【PR】協賛店のお知らせ

【荻窪のピンサロ】バニラキッスのGoodレポート

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]1~2時間
  • [ プレイ料金 ]6000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

しばらくです!潮噴水職人です。今回紹介するのは過去のレポした素晴らしき女の子にも勝るとも劣らない女の子です。独特なまったりした雰囲気に連続で果てしなくいきまくる姿は必見です。本来ならあまり晒したくありませんが、身を切る思いでレポしちゃいます。その理由はひとえに読者の皆様の為…と言いたいところですが、もう人気が爆発していてすっかりランカー上位でして、一位になることもありますから隠すのは無理なんです笑
お店のランキングでも個数、比率ともに安定して上位ですが、大きな魅力は二つ!

まずは、時間がきても慌てずマイペースなスタイルで終始体を絡ませてイチャイチャしてくれる心の充足感とも言うべきものです。

次は責め好きなら垂涎の一度火がついたら止まらない、確変モード突入な時間の限り果てしなく逝きまくる超絶敏感ボディの持ち主であることです。

さて前置きが長くなりましたが、そんなハマる人はとことんハマる、癒し系逝きまくり敏感ボディの持ち主の人気嬢さんですが、レポをさせてもらいます。読んで頂ければ半信半疑の方も恐らくその魅力に納得いただけると思います。

レポ当日は寒さが身にしみる日でした。こんな日はどうしても人肌が恋しくなるものです。急遽伺ったため数時間待ちも覚悟でしたが意外に早い待ち時間に受付を済まして、時間を潰した後予定通りにお店に向かうと、遅延もなくスムーズにシートご案内となります。シートの造りは広めなフラットシートですが、灯りはかなり暗めです。のんちゃんとのプレイはフルに楽しめる作りです。そうこうしていると、のんちゃんがゆったりと入ってきてニコニコと笑みを浮かべて、真っ直ぐな大きな目で見つめてきます。

まったりとした空気で、黒髪が綺麗な女子大生さんです。彼女のプロフィールにある似ているのが元NGTの北原里英さん。知らない方の為に画像をあげておきます。

のんちゃんの方が優しくトロンとした目をしていますが、東南アジア系な濃い顔に黒髪が良い再現度になっています。

最初は再会の挨拶から入りますが、10日ほど前に合ってるので、また来てくれてありがとうと軽い挨拶です。のんちゃんの紹介をすると、新学期からJD新年生とのことでバリバリに若いです。お話はゆっくりまったりですが、好きらしく初対面の時からコミュ力はかなり高めで学生生活やら日常などを普通に話してくれます。常に体を張り付いて話してくれるのがたまりません。というのも彼女の肌は絵に描いたようなもち肌の持ち主だからです。自分の武器をよくわかっているかのように話途中から身体を絡ませてきます。明らかに我慢できないのでしょうゆっくりと近づいてきて気づくとキスをしていますが、これがいつものことです。

ゆっくりと腕をこちらの首に回してガッチリロックされると濃厚なるキスです目を瞑っていれば大人な女性の余裕のあるネットリとしたゆったりと舌を絡ませあうキスですが、目の前にいるのはまごうことなき女子大生。決して派手ではなくなんなら黒髪のため清楚な雰囲気のはずですが、トロンとした表情からエロスがたまりません。濃厚なるキスを堪能し、口を離そうとするとお互いの舌が最後まで名残惜しそうにして唾液の糸がひかれます。

キスを堪能した後は膝にのってもらい、プレイスタートです。既にエロモード突入ですが、上着を脱がせて間をおかずにブラも外します。そのまま遠慮なく美乳を拝見します。

プロフィールのCカップといったサイズ感ですが、まず第一の感想は、綺麗なお椀型の美乳であること。スベスベしていながら柔らかくふわふわとして手に吸い付くような素晴らしい肌触りです。乳輪は小さく乳首は舐めやすく最初から勃っている感じです。気づくと可愛い胸にむしゃぶりついていましたが、するとこちらの耳も舐めてきて完全にお互いがお互いの体を貪る形に移行していきます。当然のように「あん」なんて甘い声を漏らして可愛いらしい反応を想像するかもしれませんが、のんちゃんの下半身は野獣のようです、グイグイ腰をグラインドしてこちらの竿に自分のアソコを下着越しながら擦り付けているではありませんか!このグラインドがまた気持ちよくてこちらのアソコも熱を帯びて勃起していきます。その吸い付くようなお尻を揉みしだきながら股間に押し付ける感覚を楽しんだあとは触らずとも分かる濡れ濡れなアソコを楽しむべく下着を脱がせようとするともう待てないのか自ら下着いでくれます。お互い全裸になると、のんちゃんの大きな目が潤んで見つめてきますが、股はしっかりと開いて実に卑猥です。

