【PR】協賛店のお知らせ

【赤羽のピンサロ】ギャラクシーのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]コミュ障の虚無僧
  • [ 利用日 ]2018-07-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.23 森下

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]スタッフから口頭
  • [ シートのタイプ ]ベンチ
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★4上できだ!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

私の上司、多くは語らないが、かつて学生運動に携わっていた人がいる。とはいえ、安保世代ではなく、まだやってるの?というような学生運動だったようで、現在は会社に属して、会社への忠誠もそれなりにあるようであるが、シニシズム・冷笑主義者のような発言をよくしている。
例えば
上司「国家には二種類あるの知ってるか?」
私「は?」
上司「悪い国家と、もっと悪い国家だ」
私「は?」
というと、滔々と今の日本のことを語りだす……そんな、上司と私がよくいる理由は、遊びをいろいろ教えてもらったからだ。
ピンサロもこの上司との付き合いがなければ、遊ばなかった風俗の分野だが、上司に教えてもらいプレイしてからすっかりハマっている。

そして、この日も朝イチで赤羽のピンサロ「ギャラクシー」の開店待ちをしようと、開店30分程に行くと既に数人並んでいて、暑いなか並ぶこと30~40分ほど、店が開いて私の前に並んでいた客とうまく好みが分かれて、目当ての森下嬢の口開けの指名をゲット。

時間になって席に案内された。
開店直後の店内はBGMとともに、一気に活気にあふれて、私は出されたお茶を飲んで女の子を待った。

嬢がやってきて
「はじめまして!」
と笑顔で挨拶してくれたので
「可愛い笑顔だね」と言うと頬にキスをしてくれた。
「いつも写メ日記見てるよ」
「え~!嬉しい~!!」
そして、横に座ってきてDK、舌を絡めてきて、チュウチュウ吸いながら、おっぱいをモミモミ。
それから上半身を裸にして、おっぱいを吸い始めると
「汗かいてない?」
と言ってきたが
「大丈夫」
と、乳首を吸って、小さなおっぱいを揉んで、しばらく経過。
やがて、嬢がこちらのズボンを脱がせにかかったので、こちらからズボンもパンツも脱いだ。
一緒に裸になろう……というまでもなく、嬢も全裸になっていた。
嬢の縦筋を指でなでながら、嬢のフェラを甘受しつつ、次第に嬢のアソコが湿ってくるのがわかってこちらの気分も盛り上がる。
嬢は深く咥えてくれ、それから激しい動きになって、口の中へフィニッシュ。
こぼさないように、嬢が全部口の中へ入れてくれ、イチモツをオシボリで拭いてくれ、最後は名刺をもらった。

名刺には「写メ日記見てくれてるなんて嬉しいです!ありがとうございます!また会いにきてね!カッコいいお兄さん(ハート)」と書いてあった。

意外と達筆だった。
朝イチ並んで良かったと思ったプレイだった。

05