感じていることが良く判り、そしてその反応の仕方の方が、大きなヨガリ声よりもエロくて、とても興奮しました。

嬢が何度も行った様子だったのでタイミングを見計らい、「そろそろ舐めてくれる?」と告げると

「いいよ」と言って、千鳥さんは息子を拭き拭きした後、脚の間に入り下のサービスを始めました。

千鳥さんのサービスは、手コキを殆どしないノーハンドフェラでしたが、舌の動きも私のムスコとの相性が上手くマッチしたようで、2分くらいでもうイキそうになりました。

「ダメだ、もうイクね」と告げると、千鳥さんは頭を上下させるスピードをアップし
私の射精をしっかり口内で受け止めてくれました。

後片付を終え、名刺を書いて戻ってきた千鳥さんは、初めと同様の愛らしい笑顔を振りまきながら、直ぐに私の隣に座り、腕に抱き着き人懐かしそうに私をニコニコ笑顔で見つめました。

千鳥さんは言葉にして多くを語りませんが、この近距離のフレンドリー接客で自分を受け入れてくれることが判り、とても癒されます。

戻ってきた後も時間いっぱい密着してくれて全身でフレンドリーな親密接客をしてくれた千鳥さんには心底癒されました。
また、機会があれば是非本指名したいと思います。

15

このお店のHPはコチラ
【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1池袋ぐれふるイベントその2