ありのままの姿になり、そのまま優しくアソコを撫で回すと、予想通りシットリという表現を超えてメチャメチャ濡れちゃってます。この感じならと、先程までの感度の良さに合わせて指入れを敢行。良く濡れた柔らかいアソコは指をズブズブ飲み込み潤滑油をタップリで、テマンはスムーズです。入れ始めて直ぐに「アーん!あぁぁん!」どちらか言えば大人しい少女が、乱れて鳴き声をあげてくれます。「ねぇどうしらいい?どうしたらやりやすい?」とこちらの手マンを更におねだりする始末です。色んな子と遊びましたがここまで貪欲な子はなかなかに居ません。手マンも大好きなのんちゃんですが、クリの感度はそれ以上かもしれません。優しくクリを弄るだけで、ビクビクっ!と反応します。

これから繰り広げられる、果てしない連続逝きに比べればここまでの感度の良さなんてほんの序の口ですが、その感度を楽しんだので、攻守交代のんちゃんが責めにかかります。

まぁのんちゃんもご奉仕大好きですからね笑
スベスベな極上の肌が武器であるかが良くわかってか、密着してまずは乳首を舐めてきます。その責めは中々に濃厚でネットリと両乳首をゆったりと舐めてくれます。乳首の後も、徐々に舌を這わせながら下にいき玉を軽く舐めてから頬張り口内で転がしながら、亀頭をクリクリと刺激します。その後いよいよフェラに移りますがこちらもなかなかでした。いやらしく上目遣いで目を一瞬合わせてからの裏スジを丁寧に舐め。口に含んでもジュルジュルとゆっくり吸い上げてくれて、直ぐにでも逝きそうになってしまいますがそれはダメです!のんちゃんとのプレイでは必ずやらなければならない事がある!

そう69です!

69を提案すると…「うん!」と妖艶な笑みを浮かべて69へ移行。

小さくてプリッとしながらふわふわとした柔らかいお尻を鷲掴みにして、アソコを優しく舐めてテイスティング。黒髪清楚な外見通りにそのアソコは大陰唇も普通で、若干のエロい香りはするものの無味な清潔な感じで自然とテンションが上がります。クリはも目で見ても大きく勃起しておりますが、たとえ見なくても舌で大きくなっているのが分かります。向くまでもなく露出したのんちゃんのクリを優しく舐めていると、クリの感度が抜群で分かると思います。優しく周りを舐め回すだげでビクビクしてお尻を震わせて反応してくれるので責め好きならたまりません!のんちゃんは快感によがりながらもしっかりとこちらの股座に頭を突っ込みフェラをしてくれますが、69ながらもこちらのピッチを少し早めると「あぐぅぅ」と声にならない鳴き声をあげます。鳴いてフェラがお留守になっちゃうのでそろそろだなと、責め続けると徐々に腰をビクビクっと跳ねて身体を痙攣させて本日最初の絶頂を迎えてもらいました。

手マンとかで逝ってもらっても良かったがやっぱりのんちゃんのアソコを堪能しながらその姿を見たかったので大満足でした。ただしここではのんちゃんは終わらない!彼女の素晴らしさは一度逝くとその閾値が下がるのかこれでもかと連続で逝きまくってくれます。逝くと疲れるやら眠くなるやらで打ち止めにされる子もいますが、のんちゃんはそれが無いらしくその体勢でいてくれちゃいます。むしろ自ら舐めやすい位置にします。絶頂を迎えた余韻でしばらく痙攣していましたが、それがおさまるとむしろまたこちらの顔に自分の敏感なクリを押し付けてきて、舐め上げるとまたも逝ってしまいます。これを何度も何度も繰り返します。その間ちゃんとフェラもしてくれます。すぐにコチラのアソコに食らいつきますが、こちらも舐め上げるとまた絶頂です!時間制限さえ無ければこちらの舌の皮が擦り切れるまで逝ってくれそうな勢いですが悲しいかな時間制限があるため、のんちゃんのアソコを見ながら奥まで加えるフェラで、ネットリネットリと舐め上げます。時間が終わりに近づくと深いストロークのままに、圧力も増してあっさりいかされちゃいました。こちらは一回ですが、何度もいったかのように非常に気持ちの良い射精でした。それも射精ちゅうも絞りとるからのようなお掃除フェラがあったからです。馬乗りの姿勢から降りると小さい口に先程大量に出した精液を頬一杯にしておしぼりで全身をふいてくれます。こちらの処理が終わり、口の中の物を吐き出す時が妙にエロいです。着替え終わるといったん名刺を書きにもどりますが「待っててね!」と言い残してキスをしましたが、帰っできた時には既に終了。ですが…彼女は気にする素振りもなくお話しをやめません。最後の最後にボーイさんに退出を促されましたので出口まで案内されて最後にチュッとキスをしてお別れしました。

今回ご紹介したのんちゃんはルックス、スタイルだけならごく普通の女子大生ですが、プレイに入ると攻め受け共に別人のようです。もし彼女にタグなんかで特徴を分かりやすく伝えるなら”テク” ”敏感” ”清楚”といった感じでしょうか?そんな彼女ですが、まだしばらくはいるそうなんで、気になったら遊ぶといいでしょう。特に責め好きはハマること必須です!

37

引き続きいいお店、いい女の子に出会えた時には、微力ながら投稿していきたいと思いますので、今後もよろしくお願いいたします。


【PR】ピンレポおすすめ店情報
川崎チョコラブ
川崎チョコラブイベントその1川崎チョコラブイベントその2