【PR】協賛店のお知らせ

【池袋】ぐれふるのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]二郎三郎
  • [ 利用日 ]2017-08-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.21 黒子

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]割引券
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]3000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]パネルの表示
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

初投稿させていただきます。以前からピンレポは参考にさせていただいておりました。最近はもっぱら新宿、池袋を拠点にしておりましたので、必然的にそちら方面の店によくお世話になっております。そんな中かなり楽しい思いをさせてくれたお店、女子がいましたので、ご参考までに。

今回は所用もあり池袋の《ぐれふるガールズ》に足を伸ばしました。週末はその盛況ぶりに待ち時間から断念することもしばしばなものの平日は一部の人気嬢を除けばそれほど混雑が無いのが利用者としてはありがたいかなwwwただこれは女の子が悪いというのでは無いので誤解がないように。池袋はピンサロ多いから仕方ないですよね…個人的には良嬢が揃っているのである意味穴場な気がします。

だいたい店を訪れるまえは、ピンレポを含めてネットでレポや口コミを検索するのですが、まぁ色々あります…それならばと自分で書いてみようと思い立つも、だいたい既出かあげるほどではないかといった感じでしたがようやく貢献できそうというか、逸材を見つけましたので投稿することにしました

今回は黒子ちゃんを紹介します

当日は平日の夕方頃。事前に2-3人指名候補を用意しておきました。階段を降りると二人ほど受付待ち。オープンが落ち着けばだいたいこんな感じですね。順番が来てパネル前に案内されると他の指名候補が吹き飛ぶほど、激安かわな黒子ちゃんに釘付け!もちろんパネマジの可能性はありますがぐれふるはパネマジはほとんどない印象です。(むしろ逆パネマジの方が多いかもwww)
店「ご指名は?」
僕「この子で」とすっとパネルを指差し。(読みがクロコかホクロで悩んじゃったのでw)
店「30分程のお待ちですね。」
僕「じゃあこの子で!」(思ったより早いな…こんな可愛いのに…と一瞬不安がよぎります)
店「では5500円になります。」
僕「割引券をお願いします。」
店「5千円になりますね、では今外出券をお出しします。」
と割引にも嫌な顔せずリズムよく捌いてくれます。
外出券を受け取りブラブラしますが、ここで気をつけねばならないのが、このお店は戻り時間の記入時刻の五分前に戻らねばなりません。戻らないと…なことになる時があります。ご自分が損をするのでご注意を!(初めから戻り時間記入の方が間違いが少ない気が…)

外出後店内に戻るとエチケットスプレーの使用をしてから待合室に案内されます。5分程度待たされますが、当日はほか待ちが2人。中のシートのうまり具合はざっと7割程度。そのままシートへ案内されます。
さらにシートで待つと程なくして…
黒「こんにちは!はい、お茶どうぞ。」
僕「うん!こんにちは」
ハキハキした声で一見して10代と分かるロリっ子美少女というのが黒子さんの第一印象。

池袋ピンサロぐれふるのNo.21 黒子ちゃん

まず印象に残るのが目力タップリの大きな目で、濃い目の綺麗系。プロフでは森星となっていますね。確かに目元が似ているので似ていますが、それよりもロリっぽさがあるのでこちらとしては、AKBの田野優花、二階堂ふみ似の子。二階堂ふみをロリっぽく、やや下膨れにしたというのが1番近い表現かな。

今年から始めたばかりの新人ながら人見しりなくすぐ隣についてくれたので、とりあえず最初の受けは問題なし。まずは簡単な挨拶から会話を楽しみます。(初対面からガツガツはよくありまへん)
お互いの自己紹介からお互いの簡単な身の上を話しますが、予想通りの19歳でついこの間まで某牛丼屋で働いていた普通の学生さん。制服着てたら普通に女子生で通るでしょうな。更に彼氏はいたものの『半年で別れた』とのことですが、かなりの美少女なので話半分に笑(話好きな様子なので、これはそろそろまずいかな…かれこれ10分近く話したであろうか…)
隣にいた彼女の腰に手を回して抱き寄せようとすると、一瞬ビクッと反応します。そしてその小さな体を引き寄せると、大きな目ヂカラ抜群のその瞳でじっと見られます。
(一瞬怯みますが、ええいままよ!)とその唇を奪いにかかります。(一瞬逃げられか?)と不安もよぎりましたが、問題なく軽いちゅうは出来ます。

初指名でいきなりがっつくのも気がひけるので、軽いちゅうを繰り返しながらボディタッチをして慣らしていきます。そして反応を見ながらべろちゅうの敢行
大げさに書きましたがこちらも問題なく楽しめましたね。こちらのべろに絡ませるような感じではないですが抵抗などがないといった感じ。好きに美少女の唇やべろを楽しみたい方には向いてるんじゃないですかね。

そのままちゅうを楽しみながら胸を触るとプロフのままのCカップといった感じ。ただし彼女の場合はもっと小さいほうが逆に興奮するかもw

若い体を楽しむため膝の上に乗ってもらいそこから制服を脱がしにかかります。
肌はすべすべです、全て剥ぎ取りパンティ一枚のそのお身体は期待を上回る幼児体型こればっかりは趣味が合わなければあれですが、そのお顔と合わせてロリ好きにはたまらない奇跡の比率ですw全身はむっちりした感じで細身ではないもののが標準の範囲内ですしょう。むしろエロさがたまりません。

お胸はプロフではCでしたがBカップ寄りでしょうか、第二次性徴期ね膨らみ始めた胸といった表現が1番しっくりくるか…サイズだけ聞けば、あれですが黒子ちゃはロリっ子美少女なのでこの比率はたまりません。

