【池袋】ぐれいとふるデイズのGoodレポート

[ 投稿者 ]茂木やばい

[ 利用日 ]2017-01-某日

[ 店舗利用回数 ]3回以上

[ 嬢名 ]No.55 武田

店舗データ

[ 指名の有無 ]あり

[ 割引使用の有無 ]特別割引チケット

[ 待ち時間 ]すぐ

[ プレイ料金 ]4000円

[ 指名料 ]1000円

[ 生理告知 ]パネルの表示

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える

[ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★5ありがとう

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 男子スタッフの接客態度 ]★5さすがはプロだな

[ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

こんにちは。「茂木やばい」です。
2017年もよろしくお願いします。

さてさて、前回「高校卒業して興味本位でエッチなお仕事へ♡ぐれふる新人3人衆の内の1人、10代の新鮮な身体を堪能しました♡+小コラム」
の記事を書かせていただきました。

お店のホームページを見れば分かりますが、この3人組、同時入店なんですよね。同時入店でお店からも3人組として扱われている。いやぁ、いろいろと想像が掻き立てられちゃいますね。

今回はそんな新人3人衆の内の1人、No.55の武田さんを指名してきました。
レポートが長くなってしまったので先に結論から言うと、ルックスもプレイもそして性格も最高だったので是非読んで欲しいです。下半身を押し付けるようにグイグイ来る超エロいプレイもあることですし…。

1月初旬、喜ばしいことに仕事がお休み。そして正月の時期にいつもより値上げをするような他店とは違い、池袋ぐれいとふるデイズはいつも通り安い値段で運営中。そして手元には割引チケットが。これは行くっきゃない。

ホームページを覗くと、No55の武田さんが14時から出勤とのこと。ここだけの話、以前にぐれいとふるデイズで遊んだ際、武田さんと思わしき娘を見かけているんですよね。その娘はめちゃくちゃ可愛かった。ブログやTwitterに掲載されている画像からしても、あの娘は十中八九武田さんだろう。そんな思惑もあり、武田さんを指名することに決めました。

池袋ピンサロぐれいとふるデイズのNo.55:武田ちゃん

特に決め手となったのはこの写真
この髪型、この雰囲気、絶対にあの娘だそう確信しました。いやぁ、可愛い子ってボカしを入れてもわかっちゃうのが不思議ですよね。この写真だけでも絶対に可愛いってわかりますもんね。

13時20分頃にぐれいとふるデイズに到着し、武田さんの指名予約をします。通常料金6000円、正月ということで指名料1000円、そして特別割引チケットで2000円引。指名しても総額5000円。この店のクオリティを考えたら恐ろしい安さです。
14時からの案内ということでしたので、その辺をブラブラ散策し、10分前には戻ります。マウスウォッシュをし、待機場で待つこと5分、プレイルームへと誘われます。少し話はズレますが、最近、ぐれいとふるデイズのボーイさんの接客はもの凄く良くなってきたように思います。人も変わりましたし、仕事の仕方も変えたのでしょうかね。詳しくはわかりませんが、最近は好印象な方が多いです。

大音量のバックミュージックを浴びながらボーっとしていると、武田さんがやって来ました。

「初めましてー、こんにちは。あっ、明けましておめでとうございますっ

とってもハキハキした澄んだ声。もう声の時点でとてつもなく女の子らしくて可愛い。そしてご尊顔を拝見

゚・*:.。. ☆ヾ(勝´∀`利)ノ☆.。.:*・゜

いやぁ、来ちゃいましたね。まさに僕が前回見かけたあの娘です。
そりゃ、これだけ可愛かったらボカしてもわかってしまいますがな。
暗い茶髪セミロング。目はくっきりぱっちり二重で、鼻が少し高くて堀が深め。顔がめちゃくちゃ小っちゃいです。もう少しギャル感が強い感じの子が来るかと思いましたが、メイクで誤魔化しているという感じはゼロで、完全に素材の強さで勝負できちゃう正真正銘の美人ちゃんです。ハーフ顔で、本人もプロフィールに似ている芸能人のところに「森泉??」とクエスチョンマークをつけて書いてありますが、森泉ほど強烈な顔ではありません(笑)確かにハーフ顔ですが、もっとまとまりが良く、どこかあどけなく、どことなく和の雰囲気があり、清潔感に満ち溢れています。前回のレポの小コラムに書いた方法で似ている女の子を探しましたが、NMB48の中川美音ちゃんに似ていますね

