ピンレポ・ピンサロ クチコミレポート

【PR】協賛店のお知らせ

【赤羽のピンサロ】レインボーのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]変態ハゲ親父
  • [ 利用日 ]2018-11-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.60 松島

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]HP割引
  • [ 待ち時間 ]30~60分
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]スタッフから口頭
  • [ シートのタイプ ]ベンチ
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★3いいだろう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

関西から転勤してきたのが数年前、最初は「東京なんか、なじめまへんわ~」と思っていましたが、住めば都というか、実はあまり他人に干渉して欲しくないモードの時がある私には、人間関係でいい距離感を保てる街かも分かりません。

そんななか、同じく東京住みの関西人仲間と飲んでいて、風俗の話が出たんですが、なんと5人中4人がピンサロを利用していて、ピンサロの客で関西人の比率が高いんではないかという仮説を持ちました。
深夜のテレビ番組で調査してもらいたいもんです。

ピンサロで当たりの店・当たりの女の子と遊べるとコスパがいいので、実利主義の関西人が通いたくなるのは当然です。
すいません、前置きが長くなりましたが、リニューアルしてから続けて行っている「レインボー」にまたお邪魔しました。
またしてもどうでもいいかもしれないんですが、この赤羽という土地は街の雰囲気がとても大阪に似ています。
ん~場所で言うなら、新世界とか、日本橋、大国町あたりの雰囲気に似ていて少し懐かしい気分です。

そこに、お気に入りというか、この子は地雷じゃないという女の子を見つけたので、その子の出勤日に受付に行くと30分で案内してもらえるということでお願いしました。

この日は月曜日で、11月の月曜と木曜はメヒョウかメイドのコスプレなんですが、普段制服の日しか行った事がなかったのでかなりワクワクしました。
スマホをいじって時間をつぶすと案内の時間になり、ホールの席に案内されました。

すると、嬢がやってきました。おぉ!メイドです!
可愛いなぁ似合ってます。すんごく。

彼女とは3回目になるので私のことも覚えてくれています。
嬢は背が低くて、超スレンダーな女の子です。ここの店の女の子は背が低い女の子が多いです。ロリっぽい女の子の人気が高いんでしょうか。
おっぱいもそれに見合ったBカップですが、それがまた良いんですよね。

「今日はメイドなんだね!」「おっぱい小さいのにこんなに開いてて恥ずかしい~」「似合ってるよ、超可愛い」「えぇ!?ほんと?嬉しい~!!いっぱいサービスするね!」とチュッとキスをしてくれ、嬢が早くも膝の上に乗ってきます。
体重が軽い女の子なので重みは感じず、それより嬢の上半身を脱がせて、DKをして小さなおっぱいを揉んで、嬢のヒップを撫でながら、乳首を吸うと、嬢が私の耳元で「気持ちいい…」と言ってきて、その息が荒くなっていきました。

それから、お互い服を脱いで、嬢におしぼりで手を拭いてもらってから、嬢に股を開いてもらって、半身を折って顔を嬢のクレバスに近づけました。なんとなく甘酸っぱい匂いがして、それがまた興奮を誘ってきて、夢中になってクンニをしました。
嬢も周りを気にすることなく大きな声をあげ、秘部がジュルジュルになっていて、それを飲みながら愛撫を続けていると、残り時間が10分になって攻守を入れ替えました。

10分ですよ10分。早漏なので5分でいけます(笑)
嬢がペニスを念入りにお絞りで拭くと、おしゃぶりへ。
このおしぼりからおしゃぶりへ…という流れがたまりません。
唾をたっぷり溜めたフェラの音をさせて、テンポをあげられると、射精感が湧いて、嬢の口の中にラブを注入しました。

06

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【上野のピンサロ】マジックバナナのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]サウナ男
  • [ 利用日 ]2018-12-某日
  • [ 店舗利用回数 ]初めて
  • [ 嬢名 ]No.12 古屋ゆか

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]メルマガ割引
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]5000円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]監視の顔もわかる!
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★3いいだろう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★2…。
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