我慢できず吸い込まれる様にその可愛らしいおっぱいに顔を埋めてしばし堪能しちゃいます(初対面はガツガツしないはどこえやらw)
黒「…あん」
僕「気持ちいい?」
黒「えぇ…?分かんない」
と軽くはぐらかされちゃいますが、ピクピクしていて感度も悪くない様子。

ちょっと…イヤイヤかなりの時間を黒子ちゃんの胸を堪能させてもらいました。一旦膝の上から降ろし最後の一枚も脱がしてしまいます。いよいよロリっ子のあそこに手を伸ばして手マンを開始するとそこはもはや濡れ濡れ(まあ仕込みあるかもだけどw)片腕赤子を抱くようなスタイルですが、彼女は小さいのですっぽりハマります。濡れは抜群でしたが、今までに体験のないほど…イヤイヤ以前にお互い初体験だった女の子のキツマンを思い出す程ピッタリと閉まったあそこでしたので優しく優しく撫であげます。その間も口が勿体無いので耳から首筋を舐めあげてあげます。そして準備万端とキツマンに指を埋めていき手マンを開始します。ゆっくりゆっくりとやって徐々にピッチをあげようかとした、まさにその時…

黒「痛い…」と、か細く訴えます。
僕「ごめんね」
黒「違うの…彼氏半年しか付き合ってなかったから…その…経験がなくて…」
僕「えぇ!まさか…まさか…処女?」
黒「(コクン)」
僕「マジか…先に言ってよwww」
黒「だってみんな信じてくれなくて…実際前のお客さんも言ったのに激しくて、痛くなっちゃったんだ」
(全く店員は何をしとんのや痛みを苦に、こんな逸材がいなくなったら僕は泣いてしまうぞ)

奇跡のロリっ子美少女が更に奇跡が加わり、まさか処女なんてことがあるもんなですね…カミングアウト後は早々に手マンを指入れからクリ責めに切り替えるとこちらは問題ない様子でしたね。ただこちらも早々に切り上げて、膝から離して、こちらを責めてもらいます。
アルコールのおしぼりで拭いてもらったのち、黒子ちゃんが正面に移動してきて、乳首責めを開始してくれます。指示もないながら、いきなりあそこにパクつかず乳首を舐めてくれるとはなかなかです。しかもこちら好みのやや強めで吸い付くような乳首責めはかなりの気持ち良さです。ひとしきり乳首を舐めてもらっあとはフェラをしてもらいますが、手コキは少なめです。やや歯が当たりがちなのはご愛嬌かなwフェラは処女らしく単調だったので、リクエストすると玉舐めなんかも濃厚にしてくれます。基本唾液に富んでいるので気持ちいいですね。手持ち無沙汰なのでコリコリの乳首と胸も刺激してあげます。(もはや次回は99%本指名確定です)
残り1%を確かなものにするため、あるお願いを…
僕「69したいな…」
黒「うん…いいよ。」
と快諾をいただいので体勢を変える中迫りくる彼女のお尻から太ももにかけてのむっちり感がたまらなくエロいです。これには我を忘れてそのあそこにむしゃぶりついてしまいます。もはや初対面だからとかの、紳士なんてなんのそのです。やや蒸れた香りもする彼女のあそこはテラテラとしています。蒸れた香りとは別に女性特有の香りもしますが強くはなくたまりませんな〜。(はい次回本指名確定)あそこにむしゃぶりつきながらもやはり舌でも入れ過ぎると痛いみたいなのでクリを中心に責めてあげます。舐めているとぴくぴくとむっちりしたお尻が反応するので例え処女でなくても楽しめたでしょう。

このまま69の体勢で果てたい所でしたがあっという間にワンコールがあります。

ぴくぴくしてフェラも集中できなそうでしたのでw体勢を正面に移して、手コキと口の動きを合わせてもらい無事発射。(ふーなんとかいけました…処女のクンニは時を忘れるので注意が必要やな…)
発射後は、いわゆるお客優先で頬に先ほど出した精子を溜めながら、息子を拭いてもらいました。処理中会話で
黒「強めに見える外見が悩みなんだよね…それで男がビビって寄り付かないみたい…フフ」
とのことでしたが、根は本当に真面目で優しい子です。(男は永遠に寄り付かないで欲しいわw)

一旦名刺を書きに戻り、シートに戻ったところで、時間も終了。
黒「今日はありがとう!名刺よかったら読んでね!」
と手渡された後、出口までエスコートされ、ハグとキスで最後に歓待されてお別れとなりました。カーテンから顔をだして手を振りながら
黒「ありがとうね!バイバイ!また来てね!」
のお見送りには受け付け中のお客さんもいるので嬉しいやら恥ずかしやらでしたw

まとめのようなもの

ぐれふるはいろんな女の子がいますが、現在の価格なら文句無しですね。レポ当日は8月でしたがリニューアルオープン後は9月に入っても池袋の中では嬢質を考慮すれば破格といってもいいのでは?(最安指名5000円、学割を使ったら…)
スタッフさんの対応も慣れていますしね。つい立ても高めなのであまり周りも気になりません。

黒子ちゃんについては、HPの写真に二階堂ふみのような、グッとした濃い目元を当てはめれば想像がつきやすいでしょう。体型は男を欲情させるむっちり幼児体型。性格はサバサバしていて色恋感は薄めですが、こんなロリが甘えて来たらえらい騒ぎでしょうwテクはまだまだなもののなんせ『処女』という、奇跡のレアオプションがありますから次回は彼女のいる日に合わせて指名確定です
最後までありがとうございました。また有意義なピンサロ体験がありましたら投稿したいと思います

37
このお店のHPはコチラ
【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1 池袋ぐれふるイベントその2