ピンレポ・ピンサロ クチコミレポート

【池袋】ぐれいとふるデイズのGoodレポート

[ 投稿者 ]みっくん

[ 利用日 ]2016-11-某日

[ 店舗利用回数 ]3回以上

[ 嬢名 ]No.80 三上

店舗データ

[ 指名の有無 ]あり

[ 割引使用の有無 ]HP割引

[ 待ち時間 ]すぐ

[ プレイ料金 ]4500円

[ 指名料 ]2000円

[ 生理告知 ]パネルの表示

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える

[ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★5ありがとう

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ

[ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

晩秋の池袋、早めに仕事を切り上げたちめその後の予定までかなり時間が空いてしまいました。

「そうだ…こんな日は…ピンサロに行こう!」

なんて気分は某鉄道CMの京都に行こう的なノリで訪れたのが池袋の”ぐれふる”池袋でも数あるピンサロでこの日ぐれふるを選択した理由は一つあの子に会いたかったから。前回お会いした時は、旅行にいくとかなんとかで彼女も長休に入っていたため本当に久しぶりになりました。この日は抽選から並びましたが店が看板娘と押すように彼女の人気は凄まじいものがあります。いくら抽選に並ぼうともぐれふるには電話予約と前日予約げあるため1〜2時間の待ちは覚悟の上です。抽選自体は2番で良好抽選後は一度解散になり再度時間になると集合になりますが、あれ…いない?

何がいないかというと予約組が見当たらないんです。再整列の順は予約→抽選の結果順になるのですが居るべき人たちがいない…もしかしてもしかして口開けもいけるかも?!とスケベ心を出していると先頭の方がフリーでいよいよ順番が回ってくるといつものパネルのはずが三上さんのとこがひときわ光ってるかのようにそれしか目に入りません迷いなく三上さんを指名すると、期待通りすぐのご案内。

よっしゃああああああ
20

三上さんを知らない人にしたらなんのこっちゃかもしれませんがこれは本当に珍しいんです平日もだいたい予約が入ってるし、週末なんかはえらいことになっちゃいます。

そのまま、シートに案内されスタッフの「オープンです!」のコールがなると程なくして三上さんの入場でございます

池袋ピンサロぐれいとふるデイズのNo.80 三上ちゃん

すぐさま「久しぶり〜」と笑顔でお茶を渡してくれて寄り添ってくれます。何度か通ううちに慣れましたが、相変わらずの美女っぷりです。

さて、そんなぐれふるの看板娘である三上さんの気になるルックスは猫目が印象的な美女。笑うと確かにプロフィールにもある安田美佐子に似ています。ですが、個人的にはそれよりも今売り出し中の新進気鋭のアイドル佐藤麗奈ちゃんにそっくり強いて言えば佐藤麗奈ちゃんをより大人にした雰囲気にした感じです。パネル通りの黒髪ストレートで落ち着いた雰囲気と相まって清楚系そのものです。

パネルなどからはクールな印象が先行しますが、常にニコニコしていてどちらかといえばおっとりした話し方なので癒しも十分です。

お次にスタイルは正にスレンダーの極み完全にモデルさん体型です。無駄な肉は一切なくいつもため息が出るほどです。
「ちゃんと食べてるの?」
「え〜食べてるよう…これでも太ってヤバイんだからw」
とまぁ思わず食が心配になるほどです。
太ったなんて言ってますが、普通の女性が聞いたら嫌味ともとれなくないほど三上ちゃんはスレンダーです。
綺麗なお顔と全身の印象はピンサロという場が全くといていいほど似つかわしくない清楚なお嬢様女子大生といった感じです。実際年齢もそれくらいですし話し方も穏やかなので育ちの良さが伺えます。

そんな久しぶりのご対面ですが、まずチクリと一刺し…
「ねぇ?久しぶりすぎじゃない?」
「う…うん…忙しくて、来れなかったんだよ…でもずっと来たかったんだよ!」

(¬_¬) あやしい

「じゃあ、しょうがないかぁ」
となんとか三上さんに流してもらい、切り抜けましたw

そのままお互いの日常を話して、頃合いを見計らいキスを始めます。三上さんとのキスは外見の清楚通りガツガツしたものではなく、静かなのですがなかなか濃厚です舌を絡めたりするのは普通なのですが、彼女の舌は肉厚でねっとりとした感じです。

