【PR】協賛店のお知らせ

【吉祥寺のピンサロ】ムンバリのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]ティッシュ
  • [ 利用日 ]2017-10-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.89 春野

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]メルマガ割引
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]3500円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]ターゲットはどこだ
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

休みと出勤のタイミングがたまたま合い、吉祥寺Candy Candy在籍時から短時間の出勤ながらも比率ランキングでトップ5をキープし続けた写真非公開の眼鏡っ娘と遊んだ時のお話です。

指名したいなと思っていても1時間半待ちが当たり前、出勤時間も短く前日予約をしないと入れないとまで某掲示板で言われている伝説のお姉さんが吉祥寺MUNMUNバリバリにはいます。手コキのスペシャリスト。ハードすぎるサービス。嘘か本当かわからない噂で溢れる短時間・ランダム出勤なお姉さん、それが今回のレポに登場する春野さんです。

普段は入ることすらままならない春野さん。待ち時間を尋ねると「40分待ちになります。」の返答。よっしゃラッキー心の中でガッツポーズをしながら指名を即決しました。吉祥寺の街をフラフラし、10分前に店に戻り、今か今かと待っていると席へと案内されます。

待つこと1,2分でしょうか。「こんにちは〜」の声とともに待ち望んでいた春野さんが現れます。ビンの底のようなメガネに爽やかなショートカットとなかなかにアンバンランスな組み合わせの年上感漂う素敵なお姉さんが現れました。
「写真もないのにご指名ありがとうございます〜」と気さくな挨拶から始まり、まずはおしゃべりから。『ハロウィンの内装凝ってるよね〜、コスプレとかするの??』と尋ねると、「私はやらな〜い。でも、ゲームでハロウィン限定コスチュームでるからめちゃくちゃ頑張ってる!!」『そのメガネもゲームのやり過ぎが原因なの?』「そうそう!暇なときは朝から晩までずーっとゲーム!」『どんなゲームやるの?』「戦争系?」『彼氏とか怒らないの?』「しばらくいないからなぁ」『ムラムラしないの?』「え?解消してくれるんでしょ?」の言葉とともにプレイスタート。
ズボン越しに息子になんどもなんども股を擦り付けてきます。圧巻だったのはキス。「舌ギューって吸われるの好きなんだよね!!」と言ってからグイグイ舌を突っ込んできます。言われた通り彼女の舌に吸い付くと「ァッァッラメェ」と喘ぎます。『舌って吸われると気持ちいい?』と尋ねると「やってあげよっか?」と吸いながら舌を舐め回されます。吸ったり吸われたり3分ほどキスだけをしていると、いつの間にか彼女の上半身は裸になっており、私もシャツをするりするりと脱がされておりました。乳首を舐められながら、彼女の頭を撫でていると、「ねぇ、下いじってよ〜」と甘えた声でおねだりしてきます。
『どういう風にされたいの?』「え、ガンガン奥ちゅいてほし〜。」エロすぎるだろと思いながらパンツの中に手を伸ばすとビッショビショに濡れています。中指で入り口付近のザラザラした部分をいじっていると「そこも良いけどもっと奥して!ねぇ!!」の声がとんできます。子宮口の上側を中指でいじっていると「アッアッそこそこ!もっとして!!アッ」中指が攣りそうになるくらい長い時間奥を責め続けていると「しゅっごくきもぢぃ〜〜」「あ〜〜」とまんざらでもない様子。
5分ほど責めていると「そろそろ私も舐めるね」と息子をサラッと拭いて口撃スタート。ただ、「抜かないで〜」と指は彼女の中に入ったまま、私の右側に四つん這いに成りながらのプレイに。どんだけエロいんだよと心の中で突っ込みながら、指を突っ込み続けていました。
彼女のフェラで特筆すべきことは、舌を吸われているときにも感じたバキューム力と、そっと添えられた右手による玉の転がし方です。ジュッポジュッポ吸いながら舌で亀頭を舐めまわし、右手では絶えず玉から蟻の門渡りをソフトタッチ。たまに乳首を舐めては、その間絶妙な力加減で握りながら高速で手を上下させます。負けじとこちらが中指で突きまくっていると、あちらも負けじと更に上下に首を振ってきます。
店員からのフラワーコールがかかるとこれまで順手で握っていたのを逆手にチェンジ。カリ首をグリグリと責め立てる怒涛の手コキで一気にフィニッシュさせられました…。

圧倒的な開放感に包まれながら後処理をしていると、春野さんも満足気に「ふぅ〜」と息をついています。『気持ちよかったよ!本当にありがとう!』と伝えると、「私もすっごく気持ちよかったよ!ありがとね!またしようね!」と嬉しい返事。

なかなかタイミングが合わず再訪はできていませんが、指名できるなら絶対にお願いしたいと思える素敵な30分間でした。

35
このお店のHPはコチラ
【吉祥寺】MUNMUNバリバリイベント
吉祥寺MUNMUNバリバリイベントその1 吉祥寺MUNMUNバリバリイベントその2