【PR】協賛店のお知らせ

【荻窪のピンサロ】ナックファイブのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]ピンピンピン
  • [ 利用日 ]2019-03-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.100 壱百萬

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント日の月2回配布されるゴールドメンバーズカード割引き
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]1000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★4上できだ!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

前月のイベントでもらった割引きチケットを使って安くランカー嬢を指名しようと思いたち週末に訪問した。
このチケットをいつでも利用すると写真指名料、1,000円

目星をつけていたランカー嬢2人を指名するために開店前の11:45頃並んだところ整理券の順番は6番だった。
受付で希望の嬢を伝えると第1候補の嬢は4時間待ちと言われた。
そこまで待てないと思い第2候補の嬢の待ち時間を聴くと
即、案内出来ると言われたためこの嬢でいくことにした!
生理でないこともしっかり確認した。

ちなみにこの嬢の方がランキングは上だった!
右側の列の一番奥の一つ手前の席を案内され2、3分もすると「こんにちは!」と落ち着いた感じで嬢が登場!

荻窪ピンサロナックファイブのNo.100 壱百萬ちゃん

ルックスは、切れ長の目で和風の顔立ちである!
(芸能人で当てはめると黒木華をアスリートにした感じ)

スタイルはすらっとしてるが華奢な感じではなく陸上の跳躍選手のようなアスリート系の
引き締まった感じが制服のうえからも見てとれた(プレイ後にその事実は明かされた!)

指名のお礼を言われた後に、なぜ初対面の自分を指名したのかを質問されたため
HPに掲載されてた案内文に気になった点をいくつか答えると納得してくれた。

おしゃべりしながら開封していたおしぼりにて手際よく手を拭き始めた。
そして、拭き終わるやいなや、いきなりキスをしてきた。
しかも、オレの大好物であるガッツリと舌を絡ませる本格的なディープキスだ!
結構な長さで時間をかけて舌を絡ませるキスをしてくれた!
タバコの匂いがするのが少々残念ポイント(><)

濃厚なスタートアップに満足していると

その次は耳を攻めてきた。こちらも耳の穴から裏まで隅々丁寧かつ、ほどよい強さで攻めてくれた。耳舐め大好物であるオレは大満足だ!

耳の次には乳首に移行して右の乳首を舐めながら左の乳首を指の腹で撫でるという無駄のない波状攻撃で攻めてきた。

この時点で愚息はフルスロットル状態でパンツを履いていても分かるくらい我慢汁がしたたっていた。

この怒涛の責めですぐ逝きそうだったので
嬢に「2回お願いしていい??」
きつい口調で「勝手に決めないで!」と言われたが
「1回目が手でいいならいいよ!」
と言われたので手コキも好きなオレは
「手でも全然OK、それでお願いします!」と伝える。
逆鱗に触れたかと思いヒヤヒヤしたが、ホッと一安心して嬢の責めを堪能する
乳首責めからのフェラへ移行すると
程よい力強さで舐めてくる。
フェラもなかなかのディープスロートを奏でてくれて根元まで深く咥えてくれた!
かなり気持ちよくなってしまい逝きそうになってきたのでフェラを制止してもらった

改めてキスから耳舐めをしてもらい、乳首を舐めてもらいながらの手コキがスタート!
この手コキがまた絶妙な力加減かつローリングを交えてとても気持ちいい!

ローリングの手コキと耳なめ、乳首舐めを堪能しているとあっという間に射精感がわいてきた。
2回戦の時間配分も計算してこらえることなくあっさり逝った!

一通り息子のお掃除をしてもらいながら、麦茶を飲みながら一休みしていると早くも復活してきた!

掃除が終わるやいなや2回戦目開始!
この嬢は完全にプロフェッショナルだ
2回戦も手を抜くことなくガッツリ舌をからませるディープキスからゴングが鳴った!

そして、先ほどと変わらず耳が食べられるのではないかと思わせる舐めかたである。
耳の上から穴、裏側など漏れることなく気持ちよく舐めてくれる!
2回戦目だったがもうこの時点で息子は完全復活だった!

ディープキス→耳舐め→乳首責め&手コキの怒涛のトリプルコラボで早くも射精感が湧いてきた!
これはやばいと思い!
しかし、まだ10分前コールもされてないためオレのペース配分ではまだ逝けないと思って攻守交替を申し出た!

じっくり責めるほど残された時間はないことを考量して上から一通りを手早く責めることにした!
キス→バスト→オ〇〇コの入り口まで責めた!

オ〇〇コの入り口の付近がほんのり湿っていたため
そのまま中指を挿入しようとすると第一関節を入れた時点で
強い口調で「勝手に指をいれようとする人は嫌いです!」とぴしゃりと言われたため
「ごめんなさい」と謝罪をして指入れを中断する。

このまま気まずい流れで2回戦目が不発に終わるのも不本意なため
嬢の機嫌を直してもらうため
「ごめん、もう勝手に指を入れたりしないね!」と伝えると
「わかってくれればいいよ!」と言ってくれたので機嫌は直ったようである!

指入れの試みは断念して攻守交代することにする!
10分前コールもかかったので
ここからは嬢の攻めに集中して発射することに専念した

ディープキス→耳舐め→手コキ&フェラの怒涛の波状攻撃のお陰で
ものの3分もしたら射精感がわいてきたため
「い、逝きそう!」と言って無事に2発目を発射した。2発目だったがドクドクと結構な精子の量が発射された!

精子が出尽くした後は息子を上下にしごいて最後の一滴までも搾り出すかのように丁寧にお掃除をしてくれた。

最後は名刺を書くために退席。
戻ってくると嬢のプライベートの話をしてくれた。

お酒が好きなことやあるスポーツを長い間本格的にやっていることなど
人見知りのため、初めてのお客さんは緊張するし逝かせるまで安心できないなどを教えてくれた

思い返すとこの時のやりとりで初めて笑顔を見せてくれた!

濃厚な充実したプレイだったためまた、機会があれば指名したい。

04

このお店のHPはコチラ
【荻窪】ナックファイブイベント
荻窪ナックファイブイベントその1荻窪ナックファイブイベントその2