清楚な三上さんですが、こちらに寄り添うように何も言わなくても答えてくれるので流石です。その流れでシャツのボタンに手をかけ、ブラを外すと色白な無駄な肉がないスレンダーボディがお目見えです。確かに胸は小さ目ですが全体がスレンダーなのでバランスは素晴らしいです。綺麗なおっぱいも柔らかいので、もみ心地はなかなかです。でも私は彼女のおっぱい大好きなんです。だって彼女乳首は片方が陥没しているんです。なんか陥没乳首が愛撫で勃起してくると何やらこちらも興奮して来ますからね。三上ちゃんの乳首も口に含んでいると起き上がり、全てを見る事が出来ます。

そのままの流れでお尻に手をやると、目を瞑っていてもわかる美尻の小尻。しばし手のひらでその感触を楽しみます。下も触るとなかなかの濡れ具合ですので準備は万端です。それならばと手マンを開始します。責めていてもなかなか大きな声は出してくれませんが、時折息が漏れるので感度も悪くないのでしょう。

そんな清楚お嬢様の三上さんですが責めるとなるとかなり濃厚です。先ほどまでニコニコしていた癒し系から一転大きな猫目の印象そのまま、かなりのテクニックを披露してくれます。基本はこちらの希望に従順ですが、全てが上手い乳首舐めにしても、強目にしたり軽く噛んだりとなかなかバリエーションに富んでいます。更に玉舐めもどこで覚えたのって感じで、袋舐めが凄い口に含まれて転がされることのなんと気持ちいいことその間しっかり手コキも交えてくれるので、油断するとすぐ逝かされそうになりますwまあ実際この日もやばかったのですぐさまある提案をします。

「69しよ」
「うん」と快く答えてくれると、美脚を折りたたみこちらの顔面に三上ちゃんの綺麗なおまんこが近づいて来ます。無臭ではないですが一般的な女の子の香りです。例えもう少し強くても、三上ちゃんのなら「はい!喜んで!」と答えます(笑)そんな三上ちゃんですがクンニは結構好きみたいで、控えめな反応ながら時折ビクビクと跳ねてくれます。 ただそんなこちらの責めを凌駕する舌技を彼女はお持ちです。決してバキュームが凄いとか高速といった感じではなく、一つ一つが丁寧で徐々に徐々に快感に到達させてくれます。いよいよフィニッシュともなると、こちらの玉舐め好きを考慮してフェラの体制のまま彼女の唾液まみれにされた玉を手で包み優しく刺激しながら、さらに彼女のおまんこに埋もれて大量に発射してしまいました。

発射後も期待通り優しくしっかりと吸い出してもらい、最後の最後まで気持ち良さの余韻に浸らせてくれます。処理は勿論お客優先で本当に性格のいい子たなぁといった印象です。

処理から着替えてる間はさっきまでの凄腕嬢から一転清楚な三上さんに戻ります。このギャップはたまらないですね。最初の入場から完全に三上ワールドに飲み込まれたかのようでした。変なテンションの上げ方ややたら喋るということはなく、常に自然体といった感じで、本当にJDの彼女と過ごしている時間といった感じですね。

お別れはハグとキスですが、実に可愛らしく最後まで恋人感満点でした。

まとめますと、よほどのおっぱい星人でない限り全ての人が楽しめる女の子です。最近は出勤が安定してないだけで、以前のように普通に入り出したら実質のNo. 1ですからね。帰り道自問自答したのはよくこんだけ三上さんを我慢できたなと我ながら謎でした(笑)


このお店のHPはコチラ

【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1 池袋ぐれふるイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【池袋】ぐれいとふるデイズのGoodレポート