始めに持ってきてくれたお茶を受け取ります。その際に手が触れたらしく、

「手冷たいね」

と言われ、手を握られました。
武田さんの手はものすごく暖かい。。。武田さんも出勤してきたばかりなのに、若いっていいですね。新陳代謝の違いでしょうか(笑)
そのまま両手を握ってもらいながら、しばし雑談。年齢や仕事のこと、住んでいる場所や東京は物価が高いねぇ〜なんて話をしました。武田さんはなんと未だに18歳のようです。こんな若い子に相手にしてもらえるとは幸せだ(笑)話のキリの良いところで上に跨ってもらいます。

武田さんは身長149センチ細身の超ミニマムサイズ。上に跨っても全く重みを感じません。さっそくキス。プロフィールにもチャームポイントに唇を挙げていますが、確かにぷっくらとした柔らかい唇が、ぶちゅっという感触を伝えてくれて気持ちいいです。さすが美人さんだけあってキスしてる時の目を瞑った顔も美しい。そのまま舌を絡めますが、濃厚に舌を絡めてくれるディープキスで内心ガッツポーズ。18歳の可愛い女の子と濃厚なディープキスできるだけでも最高の気分ですね。しばらくディープキスをした後、制服を脱いでもらいます。

「スカートも脱いじゃうね

と進んで下着姿になってくれました。さぁ、そしてブラとパンツを脱がせます。おっぱいの方は細身だけあってBカップくらいの大きさです。しかしミニマムサイズ細身でロリかわな武田さんによく似合っています。乳首も可愛らしく円を描いていて、小さいですが若い分プニプニおっぱいで触り心地はいいです。
そして下着を脱がせると、綺麗に整えられたアンダーヘアが登場。武田さんは細身ですが、引き締まったウエストからヒップにかけての盛り上がりがすごく、非常に女性らしい身体つき。武田さんを脱がせた後、僕も全裸になりました。すると、武田さんが全裸の僕の上に跨ってきました。いや、誤解のないように正確に言っておきましょう。僕の右脚だけを跨ぐようにして上に乗っかってきたのです。ここはピンクサロン。本番や素股は禁止。例えそれらをやっていなくても、その危険性がある体位もボーイさんから注意されることもしばしば。しかし、武田さんのこの片足跨ぎは禁止行為を回避した中で最も密着性の高い最高の体位ではないでしょうか片足を跨ぎ、武田さんが膝立ちの状態でこちらにグイグイ寄ってきます。もうマンコを僕の太ももの付け根あたりに押しつけるようにグイグイグイグイ。この積極性、そしてエロさに息子がブンブンブンブンと、どうしようもなく興奮で暴れてしまいます(笑)僕は密着してくる武田さんのお尻に腕を回し、こちらに引きつけるように抱きつき、上を向いて武田さんとディープキス。引き締まったウエストから広がるお尻はかなりプニプニで気持ちが良い細身の身体からは想像できないくらい肉付きで、触り甲斐があります。そんな柔らかいお尻に腕を回し、下腹部をグイグイ押し付けられながらのディープキス。もう最高気分は最高潮気持ちの良い身体付きの若い女の子とこんなにも高密着状態になれるとは時よりアンダーヘアに息子が当たるような、当たらないような。いや、恐らく当たってはいない。しかし、「もしかしたら当たるかもしれない」というギリギリさが想像力を喚起し、僕の息子も限界を超えたフルボッキマックス状態そんな高密着状態でディープキスをしていると、武田さんが乳首をさすってきたり、息子を優しい手つきで触ってきたり、どんどんどんどん全身を気持ちよくされてしまいます。

「乳首くすぐったくない?」

「全然!気持ちいいから好きだよ」

と答えると、下半身を押し付けながらさらに両手で両乳首をさわさわさわさわ。ミニマムサイズの武田さんはそのミニマムさを生かして、僕の身体の上で縦横無尽に技を繰り広げていきます。

