【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ハニパラのGoodレポート

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]2時間以上
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

ご無沙汰しております潮噴水職人です。今回紹介するのは過去のレポした素晴らしき女の子にも勝るとも劣らない女の子です。個人的趣向を合わせれば過去一位です。本来なら“最も隠しておきたい美少女"なんですが、身を切る思いでレポしちゃいます。その理由はひとえに読者の皆様の為…と言いたいところですが、もう人気が爆発していて隠すのが無理なんです笑
お店のランキングでも研修あけ直後から人気はうなぎ登りで個数、比率ともに上位です。今後夏休みなどで、出勤が安定すればほぼ確実に個数、比率も独占することが狙えるでしょう。その予想の根拠となるのはある日のこと。休日前の平日なのに抽選待ちの列が10人以上でした。今日何かあったかなと首を傾げます。心のどこかでもしや…という不安はありましたが、受付が始まると案の定のその不安は的中!翌日の噂の美少女ちゃんの前日予約が笑っちゃうくらい怒涛のようにコールされていきます。これはぷりまじ史上でも類を見ないのでは?と疑うほどです。まぁ勿論私も予約しましたがその時点で数時間待ちです…期待と同時に恐ろしい人気ではありませんか?

さて前置きが長くなりましたが、そんな二日がかりでも数時間待ちの超人気嬢さんですが、レポをしちゃいます。読んで頂ければ半信半疑の方も恐らくその人気の理由に納得いただけると思います。

レポ当日は4月。過ごしやすい季節ながらその日は気温も高く暑いくらい。行楽日和ならぬピンサロ日和。 その時までは前日予約の人もいるもののまだ当日受付でも間に合いはしていました。ただ当日も怒涛のごとくの美少女ちゃんへの指名はあり、あっという間に埋まっていたでしょう。というのも私自身がお尻から数えた方が早かったからです。彼女の人気一端です。当日は予定通りにお店に向かうとそのままスムーズにご案内。待合室で少し待ちシートにも案内されます。シートの造りは現在のぷりまじ同様フラットシートですがこちらの方が広めで、よほど大柄でない限り色々楽しめるつくりです。そうこうしていると、2日がかり数時間待ちの鷲尾ちゃんが「こんにちは」とニコニコと笑みを浮かべて、真っ直ぐな大きな目で見つめてきます。

池袋ピンサロハニパラのNo.99鷲尾ちゃん

成る程、成る程、お店絶賛の“アイドルより可愛い”美少女に偽りはなしというのが私の第一印象でしたが、少し気になる方もいると思います。それは当時の彼女のプロフィールにある似ているのが“E-girlsの鷲尾ちゃん”の文字かと…知らない方の為に画像をあげますが、鷲尾さんはアーティストであり、アイドル系では…

まああんまり言うと鷲尾ちゃんに怒られちゃいますので、この辺で。何が言いたいかというとハニパラ(ぷりまじ)の鷲尾ちゃんの方が贔屓目なしに可愛いということです。そもそもこの源氏名でわかると思いますが、彼女はE-girlsの鷲尾さんが大好きなそうで、それでつけたそうです。まぁそれで似てる人も一緒にしちゃうのもアレですがね…ということで私の独断と偏見で似ている思ったのがこの子。

乃木坂の期待の星、与田祐希ちゃん。鷲尾ちゃの方はこんなに目が離れてなくて髪も少し短めですが、吸い込まれそうな大きくミステリアスな瞳が似ていると感じます。そして疑うことを知らない純粋な感じもです。店頭のパネルでもモザイクがかかっていますが、受ける雰囲気通り、実物もまだまだというか普通に制服が似合うロリッこちゃんです。髪は茶髪のストレートですが明るすぎないので擦れた感じはしません。小柄で体も華奢なのでお顔の雰囲気とあわせてもJKそのものといった感じです。まあついこの間まで実際そうだったのですから不思議ではないでしょう。

最初は自己紹介から入りますが、4月からぴちぴちのJD新2年生とのこと。お話は好きらしく初対面だというのにコミュ力はかなり高めで学生生活やら日常などをハキハキと話してくれます。ニコニコとしながらの、その爽やかな話ぶりにはついピンサロという非現実的で、あくまで性欲を満たす場である事を忘れてしまいそうになります。行ったことはありませんが、もしかしたらアイドルの握手会とはこういうものではないかと想像させます。あまりの心地よい時間にお遊びを忘れる可能性がありますが、嬉しくも悲しくも鷲尾ちゃんにより断ち切られます。