[ 投稿者 ]フロル

[ 利用日 ]2017-01-某日

[ 店舗利用回数 ]3回以上

[ 嬢名 ]No.40 田島

店舗データ

[ 指名の有無 ]すぐ

[ 割引使用の有無 ]イベント価格

[ 待ち時間 ]すぐ

[ プレイ料金 ]4500円

[ 指名料 ]0円

[ 生理告知 ]パネルの表示

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える

[ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★3いいだろう

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう

[ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう

[ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ

[ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

ぐれふるプライス目当てにフリーでお店へ

ついてくれたのは、若い子大好きな自分にはちょっとお姉さん感あるなぁ
といった感じの田島さん。
あ、別に普通に若くキレイなタイプですよ 笑

池袋ピンサロぐれいとふるデイズのNo.40:田島ちゃん

はずかしくて、すぐに直視は出来なかったんですが・・・
ん?よくよく見たら、あの一世風靡したグラビアアイドルに似てるじゃないですか

少し世間話など話しているとお姉さん感あり、魅力的なスレンダーなスタイルがグッとくる

話ばかりでこちらが何もせずにいると、時間もそこそこ経ってしまったためか笑顔ですこしSっぽく迫って上に乗ってきてくれました。
そこから、しっかり目を合わせてキス
沢山キスをしてお互い上半身裸になり密着プレイ
おっぱいは、あのグラビアには届かないけど、スタイルとエロい雰囲気はなかなかのものでした。

池袋ピンサロぐれいとふるデイズのNo.40:田島ちゃん

こちらから乳首舐めをすると、ほどよく感じてくれて、感度は良好のよう
逆にこちらも乳首舐めをしてもらい、舌の動きが絶妙で気持ち良かった
時間も半分過ぎていたのでそのままフェラへ移行
竿舐め、カリを口に含みチロチロなどされると
プレイとしては普通な模様
時間が残り少なかったためか、テクなのかそこは不明だが
途中から手コキ多めフェラ
ちょっと残念な気分
しかし、目の前にいるのは優香似のお姉さん
しかも自分に対してちょいS
興奮するなという方が無理なわけで・・・
かなりギンギンになってしまった息子は暴発寸前・・・
フラワーコールとほぼ同時に発射

ニヤニヤした笑顔と会話は憎めない

フリーならもう一度対戦してみたいかな
ちょっと上から目線の感想でレポートを終わります。


このお店のHPはコチラ

【池袋】ぐれふるイベント
池袋ぐれふるイベントその1 池袋ぐれふるイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【新宿】にゃんパラのGoodレポート

[ 投稿者 ]タケオ

[ 利用日 ]2017-01-某日

[ 店舗利用回数 ]3回以上

[ 嬢名 ]No.55 久遠寺

店舗データ

[ 指名の有無 ]なし

[ 割引使用の有無 ]メルマガ割引

[ 待ち時間 ]すぐ

[ プレイ料金 ]4000円

[ 指名料 ]500円

[ 生理告知 ]パネルの表示

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる

[ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★5ありがとう

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう

[ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ

[ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

ニャンパラでクリスマスにもらった割引パスポートが9日で切れた。
ちょっと短いんじゃね??
今月オレはまるまる暇なのにィ?
明日からは割引無しで生きてゆくのか・・
しかし、それでもオレはピンサロに通うだろう。
どうせ通うなら、やっぱりオトクに遊びたい。

そんなあなたに有料割引パスポートである。
イマドキのピンサロは割引パスポートなるものが販売されている。
これを購入しようと思い立つ。
いろいろあるが、高いところでは電話予約権もついて5000円というのもある。

あまり高いと、ペイするまでの回数がベラボーになる。
割引目的なので、コスパを重視したい。
調べた結果、にゃんパラのスペシャルカード2000円とキラキラの会員カード1000円に候補を絞る。
どちらも指名料金が5500円程度になるようだ。
これなら数回で十分ペイできる。
ホームからのアクセスも考えて、今回はにゃんパラのカードを選択した。

以前から興味のあった新人の娘が出勤しているのを確認し、
朝のくじ引きに参加する。
なかなか良い番号を引き当てるも、パネルで確認すると、なんと肉球。
うーん。
これはちょっと指名はできないな。。
はいったことある娘ならまだしも、未知の娘で生理では、オレは指名は難しい。
他にこれと言った候補もなかった。
せっかくのくじ運だが、一瞬、帰ろうかと思う。
でも、スペシャルカード欲しいんだよな。
今度でも良いけど、思い立ったが吉日だよな。
もう一度パネルを見る。
未知の娘3人、当たりたくない娘1人。
決まった。
伝家の宝刀、三択フリーである。

「この娘とこの娘とこの娘で。」
「すぐです。」

そりゃそうでしょうよ。2番だからね(泣)
全然くじ運が生きてない。

スペシャルカードもお買い上げで会計を済ませる。

案内されたシートは階段裏みたいな出っ張りがある、頭をぶつけそうなシート。
「やっぱ、帰ればよかったかなぁ」
ちょっぴり後悔しながら待つことしばし。

新宿ピンサロにゃんパラのNo.55:久遠寺ちゃん

「こんにちは久遠寺xxです。」

うぁキレイ。
ちょっと息を呑んだ。
キレイなひとです。
なんと表現したらよいかわからないが、
破綻のないルックスといえばよいだろうか。
ここが弱点というところがない。
正真正銘の美人さんだ。
こんな美人がいたんだ・・・
ピンサロで、めちゃカワイイ娘にはあったことがあったが、
めちゃキレイな娘は、オレはこの娘が初めてだった。