「そろそろ舐めるね」

と軽くキスをしながら言ってくれ、いよいよフェラチオ。
息子に消毒をしてもらいます。

「ちょっと冷たくなるよぉ」

と心の準備をさせる時間もしっかり取ってくれます。
丁寧に優しく拭いてもらい、

「弱いのと強いのどっちがいい?」

とフェラチオの強さの選択をさせてくれます、

「じゃあ強くやってみて」

と言うと、ズボッズボッとかなりの吸引力で吸い込んでくれ、

「次は弱くやってみて」

と言うと、滑らかに優しいフェラチオに。

「弱くでお願いします」

と伝え、滑らかで優しいフェラチオにしてもらいました。武田さんは色々なところで客に気遣いをしてくれ、なるべくこちらの要望に沿うような会話をしてくれる子なのだとこの時点で確信に至りました。これまでの配慮の数々。18歳でこのレベルとは、ただ者ではありません。裏筋から竿、タマタマへと舌を這うように舐めてくれ、タマタマを1つ口の中に含み、ジュルッジュルッという唾液の音が聞こえるいうに口の中で転がしてくれます。これが中々気持ちいい。そして

「奥の方の先っぽどっちがいい?」

とフェラチオで舐める場所も聞いてくれ、

「先っぽで」

と、好きな方をリクエストさせていただきました。その後も相変わらず丁寧に先っぽを舐め舐めジュボジュボしてもらいます。
こんな若くて可愛い女の子でしたので、アソコも舐めてみたいと思い、

「69できる?」

と提案すると

「いいよ!恥ずかしいなぁ」

なんて照れながら僕の顔の上に跨ってくれました。
ミニマムサイズだけあっておマンコの方も小さめのサイズ。アンダーヘアは薄く、お尻の穴はまだまだ青臭さがありますね(笑)
オマンコの匂いの方は無臭とは言えませんが、普通のオマンコの匂い。新陳代謝が良い子なのでオマンコもフル稼働の証拠でしょう(笑)2つのお穴を眺めた後は、穴よりもそのプリップリのお尻のほうが触り心地が良くて気になってしまったので、ひたすらお尻を揉んだりお尻に顔を埋めたりしておりました。
69を始めて少しで残り10分のコール。早めに69を終え、ラストスパートをしてもらいます。僕はディープキス&手コキのコンビが最高に興奮するので、

「キスしながら手コキして」

と伝えると

「うん!おっけー!」

と軽快な返事が。いいですね。なるべく相手の期待に沿うような素直な性格が本当に素敵です。
もうラストスパートなので遠慮なくディープキスをさせていただきました。顔を斜めに傾け、一番お互いが奥深く唇を重ねられるようにして濃厚なディープキス。そしてそして、舌を突き出してもらい、赤ん坊がおっぱいを吸うように武田さんの舌を吸いまくります。武田さんの唾液の滴も伝わり、深い深いディープキスを5分ほどし、最高に気持ち良くなってきたところで最後は武田さんの口内に発射発射ギリギリのところでしっかりと咥えてくれ、無事に全てを口内射精することができました。

その後は息子や乳首を丁寧に拭いてもらい、お着替えタイム。着替えが終わると、

「名刺書いてくるから待っててね」

とハグ&チューしてもらい、しばし待ちます。

「ただいまー」

と帰ってきた武田さんと再びハグ&チュー。名刺を渡されながら

「楽しんでいただけましたか?」

と見つめられてしまいました。いやぁ、最高ですよ。

「もちろん!」

「良かったー!」

というやりとりをし、手をつないでお見送りです。最後の最後もハグ&チュー。

「お仕事頑張ってねー!」

と僕が見えなくなるまで手を振ってもらい、店を出ました。

37

総評としては、最高です。最高中の最高です。ルックス&テクももちろん良いですが、何より性格が素直で素晴らしいです。相手の人になるべく気持ち良くなってもらおうという姿勢、コミュニケーション能力が高いと思いました。相手の女の子におまかせではなく、関係を築いてく中でエッチな行為を発展させていきたい人なんかには特に最高の女の子なのではないかと思います。いやはや、それにしても、全裸で片足に跨ってグイグイされた時のことが脳裏に焼き付いて忘れられません(笑)あのエロさ、そしてあのお尻の触り心地の良さ。。。新人3人衆の中でも1つ飛び抜けているんじゃないですかね。前回は桜さんで桜さんもレベル高かったですが、私はもう完全に武田さん推し。3人衆の中で残るは枝さんですが、お店の中で直接見た感じもパネルで見た感じも、自分の中ではタイプでは無かったので、フリーで当たらない限りは入ることはないと思います。ということで、ぐれふる新人3人衆シリーズはこれにて終了。「ぐれふる新人3人衆の内の1人!パート③」は、これを見ているそこの貴方に託します。


このお店のHPはコチラ
この記事の女の子のページはコチラ

【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1 池袋ぐれふるイベントその2