今まで無邪気に笑っていたのに彼女から「上乗ってもいいですか?」と言われます。「う…うん…」と戸惑いながらも膝にのってもらいプレイスタートです。さっきまでの無邪気なアイドルの表情から一変して、色気を漂すさながら徐々に彼女から顔を近づけてキスをしてくれます。そのキスは唇を奪うといった表現の方が近く、5歳以上も違うの女の子に完全に主導権を握られてしまいます。ふと、ついこの間インターシップで来ていた女の子の顔が被ります。年はほぼ同じなはずで、やさしく指導していた子に押し切られているようでなかなかに興奮させられます。実際彼女のキスは十代のそれではなく、最初から舌を絡ませる濃厚なものです。ただし、このまま少女に押し切らては“茗荷谷の潮噴水職人”の名が廃りますので、それに呼応して舌裏など性感帯が集まる位置を中心に舐めあげます。

10代美少女の唇を余すことなく堪能しながら、ワイシャツのボタンを外し、上着も脱がしにかかります。間をおかずにブラも外します。あまりの速さに鷲尾ちゃんは驚いた様子でしたが、遠慮なく下手なアイドルより可愛い美少女の露になった美乳を拝見します。

プロフィールの大きさ通りですが、そんな問題よりまず第一の感想は、綺麗なお椀型の美乳であること。顔や肌質を見ずとも誰にでも分かる圧倒的に若い弾力を持ちます。更に色白な肌から乳輪は小さく乳首はピンクと来ていますから清楚なアイドルの外見通りです。体全体のラインはガリガリではありませんが華奢な感じで少女といっても過言ではありませんが女性らしい曲線もあり正に少女と大人の過渡期といった感じ。その清楚なアイドルっぷりに背徳感を味わいつつ気づくと可愛い胸にむしゃぶりついていましたね…すいませんもう我慢出来ませんでした笑。しばらくその二つの胸を揉み、舐め回していると次第に彼女の乳首もかたくなり始めて、控えめながら「ぅん」なんて甘い声を漏らしながら、体を小刻みに震わせます。おやおや…だいぶ感度は良いご様子。先程まで会話している中では爽やかな感じで、エロスとは程遠い感じでしたがプレイに移るや口数は少なくなるところは素人感が垣間見えて新鮮です。玄人のテクニックに唸るのも悪くありませんが、こういった素人美少女の演技なしの素な対応もたまりません。胸の次は手を伸ばし、その色白なお尻を揉みしだくと小ぶりで、プリプリです。そのままアソコに手を伸ばすとする下着越しながら彼女の湿り気が帯びているのとビクビクと中々に感度の良さを感じたので、一旦膝から下ろし下着を脱がしにかかります。美少女が伏し目がちにしずしずと下着を脱がされるのを待っている姿にはS心が刺激されます。

ありのままの姿になり、そのまま優しくアソコを撫で回すと、シットリという表現はすまないが使えません…だってメチャメチャ濡れちゃってますからね!この感じならと、先程までの感度の良さに合わせて指入れを敢行。一本でもギリギリですが、なんせ潤滑油をタップリ放出する名器なのでテマンはスムーズです。入れ始めて1分もしないとこですが、リズミカルにテマンを進めていると、ふいに弱々しく手を抑えられます。そんなに激しくしたつもりはないが痛かったかのかもと、弱めようとした刹那…ビクビクと身体を振るわさせているではないですか…「イッチャッタ?」「(コクン)」と快感で恍惚の表情を浮かべて頷きます。予想外の感度の良さに驚かされながらも落ち着いた様子。もう一度膣に入れて追撃ピストンもありかもしれませんが、あれなんで優しくクリを弄っていると程なくしてまた手を弱弱しく抑えてきます。今度はか細く「いっちゃう…」と訴えるや否や、ビクビクッと小さな身体を痙攣させて快感の余韻に浸ってくれます。膣もクリも本当に敏感な様子。ここまでくるとS心も刺激されちゃいますので、また膣に指を入れると先程以上に中はトロトロ!またリズミカルに進めると、すぐにさっきの再現で「ダメ…また…またいっちゃうよぉ」と喘ぐとまた痙攣して余韻に浸っています。この間多く見積もって5分。単純計算で30分÷5分×3回=18回 いかせられちゃう計算です。まぁそんなドSな輩はいないですが、単純に彼女の敏感体質がわかるでしょう。ちょっと余韻に浸ったあとは気だるげながら大きな瞳でこちらを見つめたあとに、服を脱がされて全裸にさせられます。