2018年12月2日日曜、早めに仕事が終わり、行きつけのサウナへ。まだ時間があまっていたので以前からメルマガのみ登録していた、マジックバナナを遂に訪問。

呼び込みのボーイの質は高くない。上野を代表するピンサロとしてはもったいない。ボーイの対応一つで店の印象は全く違うものだ。精進してほしいな。

特にお目当てがいるわけでもないし、メルマガ割を行なっても指名なし5000円、指名あり7000円と2千円の差があるので指名なしにする。

2番ブースに通される。店内は明るいほうで、2番ブースに至るまでにほかのブースのプレイをチラ見する。

ブースはかつてはソファタイプだったのだろうか、いまは後付け施工でフラットになっている。

少し待つと嬢が登場。顔立ちは不細工の部類。ただ、最終的には人懐っこい可愛い笑顔を見せるようになった。愛嬌のある八重歯も印象良い。カラダは骨太タイプ、ガッチリはしているが決して太ってはいない。オッパイは大きくは無いが、柔らかくて揉みやすい。

パンツに手を入れようとするとダメな日だとおっしゃる。仕方ない。

舐めテクは良い。舐めているときの横顔が近所の人妻っぽくなかなかそそる。平日は事務職で働いていると聞き、興奮の度合いが高まった。玉や乳首を舐めてもらい、最後は口内発射。

時間よりだいぶ前に発射してしまったらしく、引き止められた笑 もう少しカラダを楽しんでも良かったかな。

09

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

吉祥寺SGRは本日2018年12月15日で1周年!

吉祥寺SGR1周年イベント告知

12月15日(土曜日)はスペシャルプライス
最安値¥2,980-
さらに、豪華特別割引券を贈呈
さらにさらに指名料半額フリーパスを贈呈

朝に配布の整理券をお持ちの方の中から抽選で30名さま⇒¥2,980-

毎時間抽選で3名様⇒¥2,980-

オールタイム⇒¥4,980-

【ご指名料】ALLTIME¥1,000-

【衣装】ネオンビキニ41566
当日は午前10時OPEN!整理券は朝8:50より配布です。

↓↓さらに当日は1万円のスペシャルカードの販売もございます↓↓

有効期限は2月末まで

通常時¥2,000-OFF

ポイントカードをお持ちのお客さまポイント2倍

お遊び時間+5分(金曜18時以降・土、日、祝、イベント日除く)

缶ビール無料

↑↑上記のスペシャルカードは12月15日限定販売です↑↑

続報は公式ツイッターに注目メルマガもお見逃しなく

本日出勤の女の子はコチラから


 吉祥寺 SGRのHPはコチラ 

 吉祥寺SGR公式Twitter

吉祥寺SGR【オフィシャルブログ】

 吉祥寺SGR公式メルマガ登録はコチラから

※2018年12月14日の情報です。内容は変更される場合がございます。更新情報は随時お知らせします


吉祥寺SGR
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-22-11 第2柏栄ビル 2F
TEL:0422-20-0299
アクセス:JR吉祥寺駅 中央口 徒歩2分

更新日:20181129

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【新橋のピンサロ】ラブアンドピーチのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]三四郎
  • [ 利用日 ]2018-12-某日
  • [ 店舗利用回数 ]3回以上
  • [ 嬢名 ]No.0 早乙女カルタ

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]あり
  • [ 割引使用の有無 ]イベント価格
  • [ 待ち時間 ]1~2時間
  • [ プレイ料金 ]4000円
  • [ 指名料 ]2000円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]ベンチ
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]人の気配がする

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★5ありがとう
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 店内写真の信頼度 ]★5情報は間違いないようだ
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★4フフフ
  • [ 店舗総合評価度 ]★5情報は間違いないようだ

体験レポート

もう今年も僅か、暖冬と思っていた師走の風が思いの外冷たく、日々あの店この店のオキニに温めて貰っている今日この頃だ。

12月は、上野リズムが新橋ラブアンドピーチに移ったこともあり、そのお店のレポにしてみた。新橋のピンサロでは、モモカンしか掲載が無いことも気になったので、それも意識して書いてみよう。

新橋ラブアンドピーチは、12月7日にリニューアルオープンした。
旧新橋ラブアンドピーチは、確か今年3月に嬢を含めまるごと新橋モモカンに移った。それからしばらく空いていたそのスペースに、今度は上野リズムが嬢ごと入りリニューアルしたのだ。