「美人だねー」

ついつぶやいていしまう。
受け答えも落ち着いてしっとりとした女性だ。
すぐにシナを作って、身を寄せてくる。
柔らかな彼女の体温を感じながら二言三言言葉をかわすが、
話で引き延ばそうとするような素振りが一切ない。
いつでもサービススタートしますよ、という感じ。
これはポイント高い。

ここまでで当たりを確信する。

いつもはフリーの場合は少しゆっくりするのだが、
この日は彼女に甘えて、早速プレーに移らせてもらう。

「ヒザに乗ってもらっていい?」

乗ってきた。
改めてお顔を拝見。

「美人だねー」

また言ってしまう。
いやいや、そんなことないです。
と彼女は謙遜するが、
本当に美人です。

まずは軽くキスから・・
と思っていたら、
軽くどころではない、のっけから思い切ったDkだ。
口の中をベロベロに舐めまわされる。
こちらがたじろぐほどのDk。
指名してもここまではなかなかない。
ちょっ、今日オレ、フリーだよな?

キスしながらそっと胸に手を当ててみる。
服の上からでも豊かなバストであることがわかる。
素晴らしい。
制服の彼女をゆっくりと愛撫する。

スカートの中に手を入れ、パンティーの裾をなぞりあげ、
次第にクロッチの部分へ移動してゆく。
割れ目に沿って人差し指を這わせる。
「んんン」
色っぽい吐息が漏れる。
多分これは演技だろうが、これはこれでまた良い。

「服を脱いでもらってもいい?」
「いいですよ。」
返事は敬語です。
言葉は丁寧だが、線の細い感じではなく、しっかりとしたお姉さんタイプだ。
それでいて年齢は若く、20代前半から中盤と見た。
この娘は最後まで敬語スタイルを崩さなかった。
今時学園系にありがちな、色恋タイプの疑似恋愛嬢も楽しいが、
こういった落ち着いた感じの接客も、
「故あってこの仕事をしています。今の時間だけ、お客さんのお相手をします」
という感じの、往年の風俗のようで趣がある。

こちらもセルフで脱衣する。

傍らに横わらせて、責めさせてもらう。
思った以上にバストは豊満だ。
乳輪が大きめで色は濃くない。
肌もキレイで申し分ない。
右の乳首を舌で刺激しながら左の乳房を手のひらに包んで転がす。
そして右手はゆっくりと下って、森の奥深くへ・・・
中の肉ひだのぬるりとした感触を楽しむ。
彼女は乳房を差し出しながら、オレの耳たぶを口に含んだ。
「耳舐め、好きですか?」
オレはこれにめっぽう弱い。
一も二もなくお願いする。
耳にゾクゾクとした快感が走る。
夢中で乳首を吸った。
しばらくして少し顔を起こす。
すると彼女、今度は左の乳房をオレの顔の前に差し出すではないか。
不謹慎にも
(右の頬を打たれたら左の頬も差し出しなさい)
という聖書の言葉を思い出す。
指名してもよほど常連にならないとここまでのサービスはなかなかない。
今日オレ、フリーだよな?
好意に甘え、左の乳房も堪能する。
豊かな乳房に埋もれながら、
空耳で「マドンナたちのララバイ」が聞こえた気がした。

10分前コールがかかり、
こちらも舐めてもらう。
彼女はまず、位置取りが良い。
横について片足を上げて大きく股を開いてくれる。
どうぞお触りくださいの姿勢だ。
存分にその美しい女体を提供してくれる、その姿勢が嬉しい。
4,5年前のベンチシート店のベテラン嬢ではよく見受けたスタイルだが、
フラットシートでは久しぶりに見た。
そしてフェラの時のお顔が、改めて美人だと思う。

「本当に美人だねー」
またまたつぶやいてしまう。

肝心のフェラだが、これも色んな角度から舐め倒してくれる。
亀頭を軽く咥えた後、裏筋を丁寧に舐め上げ、更に玉を口に含んで転がされる。
再び裏筋を駆け上がり、カリの部分をハーモニカフェラ。そうして高めておいてからのストローク。
全力で向き合ってくれているのがよくわかる。