攻守交代鷲尾ちゃんが責めにかかります。

小さい身体ながら、こちらを押し倒す様に馬乗りになり、無言でこちらの乳首を吸い上げにかかります。その責めは中々に濃厚で心得たものでした。最初の天真爛漫な印象と異なり、職人肌のように乳首にかじりついてきて、強めに吸い上げてから舌を使い責めてくれます。悔しいかなこの強め責め…メチャメチャ好みです。その後いよいよフェラに移りますがこちらもなかなかでした。いやらしく上目遣いで目を一瞬合わせてからの裏スジ舐め。お次は亀頭を入念に舐め回してくれます。舌をよく使いこれは本当に気持ち良かったです。玉舐めのリクエストに応えてくれて、チロチロ舐めるだけでなく、しっかりとその小さな口に頬張り転がして、手コキと可愛らしい外見ながらなかなかにエグい責めを見せてくれます。小さな身体で一生懸命頑張ってくれるので自然と気持ちよくなります。それどころか手コキが上手くて油断してすると直ぐにいかされちゃいそうな危険を孕んでいます。小柄な子を正面に据えてのフェラも中々に壮観ですが、どうしてもそのアソコを味見したくなり69を提案すると…「うん!いいよ!」と軽く二つ返事で69へ移行。

小さくてプリッと引き締まった、期待以上の美尻が目の前に迫ります。そのままアイドル美少女のお尻に見惚れながら、アソコを優しく舐めてテイスティング。アイドルの外見通りにそれは無味無臭の清潔な感じで、自然とテンションが上がり、こちらの舌使いにも熱が入ります。膣の指入れでも感度の良さを楽しみましたが、クリの感度も抜群。優しく周りを舐め回すだげでピクピクお尻を震わせて反応してくれるのでたまりません69ながらもこちらのピッチを少し早めると「あぁぁ」と可愛く鳴いてフェラがお留守になっちゃいます。それでも責め続けると徐々に腰を弓なりに逸らして、顔面騎乗位の状態になるのとほぼ同時に身体を痙攣させて本日最後の絶頂を迎えてもらいました。

絶頂を迎えた余韻でしばらく痙攣していましたが、それがおさまるとすぐにコチラのアソコに食らいつき、お返しとばかりに高速の手コキとフェラのコンビネーションでいかされちゃいました。馬乗りの姿勢から降りると小さい口に先程大量に出した精液を頬一杯にしながら、おしぼりで全身をふいてくれます。小柄で小動物的な姿なのでさながらジャンガリアンハムスターのような愛らしさです。こちらの処理が終わり、口の中の物を吐き出す時にこぼしていた姿が妙にエロかったです。着替え終わるといったん名刺を書きにもどり、時間までお話しをしましたが、ちょうど盛り上がったところで時間終了のコールです。ですが…彼女はお話しをやめません。終了後も居座ったら怒られるよとビクビクしてると案の定ボーイさんに退出を促されます。すると、「はぁーい」と若干ふてくされ気味に返事をしてからやっと出口まで案内されて最後にチュッとキスをしてお別れしました。

38

今回ご紹介した鷲尾ちゃんはルックス、スタイル、雰囲気全てをとってもスキのない正にアイドルでした。あっけらかんとして、自分のことを話してしまう姿には危うさすら感じます。その危うい面が特別感を出して、今の中毒とも言える爆発的な人気の要因なのかもしれません。客観風に書きましたが、私もその“鷲尾ちゃん逢いたい禁断症状”のひとりなんですがね。もし彼女にタグなんかで特徴を分かりやすく伝えるなら”ロリ” ”敏感” ”激かわ”といった感じでしょうか?そんな彼女ですが、悲しいかな学業のため出勤が限られるとのことでした。ただ運良くお相手出来るなら何時間待っても遊んだ方がいいことは私が保証します特に癒されたい方はです

引き続きいいお店、いい女の子に出会えた時には、微力ながら投稿していきたいと思いますので、今後もよろしくお願いいたします。


※団長より補足※
こちらのレポートの鷲尾嬢は現在池袋東口の協力店に移籍している。番号と名前は同じなのですぐみつかるだろう。


このお店のHPはコチラ
【池袋】ハニパライベント
池袋ハニパライベントその1池袋ハニパライベントその2