場所は、新橋駅烏森口から徒歩3分、駅前の大型パチンコ店の角を曲がり、しばらく歩いた飲み屋街の地下にある。

飲み屋が並ぶ中にある看板で入り口を確認し、階段で地下に降りる。
リニューアルオープン記念の割引もあり、お店は活気があり賑わっている。
階段に少しだけ並んで待ち、受付で指名を告げると、待ち時間は1時間程度だった。今回の女の子でこの待ち時間はラッキーだ。

外出から時間通りにお店に戻ると、少し押していると言われ待合室で待つ。4人ぐらいが入るといっぱいの待合室だ。灰皿はあるがタバコを吸われたら、非喫煙者にとっては厳しい環境になるだろう狭さだ。

漸く番号を呼ばれシートに案内される。
店内はリニューアル前と変わらず、仕切りの低いベンチシートのままだった。シートの位置は以下のような感じだ。

 1□   控室   7□ 
 2□   5□   8□ 
 3□   6□   9□ 
 4□ 

    ー 出入口 ー

前回前々回と、池袋めんこい・ちょこらぶをレポしたが、そちらが恵まれた環境なのだとあらためて感じる。足元も狭いのでカバンを置く場所も、どうしようか考えてしまう。

コートをハンガーにかけて、今回指名の女の子を待つ。

今回の女の子については、出来れば紹介したくはなかったが、他投稿者の方々のレポで学ぶこともあり、さらに賞を貰ったりでモチベーションも高く、年末なのでイベント的目玉になればと考えて紹介しようと決意した。

紹介するのは「早乙女カルタちゃん」。
今年の春頃だったと思う。上野の系列店に入店し現在に至る。
当時は出勤が安定しなかったことで、目立たずにランキングには入っていなかった。
この数ヶ月間は安定して出勤していることで、一気にランカーごぼう抜きの実力を発揮している。
今回は、その全貌を明らかにし伝えたい。

・先ずはルックス
ミス何とかに出れば、間違い無くベストに残る顔面偏差値の高さだ。
ミステリアスな雰囲気を醸し出し、パーツの整い方が素晴らしく、お姫様風の美人だ。

・次にスタイル
プロフィールのサイズ(T150 B88(f) W56 H85 )はそのまま信じて良い。小柄で可愛らしいが《Fカップ》もあり、ウエストとヒップはキュッとしまっている。アニメで造られたような理想的な堪らない体つきだ。

・そして内面的なこと
ツンデレが似合う。姉御的な強さと包容力があり、さらにホスピタリティも持ち合せているが、悪魔的な要素も含まれている。

ルックス・スタイル・ハートをすべて表してみると、「賭ケグルイの主人公、蛇喰夢子」に、和風美少女的なことを加味し「地獄少女の主人公、閻魔あい」を調味料程度に足した感じだ。

黒髪の姫カットが似合う芸能人を探してみたが、人柄のイメージがしっくりとこない。
そこで、視野を広く考えてみた。うん、コレが最も的確に表せているではないかと思う。

上野時代の姫日記を見たことがあれば、たぶん頷いてくれるだろう。ホームページのプロフィールでも分かると思うが、美形のルックスに悪魔的ギャンブラー要素やアウトロー的思考のキャラなのだ。

「賭ケグルイましょう!」⇒「エロ狂いましょう!」
「いっぺん、死んでみる?」⇒「そろそろ、イッてみる?」に置き換えてみたところ、うん、マッチングするのだ。

・そして、気になるプレイ内容は以下の通りだ。

上野ではフラットシートであったが、ベンチシートになったラブアンドピーチでは、どんなプレイが出来るのか楽しみだ。

案内されて、3分ほどで早乙女カルタちゃんの登場だ。
やはり美人だ。この暗がりの中でもピカイチに映える顔立ちは、カルタちゃんを超える嬢は、後にも先にも居ないのではないかと思うほどだ。

ニコリと挨拶して、ピッタリと寄り添ってくれる。近くで見ると抜群に可愛い。
「来てくれたんだ。けっこう待ったでしょ、待ってくれてありがとう」
「うん、わざわざ会いに来たよー」
「外は寒かったでしょう。温めてあげるねー」と、しっかりと抱擁をしてくれる。
音楽はガンガン鳴っているが、カルタちゃんの抱擁からは「マドンナたちのララバイ」がBGMとして聞こえてくる。そんな感じだ。

流れるような自然な感じで、ゆっくりとした口付けをしてくれてから、ネットリと舌を絡めたキスをしてくれる。

カルタちゃんの体を触り、シャツを脱がすと何度見ても驚く、グレイトな胸の大きさ!