5分前コールがかかる。
そろそろ逝かないとまずい。
フリーにもかかわらずこれだけ頑張ってくれているのに、
これ以上の注文をするのは忍びなかったが、
早く逝くために、止むなく69をお願いする。
「いいですよ。」
即答してくれる。嬉しいじゃないか。
すぐに体制を入れ替えて69。
ヒップも丸みがあって美しい。
やはりドSのオレは69が最高の媚薬である。
フリーでここまでさせて本当に申し訳なかったが、
秘部に顔を埋め、堪能する。

程なく興奮は最高潮に達し、エクスタシーが頂点を突き抜けた。
発車後もすぐに口を離すことなく、丁寧に絞りとってくれた。

終わってお互いに起き上がる。
さすがに嫌な顔をされるかな、と思いきや、
「ごめんなさい、もっと早く69しておけばよかったですね・・」

なんていい子なんでしょうか。
いい子過ぎる。

フリーでは、どんなにいい子だなぁと思っても、
やはり、幾ばくかの「手抜き感」はどうしてもあるものだ。
こちらも指名料を払っていない負い目があるので、そこは多少なりとも目をつむって評価する。
でも、この娘は手抜きを一切感じさせませんでしたね。
全力ですよ。
一生懸命です。
オレはこの娘をフリーでも間違いのない優良嬢として、自信を持っておすすめできる。(もちろん優しく接した上での話です。乱暴な客はこの限りではないだろう)

ただ、オレはこの娘に再びフリーで会おうとは思わない。
次は指名しようと思う。
それが客と嬢との阿吽というものだろう。
フリーで入って良かった嬢を、再びフリーで狙うようなことはオレはしたくない。
努力は報われて欲しいとオレは思っている。

38

このお店のHPはコチラ

【新宿・歌舞伎町】にゃんパライベント
新宿にゃんパライベントその1 新宿にゃんパライベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【新宿】にゃんパラのGoodレポート

[ 投稿者 ]ワインレッド

[ 利用日 ]2017-02-某日

[ 店舗利用回数 ]3回以上

[ 嬢名 ]No.53 天梨

店舗データ

[ 指名の有無 ]なし

[ 割引使用の有無 ]イベント価格

[ 待ち時間 ]30~60分

[ プレイ料金 ]3980円

[ 指名料 ]0円

[ 生理告知 ]パネルの表示

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる

[ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★5ありがとう

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ

[ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

新宿付近に行く機会があり、帰りがけににゃんパラを訪問しました。
店に着く前にメルマガを確認すると緊急イベントということで3980円で激安。
出勤を見る限りではフリーでも問題なさそうなのでお店に入りフリー宣言をしました。
30分待ちだったので適当にふらふらして数分前に店に戻りました。
他の客の受付が終わるとすぐに呼ばれてシートに案内されました。

シートでコールを聞いているとランカーの5分前コールがあったので、あのランカーは来ないのかと少し残念になりつつも外れはいないので期待して待っていました。
5分くらいモニターで流れる映像をぼーっと見ているとようやく嬢が入って来ました。

入って来たのは天梨ちゃん。写真で可愛いと思っていたので内心でガッツポーズをしました。
20

新宿ピンサロにゃんパラのNo.53 天梨ちゃん
▲左がこのレポートの天梨ちゃん

実物も可愛かったので「可愛いね」というと「そんなことないですよ。私なんてブスですよ」とやたらと謙遜していました。
お仕事帰りですか?とかのありがちな会話をしていましたが明るく話す子でプレイも期待がもてました。

横に座ったままキスを始め、バードからDKまでした後、天梨ちゃんに「上に乗れる?」と聞きました。
すると所謂女の子座りが苦手と言いながらも一度上にのってくれましたが、きつそうだったので「やっぱり降りて良いよ。」と言うと謝られました。
私が「体が硬いのかな?」と聞くと「バレーやってたから柔らかいはずなんだけどね」と言っていました。

その後は嬢が上を脱いでくれたので触り始め、乳首を弄り始めると笑い出して「乳首はくすぐったいからいじらないで、こういう風に触って」と手のひらで乳首を包み込むように手を誘導されました。
そのまま触っていたのですが、キスをしてくれないので「キスして良い?」と聞くと「口内炎があってあんまりできないの、ごめんね」と言われました。
うーん、なら仕方ないかと思いつつもキスが大好きな私は少し意気消沈しました。
でもたったの3980円で可愛い子とこんなことができるなら良いかとすぐに考え直しました。