可愛らしさもあるミステリアスな和風美人、プリッとしたスタイルの良さに、Fカップの爆乳は神が創ったのか、否!人を狂わす悪魔だろうか。 そんなことを考えてしまう。

キスをしながら、シャツの上から乳首をツネツネしてくる。我慢が出来ずシャツを脱ぎ、脱がしお互い上半身はハダカになる。
その爆乳を下から持ち上げるようにすると、スライムのような柔らかさに毎度ながら驚く。これも特筆すべき特徴だ。

爆乳を揉みながら、乳首を刺激して口に含み舌で転がすようにすると「 アッ アッ アンッ アンッ 」と小さく声が漏れて、アタマを撫でてくれる。
上手に出来ていることを褒められているようだ。チラリと見上げれば、妖艶な表情で感じているのが良くわかる。
この表情も堪らない。我慢出来ない。

面倒なのでズボンもパンツも脱いでしまう。すると「先に拭いちゃうね」と、愚息を軽~くサッと拭いてくれる。

ベンチに脚を開いて座るように体勢を指示してくれる。カルタちゃんはベンチの下に降りて、サービスがスタートする。

愚息にツバをダラ~リと垂らして、手コキをしながら乳首をレロレロと舐めてくれる。小柄なカルタちゃんの小さな手だからか、手コキが不思議なぐらい気持ち良い。

目を見つめながら、「気持ち良いの?」と聞いてくる。「スッゴク気持ち良い」と返事をすると、視線を外さずにさらにツバをダラリと愚息に注いでくれる。カルタちゃんの〈Sモード〉が覚醒してきた。

ツバ手コキをしてからフェラに移ると、口内がまるで膣内のように感じられる。粘膜が纏わりつく気持ち良さだ。早々に絶頂を迎えそうだが、カルタちゃんにお返しをしないとならない。

「まだ時間がありそうだから、今度はカルタちゃんを気持ち良くするね」とカルタちゃんをベンチシートに寝かせる。
爆乳を揉み、乳首を口に含み転がして下半身のチェックをしてみる。Tバックの似合う小尻はキューティーハニー的だ。
秘部に触れると「 アッ アッ ンッ アッ 」と待ち望んでくれているような反応だ。
Tバックを脱がすと、綺麗に手入れされたロリ少女のようなオマンコが露わになり、我慢できずにむしゃぶりつく。

クリトリスを舌で転がし、一定の間隔で円を描くように、上下にと舐めてカルタちゃんの反応を伺ってみる。
「 アッ アッ イイッ イイッ 」と声を漏らし、まるで御褒美のようにアタマを撫でてくれる。もっと頑張って気持ち良くなってもらおう。

秘穴に指をそっと挿入すると「アアンッ」と感度の良い反応だ。
指を優しくピストンさせて、様子を見る。「アアッ アアッ キモチイイよぉ キモチイイよぉ」と声が大きめに漏れて、アタマの撫で方に力が入る。カルタちゃんに、頂点が近付いて来ているのが分かるのだ。

指を二本にして、ピストンとGスポットの刺激をすると「アアッ アアッ イッ キッ ソッ ウッ」と声が漏れて、ピクピクッと下半身が痙攣し頂点に到達した。

「イッチャッタ」と小さな声でつぶやき少しの休憩。
今度は私を気持ち良くしてもらうので、カルタちゃんはベンチの下に降りて脚の間に入る。

愚息にダラ〜リとツバを垂らし、気持ちの良い手コキをしながらキスをしてくれる。
クチビルが下に降りてきて乳首を舐めから下半身に。

フェラを少しして貰ってから、スライムのように柔らかな爆乳で、愚息を挟み込みパイズリだ。この気持ち良さは何度経験しても瞬殺レベルの悶絶モノである。カルタ嬢王の最終兵器、ノックアウトのクライマックスへ導く必殺技だ。

あっという間にイキそうになり、「ヤッ ヤバイ イキそう」と伝えると
「このままがイイの? どうする?」と、発射までのカウントダウンを聞いてくれるのだ。
カルタちゃんの口でイキたいと言うと、愚息を口に含み暖かく包み込むようなフェラでイカせてもらった。

イッタ後も、しばらく口に含んだままで余韻を楽しませてくれる。

愚息から口を外すと、オシボリを手に広げて胸元で構え、目を合わせ「あなたのものよ」と言いたげに、口からタラーリと垂れる精子を見せつけ、手に敷いたオシボリで受け止める。
口から手まで距離があるのに、零さずに出来るのもカルタちゃんの特技で、イヤらしく妖艶美を醸し出すのだ。

そして、カルタちゃんが舐めてくれた、耳・胸・股間周辺と順に優しく拭いてくれて、最期に愚息を持ち、雫が残らないように絞り出してくれる。
この時間が至福であり、現実かと思う余韻に浸りながら、フラワーコールを聞いた。
カルタちゃんは、キビキビした所作で片付けて「 休んで待っててね 」と言い、控え室にスタスタと戻って行った。

待っている間に帰り支度をして、カルタちゃんを再度迎える。
名刺を貰い、受付までのお見送りでは、帰りたく無い気持ちが高まる。
次のお客も控えているであろう。潔く手短な抱擁とキスでニッコリと見送られる。

店を出たら、直ぐに次の出勤日をスマホで確認していた。そのぐらい価値のある体験であった。

まだラブアンドピーチのホームページでは、ランキング情報はブランクである。
カルタちゃんは、上野時代はランキングトップにはなっていなかったが、たぶん次月ランキング発表時にはトップになっているだろうと思う。(出勤がこのまま安定していればだが)
トップランカーとなり、待ち時間が今以上になる前にこのレポが掲載されると、ピンレポと投稿者の方々には貢献できたのではないかと思うのだ。

本年中はたいへんお世話になりました。とても楽しませて頂きました。
来年もよろしくお願い致します。

28

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【PR】協賛店のお知らせ

【池袋のピンサロ】ピースのGoodレポート

  • [ 投稿者 ]タカM35
  • [ 利用日 ]2018-11-某日
  • [ 店舗利用回数 ]初めて
  • [ 嬢名 ]No.79 松坂

店舗データ

  • [ 指名の有無 ]なし
  • [ 割引使用の有無 ]なし
  • [ 待ち時間 ]すぐ
  • [ プレイ料金 ]6000円
  • [ 指名料 ]0円
  • [ 生理告知 ]一切なし
  • [ シートのタイプ ]フラット
  • [ 店内の明るさ ]周りの状況は把握できる
  • [ パーティーションの高さ ]最適な配置だ

店舗レビュー(★5が最高)

  • [ 女の子総合評価 ]★4上できだ!
  • [ サイトプロフィールの信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 店内写真の信頼度 ]★4いいだろう
  • [ 男子スタッフの接客態度 ]★3いいだろう
  • [ 店舗総合評価度 ]★4いいだろう

体験レポート

久々の池袋。パチンコにまけ、ムシャクシャしながら突入。
待合には、3.4名の同士がいるもの、フリー宣言の自分は即座に二階に案内される。
麦茶をもらい、待つこと2.3分、松坂さん登場。

当日は、イベントデー?、bunnyスタイルでの登場だが、これが松坂さんにお似合いで、なかなかそそる。
「はじめまして」からの世間話も、明るく楽しく、いい雰囲気。
イベントデーもう一つの特典が、ピンクロータ使い放題。
濃厚なディープキスから始めるも、ピンクロータの威力を試したく、早めに下半身攻撃に。
ここで、嬉しい発見が。
なんと松坂さんは、綺麗なパイパン。
ピンローを駆使しつつ、舐めまくる。
演技かもしれないが、結構感じてくれて、「気持ちよ過ぎて、サービスできなくなっちゃう」と嬉しいお言葉とともに、攻守交代。

ディープキスからの乳首舐め、フェラとなかなかお上手。
最後は、ピンローの威力を再び試すべく、69の体勢に。
狭い中、嫌な顔一つせず、こちらの希望を叶えてくれる。
ピンローの動きに合わせ、時々止まるフェラのなか、松坂さんの可愛い喘ぎ声をバックに大量発射。
これにも、嫌な顔せず、「気持ちよくしてくれて、ありがとう」とまた嬉しいお言葉。
再会を約束して、店を後にする。

06

※団長より補足※
こちらのレポートのNo.79松坂嬢は現在池袋ピースの休業に伴って協力店へ移籍している。ピースのホームページにアクセスしようとすると移籍先店舗のホームページへ飛ばされるので容易に見つけられるだろう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