その後は嬢がスカートは脱がないままパンツを脱ぎ、足を軽く開いて触りやすい格好になってくれました。
クリから弄り始めると、少し漏れてくる声に興奮して来ました。
指を中に入れるとクリを触っている時よりは反応が減ってしまいましたが、嬢の可愛い顔を見ながらしていると楽しくなって来ます。
その間嬢はこちらの股間をさすっていて、しばらくすると攻守交代することになり、服を上下脱ぎました。

壁側の角に行くように言われ、そして嬢が私のあそこを拭き終えると、「もう一回だけね♪」とキスをしてくれました。
お預けを食らっていただけに一気にテンションがあがってしまいました。

すでに大きくなっているあそこを嬢が舐め始め、特にテクがあるわけではありませんが、テンションが上がっていて可愛い子に舐められてると思うと非常に気持ちいいものです。
舐められている間は嬢の胸を揉んだり、顔を少しだけ覗き込んでみたりしながら、嬢のフェラを味わっていました。

途中で69をお願いすると快く了承してくれて体制を変えました。
お尻も好きな私は目の前に可愛い子のお尻が来るとさらに興奮して、指を入れたままクリを舐めたりお尻に顔をうずめたりしました。
クリを舐めている間は嬢もすごく感じてくれているらしく、中に入れた指が締め付けられて、そのまま私もいってしまいました。

最後までしっかりとくわえてくれた後、私優先で処理してくれました。
服を着ながら「口内炎が治ったらもっとキスしてあげられる」と言われ、再訪しようと思いました。 その後名刺書きから戻ってきた嬢から名刺を受け取り、受付付近まで見送られたあと最後にハグとキスしてお別れしました。

キスが少なかったり、嬢の乳首をいじったり、嬢からの乳首攻めもなかったりしたのですが、可愛い子で手を抜いているようには思えなかったのでかなり満足しました。
タイミングが合えば再訪しようと思います。


このお店のHPはコチラ
この記事の女の子のページはコチラ

【新宿・歌舞伎町】にゃんパライベント
新宿にゃんパライベントその1 新宿にゃんパライベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【吉祥寺】キャンディーキャンディーのGoodレポート

[ 投稿者 ]井の頭公園

[ 利用日 ]2016-12-某日

[ 店舗利用回数 ]3回以上

[ 嬢名 ]No.57 鳥居

店舗データ

[ 指名の有無 ]なし

[ 割引使用の有無 ]メルマガ割引

[ 待ち時間 ]すぐ

[ プレイ料金 ]4500円

[ 指名料 ]0円

[ 生理告知 ]スタッフから口頭

[ シートのタイプ ]フラット

[ 店内の明るさ ]暗いが人の顔は見える

[ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

[ 女の子総合評価 ]★5ありがとう

[ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう

[ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ

[ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ

[ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

今年の冬は目茶苦茶寒かった。こんな時は安く遊べる店がいい。
メルマガ割引が来たのでキャンディーキャンディーで遊んできました。

今回お相手をしてくれた鳥居ちゃんは受け身なタイプ。

吉祥寺ピンサロキャンディーキャンディーのNo.57 鳥居ちゃん

こんなにおしとやかでおとなしい子がピンサロで働いているなんて驚きです。
話が予想以上に弾んでしまい、プレイの時間が少なくなるほどでした。

鳥居ちゃんは脱いでもすごい。
ちょっと小さめのおっぱいは弾力抜群です。
もんでもなめても大満足でした。

フェラも素晴らしく、強弱をつけてくれたのであっという間に逝ってしまいました。
会話が長くてちょうどよかったのかもしれません。

確かなサービスで心も体も温められました。
この冬も何とか乗り越えられそうです。

33

キャンディーキャンディーは女の子が粒ぞろいなのでフリーで入ってもなかなか地雷には当たりません。
お気に入りが見つかるまでフリーで遊ばせてもらうことにします。


このお店のHPはコチラ
この記事の女の子のページはコチラ

【吉祥寺】キャンディーキャンディーイベント
吉祥寺キャンディーキャンディーイベントその1 吉祥寺キャンディーキャンディーイベントその2
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